がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
PHESE09「驕れる牙」
 うだうだ会話して戦争しておしまい。さすが森田脚本…!ストーリーそっちのけで戦記ものやってるよ! しかしMS発進の演出とかCICの描写とか偵察機をちゃんと見せたりとか、SEEDにしては頑張っているような気がするが、それは局地的なものであって全体の流れは前作とほとんど同じだったというオチ。
 要するに戦闘→核発射→核全滅ってやつね。いきなり核かよ!?しかもウィンダムのアトミックストライカー(?)装備ですか!?MSに搭載する必然がないぞ。しかもあっさり条約破棄。いくらテロへの報復だからってまた核乱発ですか…SEEDだから仕方ないのか(泣)
 今回はエターナルとその下僕たちもいないのにどうやって迎撃するのかと思ったら、なんかミニジェネシスみたいなの用意してやがった。用意周到すぎるぞザフト。やはり議長が噛んでいたとしか思えんな。内通者はやはり兄貴仮面か…ほんと前作から進歩してない。以上のことからジブリールさんはアズラエルというよりもザラ議長っぽい感じがしました。
 えっと、緑服なのに赤服のシホより偉いディアッカとか、中の人不明なオレンジ色のザクファントムとか、変に気になるところはあったんだけれど、それ以上にとりあえず4体もいるガンダムが1体も出てこなかったよ。主人公の出番は全然ないよ。あ、虎とマリューが一緒に住んでた…さようならアンディ。

 そしてラクスもどき登場。初め声がフレイかと思った。あまりにもキャラがフレイなので。今回はアスランがこいつの下僕になるわけですね。そして中盤に破局してラクスもどきはいつしか本気でアスランに惚れるんだ。とりあえず赤ハロはなんか変。
 てか、仮にも元婚約者なんだから明らかに普通のラクスじゃないことに気付くべきかと思う。そこで戸惑ってるだけなのがアスランらしいということなのか。キラなら気付きそう。いや無理か(汗)

 ガンダムイボルブ10って新設定なの?0090年のZZの話ですか?逆ギガは0092だしなぁ。劇場版Zで抹消される前に手を打っておこうということか。
 次回はようやくセイバー登場な予感。そういえば前回の予告はゲイツだったみたいですね。

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.