がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
PHESE13「よみがえる翼」
 いや~面白かったねぇ。完全に主役がキラと化してたけど「アムロ再び」の主人公もどう見てもカミーユじゃなかったので今回に関してはOKでしょう。やけによく出来た構成だと思ったら「絵コンテ 米たにヨシトモ」の文字が…だからか。

 序盤はシンを褒めちぎる話。今さらフォローしても遅い!(苦笑)やっぱりみんなレイの方が上だと思ってたらしいね。ですよね。議長はDNA研究のすごい人ですよ。ここ要チェック。クルーゼもミーアもこの人のせいだからきっと。
 あとは種割れの力をよく理解していないシンの描写ね。これ前作にはなかったから新しい。でもキラとかも絶対わかってないよね種割れの正体。マルキオが真実を教えたりしてたんだろうか。マルキオが知ってるのかも怪しいんだが。

 次のシーンはカガリとユウナのお話。要約すると「早く結婚しよう。んでもってコーディネーター(アスラン)は追い出そう。」って話。キラは弟で確定だそうです。
 んでもっていよいよ旧作メンバーの視点へ。どうも皆さん戦争を忘れてまったり生きたい模様。ところで子供が減ってたように見えたの気のせい?
 あ、アイシャの写真がエロかった。あれ絶対朝撮っただろ。あんな写真飾るなよ(汗)それからムウ兄貴とナタルのものと思われる帽子があったねぇ。どこで拾ったのやら。ナタルについてマリューがどう思ってるのかは永遠の謎っぽい。

 時間が夜になって、ラクスを狙ったザフトの特殊部隊が登場。これはやはりミーアを真のラクスにするためなんだろうか。だとしたら手が回るのが遅い気もするんだけど。
 そういやユウナがカガリに「護衛もつけないで」「この国は安全とは言え」みたいなこと言ってたけど、全然安全じゃないから。かつてアスラン達が余裕で侵入してますから。よって今回も余裕の侵入。海上自衛隊役に立ってないよ。
 で、手に汗握るアクションシーン。ミサトさんが乗り移ったかのようなマリューさんのアクションは彼女が艦長ではなく一兵卒向きであったことを証明しました。虎さんは義手がマシンガンになってるという演出。あれどうやって指動かすんだ?
 なんとかシェルターに逃げ込むと、相手がコーディネーターでいっぱいいっぱいだったことを愚痴るマリューさん。あんまりそうは見えなかったかなぁ。確かにキラの言葉がなかったらやられてたかもしれないけど、いつぞやのように肩に一発食らうくらいしないと微妙かも。

 そしていよいよフリーダム出撃の時が近づきます。アムロと違ってちゃんと地下にMSを隠していたキラ(というかラクス)。しかしラクスは封印を解くのをためらいます。何故かはよくわからんのだけど。この辺はデストレイで語られるのかなぁ。フリーダムは強すぎるから封印ってこと?もう条約違反だしねぇ。立場を気にしていたところを見ると、ラクスが自ら世界に公言して封印したってことだろうか。
 封印解除には二人で同時に鍵を回す必要がありました。まるでサイクロプス。これでサイクロプスが発動して敵を一掃とかだったらある意味笑えるけど。とりあえずフリーダムに乗って出撃するキラ。アークエンジェルは地下にはないんですね。
 先週「バンクだらけですから~残念!」ってネタを考えてたんだけど思ってたほどフリーダムの戦闘はバンクばっかりじゃなかったね。ビームライフルで四肢武装すべてを奪ったりしてたし。やっぱりキラは未だに不殺なんですな。で、シンに「そんな甘い考えで!」とか言われるに違いない。シンの家族のこと聞いたらキラめちゃめちゃ凹むだろうなぁ(苦笑)
 それにしてもタメが良かった割にはフリーダムの戦闘は物足りなかった気がします。カッコいいカットはバンクだったしなぁ。やっぱりそのまんまじゃなくて追加武装が欲しいよ。ソードストライカーをモルゲンレーテからパクってシュベルトゲベール装備希望。

 次回はアークエンジェル発進がメインのようです。ノイマンとかみんないたよ。サイは果たして出るのかな?艦長マリュー副長アンディでラクスはオペレーターの模様。何故…?歌うのか?(爆)そういえばエターナルはどこへいったんだろう。
 カガリが結婚式挙げてたけど、これは当然セイバーが乱入してカガリをさらうんですよね?違うの?アスランはそんなことしないかぁ…。

 イボルブ11ってなんか気合入ってるなぁ。まともにシナリオ付きでやるのは初めてでは?(逆シャアの5は例外ね)でもGブル出しちゃったら全部台無しな気がします。
 主題歌変わるのは来週からですかー?

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.