がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
機動戦士ガンダムOO #22「トランザム」(追記完了)
 見逃した分を見たので追記しました。

 率直に「燃え」を狙いにいった話でした。ちょっと漫画っぽかったけどねぇ。この作品はリアル三国志っぽい話と漫画っぽい話の落差が激しいぞ。

 GNアームズの強襲用コンテナってガンダム搭載できるみたいっすね。デンドロビウムのステイメン部分をGディフェンサーにしたのが強襲モード?
 結局フラッグはGNドライヴを搭載するんですね。まぁジンクスには可変機能がないしなぁ。他勢力から供与された機体を直接使うのか、技術だけ取り込んで自分の機体に反映させるのか、どちらが正しいかといえば後者なのかもしれませんが、後者を実行するにはそれだけの技術力と資金力がいるわけで。まさにアメリカってとこでしょうか。

 トレミー側ではロックオン×ティエリアのフラグが…ついでにフェルトも。ロックオンは治すまで動いちゃダメって言われてるのに動いちゃってるってことは治す気なし?それともちょくちょく治療してれば、回復は遅れてもいつか治るってことなのか?これで「身体が覚えてらっ!(by流川)」やったら笑えるけど。というか眼帯つけてると某Gジェネオリキャラの髪の色違いに見えるわ。
 ヴァーチェが再起動できなかったのはヴェーダとのリンクのせいだということが明らかになりました。やっぱりね。でもデュナメスはしばらく使えないみたい。なら寝てろよロックオン…。

 で、堕天使作戦が発動して、手始めにトリニティをフルボッコしにいく人革の皆さん。ファングのオールレンジ攻撃を密集陣形で撃破するのは新しい。今までファンネルをこういう形で迎撃したことはなかったもんなぁ。つーか今までのファンネルはタイマン兵器だったからだけど。バグもこうやれば迎撃できたんじゃね?
 んで、刹那はトリニティVSジンクスの戦闘に介入したいと宣言。どっちも敵だってのはわかるんだけど、個人の感情による独走を許してしまう組織ってどうなのよと。いやすごく今更なのはわかるけど、こいつら戦争根絶のために戦っているというよりは、個人的に気に入らないやつと戦ってるだけのような気がするよ…。だいたいエクシア単機で勝つ算段本当にあったんだろうか。GNアームズがあるとはいえ、テストを兼ねてとか、自分が死ぬなんて微塵も思ってなさそうなところが微妙です。撤退したいと思えば簡単に出来る世界だからだろうか。命のやり取りをする緊張感がないんだよなぁ。それで追い詰められるだけ追い詰められてようやくやばいって感じになるし。うーん。

 エクシアが到着する前に、トリニティ側はドライが被弾。所詮ボリノーク・サマーンだからなぁ。超兵>>>>ネーナは確定。 結局煙幕炊いて逃げるトリニティ。今回は相手がガス欠になるのがわかってるから見逃したって感じだけど、毎回気になるのが、追いかけられて迎撃してやっぱり逃げるってパターン多いこと。「撤退する」という台詞を言えば撤退できちゃうってのがすごくスパロボ的でどうしても気になってしまう。ギレンとかだと、ちょっと攻めて索敵したらすげぇ強いのが出てきて、やべぇこれは逃げるしかないって思っても、自機が敵機より移動力が高くない限り逃げ切れないもんなぁ。「そこそこの戦闘シーンを見せつつ」「敵も味方も殺さない」という演出をするにはどうしてもそうなっちゃうのはわかるんだけどね。
 トリニティは逃げられたものの、基地を失いドライを修理することも出来ません。そういえば擬似GNドライヴってGN粒子が有限みたいっすね。自己発電ではなくバッテリー式ってことですか。そのことをセルゲイさんも知ってたってことは、スローネについての情報も手に入れてるっぽいですね。

 そして突如登場するサーシェスさん。協力したいと申し出ていきなり次男を撃ち殺すとんでもない男や。ネーナだけはMSに乗せて万一に備えていたものの、本気で戦争をやってる人間とは危機意識が全然違うということでしょうか。「ご臨終だ」と視聴者に生存フラグはありませんと宣言するのも忘れないサーシェスさん。ことごとく名有りを殺して存在感を高める気満々ですな。しかもわざわざ長男をMSに乗せる時間を与えるという。
 でもイナクトじゃなぁとか思ったら普通にツヴァイに乗っちゃうサーシェスさん。これもトリニティ側の危機意識の欠如によるものなのか、なんとも言えないところですが…ここでまさかガンダムを敵に奪わせるとは思わなかったなぁ。あれか、バンダイ「スローネは全部キット化するよ!」→監督「え、でもネーナ以外すぐ殺しますよ」→バンダイ「は?知るか、ガンダムの出番は作れよ」→監督「じゃあ…ツヴァイは敵に奪わせるか…アインは最初に発売されたし、もういいっすよね」みたいな流れか。
 というわけで普通に撃破されてしまったスローネアイン。同じガンダムならパイロット能力が高い方が勝つ、ということをまざまざと見せ付けます。ファング使わなかったのは全部破壊されてたから?いや~しかしこんなにさっさとトリニティが死ぬとは思わなかったわ。やっぱ序盤のゆったりさをどうにかしてほしかったなぁ、これは。ネーナだけ生き残るってのもちょっとあざといけど、彼女は刹那フラグとサジフラグが残ってるからな。最終的に普通に刹那をかばって死にそうだが。
 で、ネーナ絶体絶命のピンチに駆けつける刹那さん。GNアームズも単機あいてではさほど役に立たないのか、後方支援をちょっとやるだけでした。

 んで、ヴェーダの解析が終了したアレハンドロさんが、コールドスリープ中のイオリア氏に拳銃を。あれって本物なのかね?とりあえずトラップが発動してGNドライヴがパワーアップするらしいです。それがトランザム。つーか要するにハイパーモードというかV-MAXというか質量をもった残像というか、むしろ超サイヤ人というのか。ヴェーダがダメになったらガンダムが更にパワーアップする仕掛けを作っていたというのはなんとも漫画っぽい展開です。やっぱりわざと未熟なマイスターを選んで精神的成長を促す仕掛けだったのかな?刹那が叫んだ時に今まで2回ドライヴが光りかけたことがあったけど、やっぱりメンタル面と繋がってるのか、それともただのシステム面なのか、どっちにもとれるようになってる演出ってどういう意図なんでしょうね。
 ソレスタルビーイングの目的は、アレハンドロが知っている限りでは武力での世界統一→唯一の抑止力としてのガンダムだったってことかな。TV版以後エンドレスワルツまでのガンダムWはそんな感じでしたが。イオリア的にも、現状では「やっぱりガンダムが抑止力になるように、ガンダムを更にパワーアップするよ」という感じですが…(それだけとは思えんが)という感じです。

 なんだかんだで、「主人公最強!」→「強敵が!」→「ピンチ!しかし新たなる仲間が!」→「だがさらなる強敵が!」→「ピンチ!しかし主人公パワーアップ!」という少年漫画の王道的展開なんですね、ダブルオー。それをそれだけで見ればすごく面白いんですが、やっぱり設定や世界観のリアリティと釣り合いがとれていない気がします。アンバランスだなぁ。
 とりあえずあれだ、今後他の4機もトランザムが発動して、終盤で使えなくなるんだけど、マイスターの気合に呼応して全機同時にトランザム発動→大逆転!みたいな展開になるであろう、と適当な予測をしておきます(笑)
スポンサーサイト
コメント
コメント
中佐が「密集隊形!」と叫ぶと
即座に円陣を組むジンクス

お前ら、グラディエーターの奴隷剣闘士かよ…と
2008/03/08 (土) 22:51:46 | URL | コンラッド #8l8tEjwk[ 編集 ]
さっき録画で見ました。
「灼眼のシャナ」の後に・・・

オレ的には今作のガンダム面白いんだけど、演出のウソ臭さが目立つ回はどうも別のアニメ作品見てるような感覚に陥ります。次男が撃たれた時、ニーナが「ゆーじ!」って叫んだ気がしました。
V-MAXまで発動しちゃいましたね。兵器の性能が勝敗を分けるって、リアルっちゃリアルなんだけど、お話としては興ざめになりますね。やっぱ。
強さのインフレーションが始まると、あとはお約束パターンしか待っていませんから・・・
2008/03/08 (土) 23:34:11 | URL | 亡 #-[ 編集 ]
まさかツヴァイがひろしに奪われるとは思わなかった
スローネは3機1組みたいなイメージがあっただけに
2クールである程度区切りつけないとならないからでしょうけど展開がちょっと速すぎるような感じで
3バカはもっと絡むかと思ってたんだけどあっさり2名退場だもの

ロックオンが時間は掛かるけど治療できるってのはGN粒子を長く扱ってきた組織だから治療法も確立されてるって事ですかね?
ルイスの腕再生フラグ?
2008/03/09 (日) 12:49:43 | URL | わんこ #2DdjN05.[ 編集 ]
陸戦MS王国パイロットにはあれはきつい(笑)
セルゲイさん、貴方は確かに声優ネタで言えばこの手の技に慣れていますが陸戦MS王国の人革連のMSパイロットには少しばかりきついと思うぞ(笑)

もしかするとソレスタルにはGN粒子阻害対応医療用ナノマシンがあるかもしれませんね……。

サーシェスがツヴァイを強奪しましたがせめて乗り込むシーンは盛り込んでほしかった……。

トランザムはどうやら機動モードの一つと言う事は……残り四つのGNドライブも発動していた事もなりますし……。

2008/03/09 (日) 16:35:34 | URL | YF-19k(kyousuke) #vOF08ZPo[ 編集 ]
結局フラッグにGNドライヴですか・・・ちと幻滅しました。
#21でトレミーに仕掛けたジンクスは19機だったので、てっきりサーシェスに一機渡っていたものと思っていたのですが、擬似GNドライヴの一機はグラハムに与えられたのですね(もしくは#21で中破した機体のものかもしれませんが)。

サーシェスがジンクスに乗っていなかったのは結局貰えなかったってことですよね(仰る通り番組の都合かもしれませんが)。その報復でラグナを殺したのか、それとも何者かの依頼(CBなのか国連なのかアレハンドロなのかは不明)で殺したのかで今後の展開が変わってきますね。で、結局トリニティの機体を奪ったと。だと、問題なのは誰がツヴァイのデータを誰が書き換えたか?ですね。サーシェスにそこまでの能力は無さそうなのですが、そうなると、現状の登場人物内ではアレハンドロぐらいしかいないのですが(実は裏でティエリアがとかが無い限り、笑)、そうなると、サーシェスとアレハンドロは繋がっていることになりますよね。


とりあえずイオリアの目的が「世界の変革」、「戦争根絶」による「真の平和」であることが再確認されたわけですが、#17でエイフマン教授が「イオリアの真の目的は戦争根絶ではない」と言っていましたが、これはただのミスリードだったのか、もしくはアレハンドロの方の目的を読み違えたのかもしれませんね。

イオリアは太陽光発電システムの基礎理論提唱者であり、結局現在の世界構造(軌道エレベーターを建造できる国家は限られるわけだし、その結果によって世界のパワーバランスが決まるわけですからね)を作り出してしまったのはイオリア自身だったりするわけなんですよね。結局全ての元凶はこの方なわけなのでなんだかなーと感じますが・・・

00では今までのコロニーに対して軌道エレベーターを世界の象徴的に使用していますが、この辺りを今後どう絡ませるのか楽しみですね。
2008/03/09 (日) 17:53:24 | URL | ハル #mQop/nM.[ 編集 ]
>コンラッドさん
まぁ、あれですよ。中国軍だから…じゃないですね(笑)

>亡さん
ほんと、漫画っぽい話とそうでない話の落差が激しいですよね。
主要ターゲットが男子中高生ということであれば、漫画っぽいほうがそれっぽいのかもしれませんが…
設定を考えた人とシナリオを考えてる人の意識の違いが垣間見えます。

>わんこさん
スローネはほんと予想外でしたね。
まぁ、確かにツヴァイが一番カッコよかったですが…
メガランチャーの合体ギミックもあんまり使えなかったし、もうちょっと3機の戦いを見たかったという気もしました。
3人組は常にセットっていう意識は、SEEDで植えつけられた先入観の影響が強いんだろうなぁとも思います。

ロックオンのはGN粒子を直接受けたからじゃなくて、ひしゃげたコクピットがぶち当たったって感じだったからなのでは?

>YF-19kさん
まぁ、宇宙用のティエレンもいますし、宇宙軍のパイロットを中心に集めたのかもしれませんよ。

サーシェスが何故ツヴァイに乗れたのか、というのは多分何かの伏線なんでしょうね。

>ハルさん
サーシェスはスローネの位置を知っていたので、アレハンドロと繋がっている可能性が高いですね。
あるいは、アレハンドロ以外の監視者と繋がっているのかもしれませんが。

イオリアの意思はアレハンドロのいった通りではないと思います。
というかアレハンドロ自体がかませ犬っぽさを見せているので、彼も教授と同じ道を辿りそうですね。
イオリアのモデルは富野監督であるという解釈を個人的には支持しています(笑)
2008/03/09 (日) 22:24:12 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
だんだんつまらなくなっていきます…orz
2008/03/10 (月) 01:21:58 | URL | サリエル #-[ 編集 ]
ハルさんのレスを見て、ふと、イオリアが軌道エレベーター作ったのって、MS(ガンダム)が活躍できる環境を作るためだったんじゃないかなと思いました。

と言うのも何であの世界はMSが発達してるのかを個人的に妄想してこじつけた時、
結論として残ったのが「軌道エレベーターがあるから」だったんですよ。

あの世界、軌道エレベーターは世界の1/3近いエネルギーを作り出す、他の重要拠点なんて物の数に入らないぐらい重要な施設です。

必然的に戦争は主に軌道エレベーターを巡るものになるでしょうが、しかし軌道エレベーターは脆い、となると下手にミサイルやらが飛び交う戦争をしようものなら壊れる可能性がある。

それで戦争が白兵戦メインに戻らざるを得なかったのではないかな、と。

半端に平和なせいか、協定で防衛戦力が決められるぐらいですし、さらに万能性を求めた結果人型になっていったのではないかなーと。

まぁ素人の浅知恵なのでどこまで会ってるかはわかりません。
2008/03/10 (月) 02:59:17 | URL | 東風 #GCA3nAmE[ 編集 ]
>サリエルさん
伏線が明らかになるにつれて、落胆する可能性は高いかもしれません(苦笑)
伏線張りまくりの作品って、受け手に想像させすぎるという欠点があるんですよね。

>東風さん
えぇ、その通り、MSは軌道エレベーターの防衛用に開発されたとスタッフが明言しています。
元々は軌道エレベーターを建設する機械だったのが、
テロ等で武装せざるを得なくなったのが始まりだったとか。
2008/03/10 (月) 21:25:10 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
あのGNドライブの下りが一気に興ざめです。ご都合主義の塊みたいで…。

伏線はいいんですけど、あからさまな伏線はつまらんすねぇ…。

はぁ。
2008/03/10 (月) 22:29:37 | URL | サリエル #nL6A2.tM[ 編集 ]
>サリエルさん
人様のサイトで批判ならまだしもただ愚痴るような真似は控えた方がいいかと
2008/03/11 (火) 12:22:40 | URL | ゼロウ #-[ 編集 ]
>ゼロウさん
貴方からするとこれが愚痴になるということなんですね?

あからさまな伏線は面白くないという批判だったり、ご都合主義の塊には興ざめしてしまうという批判であると私は思いますが。

愚痴っていうのは「つまんなーい、UCの方がおもしろいのにー」などの様に「理由も原因も披露せず、ただ喚く行為」だと思いますが如何でしょうか?

っていうか、人様のblogで注意するのもどうかと思いますけどね。(此処のルールはルロイさんなので)

別段私は00を嫌っている訳ではなく、好意的に見ている方だと思います。スローネやガンダムたちは嫌いですが、ティエレンやフラッグはとても好きです。ストーリーももうちょっと演出するキャラクターを絞ればもっと面白くなるだろうに…などと思ってはいても、某作品なんかと比較しては申し訳ないほどしっかり作り込まれていると感じています。
確かに、私の書き込みは私と多少でも話したことがなければ、判らない文章であるかもしれませんが、このレスというのは「記事に向けて書かれたもの」であって、貴方に向けて書かれているものではありません。
愚痴であると捉えてそれが嫌であればルロイさんが私に注意するんじゃないでしょうか?

ルロイさんのblogで論争みたいになるのも嫌なので、ゼロウさんが見たと確認でき次第、自分で消すorお手数お掛けしますが、ルロイさん削除お願いいたします。
2008/03/11 (火) 16:50:35 | URL | サリエル #nL6A2.tM[ 編集 ]
>サリエルさん
>ゼロウさん

双方のコメントに対しては否定しません。

あくまで管理人の立場でコメントさせていただくと、
コメントは管理人以外も読めるものですから、
ある程度他人に読まれることは前提としていただけると有難いです。
(特に、OO感想は他の記事と比較してアクセス数が飛びぬけていますので、コメントするということはそれだけ多くの人に読まれるということです)
たとえ管理人自身に向けられたコメントであって、管理人自身が不快に感じなかったとしても、
公開されている以上別の誰かが不快に感じる可能性はありますし、
その感情まで否定する権限は管理人にもありませんから。

ゼロウさんのご指摘は確かにやや越権行為であるとは思います。
よほど荒れていて、管理人一人では手に負えなくなりそうでない限りは、
他者への指摘は自制していただけると幸いです。

また、サリエルさんはやや過剰反応気味かと思います。
過剰反応が一番荒れる元となりますので、
以後は大人の対応をお願いしたいと思います。
2008/03/11 (火) 21:13:38 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
>ルロイさん
申し訳ありません。以後気をつけます(深々)

なんにせよ、00は素材としてとてもいい出来なだけに、今回のお話は勿体なかったなぁ…と感じます。
もうちょっと、パワーアップの方法が、予め用意されていて簡単にそれが解除されてしまう…ではなく、刹那たちCBがガンダムのパワーリミッターを見つけて自力で解除していくとか、ある条件が満たされると時間制限つきでリミッターが解除されるとか、そういう展開の方が嬉しかったです(笑)

>ゼロウさん
すこし言い過ぎました。ルロイさんのいう通り過剰反応でありましたし、一見愚痴に見えなくもない部分はありましたので、ここでお詫びさせていただきます。

敢えて弁明させていただければ、私は00は好きです。他のアニメよりも割合面白いと感じています。
それだけに、もったいなーいと思うことも多々あり、今回の様な発言に繋がっております。
ご了解いただければ幸いです。
2008/03/11 (火) 22:16:43 | URL | サリエル #nL6A2.tM[ 編集 ]
確かに、OOは現状なんでも「誰かの計画通り」で済まされているんで、
盛り上がるべきシーンでもあまりカタルシスを感じられない時があります。
それもいずれ自分の意思でどうにかするための伏線なのかもしれませんが…

こういう、全てを仕組んだ人間がいて、基本的にはその人間の思い通りに事が進むというシナリオは、
ほとんどの場合「全てを仕組んだ人間」が作者のメアリースー(OOならイオリア)になるんで、
あまり褒められるべき手法ではないんですが…エヴァ以降増えちゃいましたね。
エヴァのそれは決してメアリースーではなかったと思いますが。
2008/03/11 (火) 22:22:42 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
エヴァの手法が延々と続きますね。ホント。
この方式、作品としてはまとまり易いのですが、それを肴に30年遊ぶっていう素材にはなり難いですよな。
エヴァは長い人気がありますが、我々のようなファンがその世界観や設定をどうこうできない構造になっている。オフィシャル側から与えられる以上のものは産み出されず、消費するのみ。
00もそんな感じですな。いや、一本の完結した作品としては良い出来だとは思いますよ。

でも、トミノ的な人間描写主体の群像劇ってのはもう流行らないのでしょうかね?
2008/03/11 (火) 22:41:20 | URL | 亡 #-[ 編集 ]
>ルロイさん
了解しました、今回のことはご迷惑をおかけしました。

>サリエル
貴方が00アンチだとは思っていません。
いつも感想や考察をしっかりなさる方なので
今回はどうしたんだろうと口が滑ってしまいました。
不愉快にさせてしまってすみません。
2008/03/12 (水) 00:15:04 | URL | ゼロウ #-[ 編集 ]
この手の手法は「計画の実行者がもっと謎めいたままでないと面白くない」んですよね。
イオリアもアレハンドロもはっきりいって謎めいていないのが敗因。

サジの姉が追っていたあたりが、事情を複雑にしつつ視聴者に客観視を与えてしまい、いまいち感情移入しにくくなった原因かと。
もっと、実像に迫れないでもどかしい様子があってもいいかな?と思います。
GRの手法が面白かったので(最終回はともかく)、サジ姉はなんかどーなのよ?的でした。

エヴァの場合は、語られることのなかったゲンドウの補完計画と未だに不明な委員会の補完計画があって、最終的にはシンジの補完計画になってしまうことで、魅力が損なわれていないのですが、00の場合、軸線を出し過ぎなんですよね。イオリアとアレハンドロの話は語られることなく、印象的なシーンだけにして進行させ、意味深に視聴者が「あのシーンはなんなんだ?」ぐらいに考えなきゃいけいないぐらいじゃないと、ちょっとなーってのはあります。

ただし、そのシーンが理解できなくても物語上問題はない的な作りになってると更に幸せ♪

>ゼロウさん
ではこの件はお互い様ということで(深々)
それほど、ショックだったんです(笑)
いや、だって、V-MAXというよりは単なるスーパーサ○ヤ人なんですもの。V-MAXだって時間制限があったし、UCのNT-Dだってリミッターがある訳で、瞬間的な強さは時間制限がないと単なる種割れになっちゃいますでしょう?
そんな強さのインフレはいらんなぁ…と。これじゃ、種死と変わらんじゃないか!という悲しさでした(笑)
もっと、等身大の亡さんがいう様な、トミノ的な人間描写が欲しいんですよね…。

最早、時代にそぐわないのか…いや、今だからこそ、そういうものが必要な気がするんですけどね。
2008/03/12 (水) 02:07:50 | URL | サリエル #nL6A2.tM[ 編集 ]
>亡さん
エヴァは設定面ではなくキャラクター面で受け手に想像させることができたから、成功したという一面もありますね。

トミノ的群像劇は、流行らないというよりは描ける人間がいないんだと思います。
今はああいうのを描きたい人は、アニメの仕事を選ばないですから。
富野監督もアニメしかなかったというだけで、本当はアニメじゃない仕事をしたかった人ですからね。

>サリエルさん
OOは視点が刹那だけにないので、どうしても感情移入しづらいですね。
どうも、それは意図的なもののようですが…。

エヴァとOOを比較した場合、OOは設定を語りたくて仕方ないように感じます。
本当は、アストレイみたいに設定をだらだらと紹介したいところを、物語なのでぼかしているだけという感じがします。
伏線というよりもむしろ、単に決められている設定を半端に紹介してるだけという印象です。
2008/03/12 (水) 20:48:52 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
>ルロイさん
そこですよね、問題は<視点が刹那だけじゃない

別視点をアレハンドロやサジ姉にしたり、他のガンダムマイスターにする意味が良く理解できないんですよ(笑)

設定を語りたいならアニメじゃなくて、設定資料集で語って欲しいです(爆)

素材はいいだけにもったいないですよね。
2008/03/12 (水) 21:47:29 | URL | サリエル #nL6A2.tM[ 編集 ]
視聴者が神の視点なら群像劇になり得るわけですが、
OOはキャラを描いてもドラマにはなっていないところがもどかしいですね。
結局は理詰めなんですよ。複数の主人公のシナリオのダイジェストを時系列で並べただけという感じの。アストレイ年表をそのまま映像化したような感じですね。

とりあえず時系列が飛びに飛ぶという構成だけでもやめれば、ずいぶん見やすい話になると思うんですけどね。
2008/03/12 (水) 22:19:06 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.