がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
Gジェネスピリッツプレイ日記4
 ポケ戦1話→ブルー3話→ポケ戦2話→ファースト5話→閃光2話→ファースト6話→イグルー5話ときて、一年戦争は戦記と閃光の最終話を残すのみとなりました。
 ブルー最終話は確かソロモンの前か同時期くらいだったと思うのでソロモン前にクリア。ポケ戦最終話はソロモン戦と同じクリスマスイブなのでどちらを先にやっても良かったんですが、ポケ戦のほうは前半戦がケンプファー戦なので先にプレイしました。その後ソロモンをクリアし、ソロモン後の閃光2話の後いよいよア・バオア・クーへ。
 ア・バオア・クーの後は終戦のタイミングの戦記最終話と、終戦後まで入る閃光最終話なので先に戦記をクリアすることにします。

 ポケ戦1話をやってて思ったのが、今回ゲストユニットが隔離されたマップにいるステージが多すぎないかということ。複数の戦場を同時にプレイするという意味ではいいのですが、ゲストはあくまでゲストのような気がするのですが、ゲスト側でのプレイがメインになりつつあるのがどうかと思います。移動可能なら、別マップでいいと思うのですが…隔離されてるとなると、2つの別のステージを同時に進行しているだけにしか感じません。
 しかしようやくGジェネにアルが出てきましたね。Fのときはアル抜きのシナリオに完全改変されていたので、ようやく本来の0080になったなという感じです。Gジェネで初めてストーリーを知る人も多いんですから、短縮はともかく改変はまずいですよ、うん。

 ブルー3話は前哨戦も本編もHLVを守らなきゃいけないという、なんとも今作らしいシナリオ。まぁ、そんなにきつい条件じゃないので別にいいんですけど。それよりゲルググを搭載したチベがなかなか艦載機を出撃させてくれないので困りました。増援が出てから出撃する仕様とは…。

 ポケ戦2話は、多分核ミサイルが四方からとんで来るんだろうな…と思ったら案の定。しかも戦艦が毎度おまけでついてくるので困ります。今回戦艦が増援でくると凄いプレッシャーになるんですよね(笑)サイズがでかいのと、えらく射程が長いのが拍車をかけています。まぁ、リアルでいいですけど。

 ソロモン戦はマップが1つしかなかったので、途中で増えるのだろうと思ったら奥行きが増える仕様でビックリ。そうきたかという感じです。このパターンが以後続いたので、複数マップ制の意味が段々感じられなくなってきました。

 閃光2話はG04のチャージが終了するとステージが強制終了してしまうという時間制限つきシナリオ。しかしそれがないとあの戦艦の数はどうしようもない。いつかあれを全滅できる日が来るんだろうか…。
 しかし閃光はコミック準拠かと思ったら途中で小説準拠になっててびっくりしました。マレット関連は完全に小説版ですし、メガビームランチャーのところも小説版の台詞(読んでないんで断言できないんですが、明らかにコミックと違ったのでそうなんだと思います)でした。

 ここでデンドロビウムが完成し、これでア・バオア・クーに殴りこんでやるぜ!と思ったら、またもゲストとプレイヤーが隔離されていて困りました。しかも双方にドロス級が1隻ずつ…ホワイトベースの方は無理だって!つーか無理じゃなくてもこいつらに経験値稼がせたくないんですけど…。
 プレイヤー側のドロスはデンドロビウムで5万とか与えられたので楽勝。「すごいぞ!つよいぞ!ぼくらのでんどろびうむ!」って感じです。まさにスーパーロボット。巨大MAで要塞攻略は燃えますね。この後も迫りくる戦艦を一撃で撃ち貫き続けるミーティアな活躍を見せて、すっかり惚れこんでしまいました。メガビーム砲の部分がユニットに含まれていても気にしない。ミサイルの射程が短すぎても気にしない。
 プレイヤー側の敵を片付けたらゲスト側とマップが繋がったんですが、ゲスト側にジオング登場。なるほど、だからジオングに味方を撃墜させてレベルSという発想が生まれるわけね…と納得。ゲストに経験値を積ませたくないこともあって、ガンダムとホワイトベース以外のゲストの皆さんはジオングの餌食になっていただくことにしました。が、ジオングの燃費が悪すぎ…1ターンに1回攻撃できるかどうかというENしか回復しないので、非常に時間がかかりました。ドロスの艦載機がEN切れになって帰艦してくれなかったらかなり厳しかったです。
 そしてやっとジオング無双が終わったと思ったら…レベルSにとどかねぇぇぇぇ!なにこれ、ハロポイント結構貯めてからやらなきゃまずかったってか?しかしここまでやってあきらめるわけにはいかない…ということで、泣く泣くレベル3まで上げたジムIIIに犠牲になってもらいました。そしてジオングは生産リストに登録されたましたとさ。
 ガンダムでジオングを倒したらホワイトベースが不時着、ガンダムが半壊になってア・バオア・クーに侵入したところでマップが3つに隔離されるというふざけた事態になったので、プレイヤーで撃墜してさっさとシナリオを終わらせました。シナリオが半端なまま終わるけど、このままイグルーに続くと思えば問題なし。

 というわけで今度はイグルーでア・バオア・クーをプレイ。ジオンを相手にしていると思ったら今度は連邦を相手にするプレイヤー部隊はまさにソレスタルビーイング。
 そしてデンドロビウムとビグ・ラングの夢の共演なわけですよ。ビグ・ラングの補給機能で回復できるので、デンドロビウム無双はさらに強化されました。サラミスを沈めまくる連邦の最終兵器…(笑)
 しかしカスペンとモニクが出撃したところで、BGMが夢轍で固定というのにはやられました。これで燃えないわけがない。今まで時空のたもとの方が好きだったんですが、この演出のせいですっかり夢轍が好きになってしまいました。今度携帯機のGジェネ出すなら、イグルーメインのジオン側シナリオでやってほしいかも。この流れでガトーやノリスが助太刀に現れたら塩噴くぞ。

 開発はデンドロビウムが完成したほかに、Mk-IIがMk-Vまでランクアップしました。これのミサイルがやたらと強いのでドーベンウルフにする気になれません。あとZガンダムを生産してZII→リ・ガズィに。ZプラスはSガンダムの設計に使えるようなのですが、開発が袋小路に陥るので後回し。
 ザク系ではアクトザクからハイザックとザクIIIが完成。ザクIIIは改にしました。ザク50にする必要はない気がするのでとりあえずここでストップ。ハイザックは連邦仕様で、ティターンズ仕様にするにはもう一度開発しなければいけないのですが、Zで捕獲できそうだから放置でいいかな。はやくロゼットにしてみたい気はするけど。
 ハイザックとジム系でジムクゥエルにできたので、ここからヘイズル系に突入。FAヘイズル→ヘイズル改まで開発。ヘイズル改は換装でイカロスとアドバンスドになれるのですが、地上では飛行しミサイルが鬼強いイカロスが、宇宙ではとんでもない移動力を誇るアドバンスドがいい感じです。しかしイカロスはティターンズカラーなのに何故アドバンスドはヘイズル改カラーなのか…。次はヘイズル・ラーみたいですがサイズが大きくなるようなので微妙だなぁ。
 ジム系はポケ戦で捕獲したジムコマンドからちまちま開発していこうと思ったら、スナイパーIII→高機動型ジム改→ジムIIの方が早かったのでこちらを主軸に据えます。開発してできたジムIIIはジオングのダシにして再生産し、ジェガンになりました。ジムコマンドはジム改で止めてます。まだジムカスタムが残ってますが、後回し。
 ゲルググはブルー最終話で捕獲した機体を高機動型にし、ガルバルディαに開発。高機動型ゲルググは移動力が高くて使いやすかったです。いつかゲルググキャノンと高機動型ゲルググでリアルキマイラ隊を作りたいなぁ。正規パイロットがジョニーしかいないけど、そこはオリキャラでフォローということで。
 あとは量産型ガンキャノンからガンキャノン、ガンキャノンIIと開発した(重装型がない…)くらいですかね。
 そうそう、ジオングを生産したんですが、燃費が悪いのは実証済みなので開発するのが面倒です。しかしドムと設計したパーフェクトジオングを生産するにはお金が…どっちが早いんだろうか。つーかそもそもジオング作ったせいでZとネオコアファイターで設計したZZが未だに生産できずにいるので、更なる貯金が必要です。でもグレートジオングが欲しいよぅ。図鑑的に。
 デンドロビウムがマスターユニットになったので、フェニックスはデンドロビウムが出撃できないステージのみの出番となりました。地上用にはファイバーがいれば完璧かなぁ。

 キャラクターでは、艦長がレビルになったのと、副長がミユになった(オペレーターはユウキで固定)ことでブリッジクルーが女とおっさんだけになってしまいました。どこの中小企業だ。
 パイロットは、ゲストではジョニー、レイヤー、スレッガー、カスペン、ニムバスがいい感じでエースになってます。オリキャラ使うより原作キャラを好きなように配置する方が楽しいかも。ニムバスにガルバルディ、とか、カスペンにザクIIIは結構似合ってました。主役?プラチナなんて取ってないからいませんよ(爆)

 こんな感じで、なんだかんだでGジェネを満喫しています。主にデンドロビウムで。
スポンサーサイト
コメント
コメント
>レベルSにとどかねぇぇぇぇ!
ハロランクによって、敵ユニットを撃破した際の取得経験値の変動があるので、ア・バオア・クーでジオングをSにするには「ハロランク金以上」が必須らしいですよ。
詳しくはwikiなどを見ると、いろいろ小ネタが載ってて面白いです(ダメージ計算式とか)。

自分の場合、母艦はサラブレットを使ってますが、これにOPの「グループ増加パーツ」をつけて3グループ(計12機)編成にすると、かなり楽になりますね。プラチナも取りやすくなりますし。IGLOO2話で全ユニットをヒルドルブ(自軍7機+ソンネン1機の計8機)にするのが夢だったり…w
2007/12/15 (土) 03:44:15 | URL | コンラッド #8l8tEjwk[ 編集 ]
>ア・バオア・クーでジオングをSにするには「ハロランク金以上」が必須らしいですよ

もしくはそれが面倒なら、自部隊にいけにえ用の
安いユニットを入れておくのがデフォらしいですw
ちなみに私はまだジオング生産登録してなかったり。

今回、ハロスコアの仕様で、戦艦で敵を撃破する機会が
なかなかないので、艦長キャラのレベルが全然上がりませんね。
いつか、艦長キャラ強化合宿をしなきゃ、と思ってます(笑
ブライト、レビル、シナプス、コッセル、マルティンあたりを
高性能機に乗せて
どっか敵の多いシナリオに殴りこもうかとw

あと、ソロモン戦が12月24日で、ポケ戦ラストは25日じゃなかったでしたっけ?
2007/12/15 (土) 11:02:19 | URL | zsphere #mgsj5vwc[ 編集 ]
グレートジオングは性能だけならクインマンサ以上ですよ
何気に空中適正Bで飛べますし
ただ燃費と移動力がちょっと…
見た目のインパクトが気に入ったので私はマスターで使ってます
2007/12/15 (土) 16:13:52 | URL | わんこ #2DdjN05.[ 編集 ]
>コンラッドさん
Wikiはわざと回避してるんですよ、ネタバレは極力避けたいので。
それでも個人の感想はちょくちょく拝見してますし、隠しステージがどんなのかも知っちゃってるわけですが(苦笑)
Wikiのように正確に情報としてまとまっているところは避けているので、ジオングのことも半端にしか知らなかったという感じです。

戦艦は未だに資金を割く余裕がないので生産してないですが、
ペガサス級はちょっとかさばりそうかな?という印象があります。
搭載数だけなら、コロンブスやパプアがMAXなんですよね、一瞬生産しようかと思ってしまいました(笑)

>zsphereさん
確かに今回は戦艦のクルーが育たないですね。
でも、ブリッジクルーに必要な能力がどこに反映されているのか正直よくわからんです(汗)
育てるメリットあるのかなぁ、とか思ったり。

ポケ戦は最終戦がイブでエンディングがクリスマスだと思ってたんですが、普通に最終戦もクリスマスみたいですね。
正確に調べながらプレイしてるわけでないので、曖昧な記憶が当てにならないことを痛感しています。

>わんこさん
グレートジオングが強い、というのはよく聞きますね。
ペズン機とか終戦間際のジオン試作メカ軍団で部隊を組んでみたいですが、
肝心のペズン計画機が2機しかないのが…(苦笑)
2007/12/16 (日) 00:33:31 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
ようやく一年戦争編を終えたところですが、自分も結果として順番通りにはできませんでした。ソロモン後に素でブルー3面をやり忘れたことに気づいたり、戦記4話に至ってはアバオアクー前にクリアしてエピローグを見てから「しまった」と後悔したり(原作漫画未見なので)。

まあ、0083以降はそのまま作品順でプレイすれば良さそうなので幾分か気が楽ですね。
2007/12/16 (日) 10:30:43 | URL | エイザムス #-[ 編集 ]
クルーは、
艦長:指揮と魅力
副長:指揮と通信
がそれぞれチームレベルその他に影響するという話。
他クルーについては、
通信は戦艦の攻撃の命中率、
操縦は戦艦の回避率、
整備はMSではなく、戦艦のHP回復率、
魅力はパイロットのテンションに関係するそうな。

まあそれよりも、単純に艦長の反応の値が伸びてくれないと
艦隊戦になった時に避けてくれなくて地味につらいのですw
特に最近、敵の艦砲射撃に泣かされっぱなしなので。
2007/12/16 (日) 12:14:18 | URL | zsphere #mgsj5vwc[ 編集 ]
>エイザムスさん
意外と年表通りは難しいんですよね。
相当、ガンダム年表に詳しくないと無理ですね(笑)
0083以降は確かに楽ですが、宇宙の蜻蛉をどうしたものかと悩んでしまいます。

>zsphereさん
ほー、そうなんですか。
最初からそこそこ優秀なクルーが集っているんで、あまり変化を感じないですね。
戦艦は突出させると即死にますよね(笑)こういうところもリアルです。
2007/12/20 (木) 01:39:13 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.