がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
PHESE08「ジャンクション」
 今回は前作ファンへのサービスな話でしたね。まぁこの内容なら戦闘なくても別にいいと思います。人間関係はこうですよ~って言う(主に腐女子への)提示だけのために存在した話と言ってもよいでしょう。
 とりあえずいきなり現れたのは「女の名前なのに、何だ男か…」のユウナさん。初め聞き間違いかと思ったよ。てか名前はユウナなのにキャラはシーモアだな。こいつのせいでカガリとアスランが離れていくのかと思ったら、普通にラブラブでしたね…。てかやっぱりカガリは飾りなんだね、国の。
 ラブラブと言えばアスキラだけど、それはまぁさておき次の人間関係はタリアとマリュー(マリアだっけ?偽名)。彼女モルゲンレーテの人になったんですね。前作第1話でつなぎ着てただけあって。さりげなくマードック曹長もいましたが。しかしこの二人の会話は意味不明だった。やっぱこの辺は脚本の駄目さがモロに出るとこだなぁ。富野ならばもっといい会話にしただろうに。てか、そもそもこの二人が絡む必然はないと思う。それよりマリューさんはほんとに虎とくっついちゃったんでしょーか。いいのかそれで…。本当にそうなら虎は戦死確定ですね(苦笑)
 あと前作に引き続きアスランのシャワーシーンがあったりとか、レイのシャワーシーンはきっと後々に持ち越しだとか、メイリンはミネルバのアイドル的存在なのかなぁとか、そんな感じがあって、アスキラ。
 アスランとキラは割とちょくちょく会う関係だったみたいだね。まぁカガリと双子だしなぁ。会いに行こうと思えば会いに行ける関係だってのはちょっと意外だった。でもさ、結局キラが何考えてるのかはわけわからんなぁ。いや、キラよりラクスが何考えてるかのほうがわからんか(汗)奴のことだからキラには秘密に地下でフリーダムの量産型を生産してるかもしれん。いやキラも時間をかけてゆっくりと洗脳されてるとか…。そうそう、今回はラクスさん歌うのが控えめみたいです。反省してるんだね(笑)
 で、ラストはシンキラ。この二人の出会いは結構好きだった。いい感じ。今後どういう形で接することになるのかはさっぱり予想つかないけど、新旧艦長対決に比べるとかなりいいシーンだったと思いますです。
 ところでミリアリアはどこにいるの?彼女も偽名名乗ってるのかな。サイとカズイは黒歴史の彼方に抹消確定。M1アストレイの後継機あたりにのって出てきたら笑うがそうなったら100%戦死だな。そしてキラの父親はやっぱり一緒にいない模様…

 次回、ついに連合VSザフトの戦闘開始ですね。ウィンダムも出るようで。それよりもゲイツが主力とかした今でも現役で指揮官機やってるシグーに燃え。シグー絶対カッコいいって。
 ところでジェイクって何?

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.