がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
MIA ハンブラビ
 中古で680円で売っていたので即決購入。「変形メカはMIA」という印象を持っていたのと、一度ハンブラビの立体物を見てみたかったこともあって、いい買い物が出来たと思います。

 というわけで今回は、データシート目当てでは決してなかったんですが…また変な記述が…

「この機体はリニアシートやビーム・サーベルがリック・ディアスと同型で、エゥーゴ系の兵器を参考にしていた節がある一方で、装甲に耐ビームに優れるコーティング塗装を採用したり、バイオ・センサーを搭載するなど斬新な技術も盛り込まれている」

 …バイオセンサーですと!?ハンブラビに!?

 リニアシートは永野コメント、サーベルは1/144キットが元ネタということは知っています。が、ビームコートとバイオセンサーは初耳。特にバイオセンサーって…なんかそれらしいシーンがあっただろうか。レコアと感応したときくらい?なにはともあれ、これはヤザン=最強のオールドタイプ説は崩れつつあるんじゃないかと(笑)
 シロッコが、ジ・Oより先にハンブラビでバイオセンサーをテストしていたのかもしれませんが、ハンブラビに搭載されていたとなると、サイコミュ搭載機の「オーラバリアー現象」って、受けた相手もほとんどサイコミュ搭載なんじゃないか?という気がしてきました。となると、これはオーバーロードというより共振現象に近いものなのかもしれませんね。

 さて、リニアシートやサーベルがリックディアスと同じものというのは、単純にアナハイムの既製品を使ったに過ぎないと考えることが出来ます。が、「本来メタスになるはずだった機体」というデザイン上の裏設定を踏まえると、なんとなくアナハイム系列のMSと関連があるんじゃないかなという気がしてきます。
 で、バイオセンサーが搭載されていたとなると、アナハイムからシロッコにバイオセンサーの技術が流れたのがこの機体なんじゃないか、とか思ったりするんですよね。いくらシロッコが天才だからといって、無からサイコミュの技術を開発したわけではないと思うんで、何かしらのベースがあるはずなんですよ。まぁ、シロッコはティターンズなので、ニタ研の技術を手に入れることは不可能ではなかったと思いますが、ニタ研はバイオセンサーのようなシステムは開発していないということもありますし、アナハイムとの繋がりの方が説得力が高いかな?という気がします。ハンブラビをニタ研系列の機体とすることもできますが、ディアスと同規格の装備・百式のように機体にビームコート・デザイナーが永野氏ということを考えると、やっぱりアナハイムかな~と。
 というわけで、ナガノ博士がティターンズに亡命して、シロッコのアイデアも加えてゼダンの門で完成させたのがハンブラビだったっていうのがものすごく現実味を帯びてきた気がします(笑)

 じゃあハンブラビがアナハイムの何なのか、というと…うーん、メタスの競作機?デルタ・ゼータの対立軸の中で、デルタチームが提示したのがハンブラビ(クラックス)、ゼータチームが提示したのがメタスだったとか。で、敗れたハンブラビはナガノ博士がティターンズに売り渡しちゃったと。それに興味を抱いたシロッコが採用して、実戦投入。しかしナガノ博士は対艦用に作ったつもりなのに、シロッコは海ヘビとかつけて違うコンセプトの機体にしちゃってご立腹、ティターンズからも去る、とか。

 そんな妄想もできるMIAデータシートは素敵です。また気が向いたらなんか買ってみよう。

 ところで、ハンブラビのスネにある四角いモールドって、MAに変形すると飛び出てきてバーニアになるんですね。立体物を手にして初めて知りました。なんだ、バーニアあるんじゃん、一応…
スポンサーサイト
コメント
コメント
>ハンブラビ(クラックス)
関係ないんですけど、木星帝国のディビニダドの元ネタってこの「クラックス」からなんですかねぇ…?

形状的にもなんとなく似てますし
(まぁ、Zのクラックスラフでは鳥脚が付いてるだけの変なロボットですが…)

>じゃあハンブラビがアナハイムの何なのか
あの脚部を上方に折り畳む方式…
これもウェーブライダーの試験機だった…とか。翼を逆Vの字にして……テールランスといいい、あの主翼といい…なんとなくZっぽい?
2008/05/21 (水) 00:40:07 | URL | コンラッド #8l8tEjwk[ 編集 ]
>バイオセンサー

は、小説Zが出典ですね。確か。
ビームコートは失念。
2008/05/21 (水) 06:27:52 | URL | とっぱ #B8xSsyyA[ 編集 ]
>アナハイムとの繋がり

案外、裏でコネクションがあった気もしますね。RX-178試作機”シロッコガンダム(仮)”繋がりで。
2008/05/21 (水) 06:35:31 | URL | とっぱ #B8xSsyyA[ 編集 ]
>コンラッドさん
クラックスという名称自体がクー・クラックス・クランからきていると言われていますし(とんがり頭も含めて)、
同様のルーツを辿っている可能性はゼロではないかもしれません。

ハンブラビの脚部変形はメタスやZIIに通じるものがあるんですよね。
だからこれらの機種の対抗機として開発されたとか、あるいは技術が流用されたとか考えることは出来ると思います。
主翼はたたんで見るとディジェにそっくりなことに気づきました。関連性は見出せませんが。

>とっぱさん
小説を確認して見たところ、4巻の8章に記述がありましたね。
少なくとも、小説におけるヤザンはサイコミュ適性がありそうです。

アナハイムとシロッコの接点はなんともいえないところですね。
少なくともネオファリアとは関係なさそうですが(笑)、
アナハイムの一部分に限るとどこと繋がっていてもおかしくないですよね~。
2008/05/22 (木) 20:42:29 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
>クラックスという名称自体がクー・クラックス・クランからきていると言われていますし(とんがり頭も含めて)

あー、そうか…そうですね。なるほど。
ミラージュマークも十字軍からだし、その末裔…と勝手に称してるKKKの意匠をとりいれてるんですねー。
FSSでもキンキー王女がまんまハンブラビ…KKKそのままでしたしw
2008/05/23 (金) 22:02:47 | URL | コンラッド #8l8tEjwk[ 編集 ]
なんでKKKなんでしょうねー。
永野氏の思考は自分には読めないっす(笑)
2008/05/23 (金) 23:11:02 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.