がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
連邦軍の軍需産業について教えてください
 ハービック社とヴィックウェリントン社の初出の資料は何か、ご存知の方がいたら教えてください。MSV関連の何かの資料だとは思うのですが、見当たらず(汗)
 ググってもWikipediaとそのコピペ記事ばっかりだよぅ。
スポンサーサイト
コメント
コメント
MSVハンドブックじゃないんですかね?
持ってる資料で確認したら模型情報Vol.54において、ペガサス級の解説で「ハービック社製のFF-S3セイバーフィッシュ」と書いてますから…。
センチュリーには無かった気がする
2007/12/12 (水) 01:43:15 | URL | コンラッド #8l8tEjwk[ 編集 ]
MSVハンドブック2に記載がありました。
多分これが初出ですね。ありがとうございます。
どちらも戦闘機メーカーのようですが、
MSにはどれだけ関わっているのか?というのを考察できそうな気がしたのです。
ちょっと煮詰めてみたいと思います。
2007/12/12 (水) 22:05:55 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
模型情報Vol.58では?(^^;A
2007/12/13 (木) 19:48:38 | URL | サリエル #nL6A2.tM[ 編集 ]
>サリエルさん
模型情報であればコンラッドさんの54号が初出ということになるのでは?
それともコンラッドさんの方が間違っているということでしょうか?
2007/12/15 (土) 01:14:15 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
サリエルさんの仰るように「模型情報Vol.58(表紙がライデンのR-2型)」ですね。ペガサス級の解説があったのは。それのハービック社というキーワードが出てました。

自分が間違ってたようです。

MSVハンドブック2に書かれてましたか
>MSにはどれだけ関わっているのか?というのを考察できそうな気がしたのです。

一年戦争中は連邦軍が各社にジムの生産を振り分けてたんでしょうね。各社の生産能力を考慮しながら
2007/12/15 (土) 03:07:39 | URL | コンラッド #8l8tEjwk[ 編集 ]
あぁ、例のMSV特集号のことですね。了解しました。

ジムはOEM生産されていたことは確実ですから、おそらくはハービック社等も生産していたと思います。そのあたりは、ちょっと時間をかけて煮詰めていきたいです。
2007/12/16 (日) 00:26:23 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
付け足しで、RGMシリーズのOEM生産メーカーとして、正式にガンダムAでコロラドサーボとアナハイム・エレクトロニクスが記載されていましたねw
2008/03/10 (月) 00:30:26 | URL | サリエル #nL6A2.tM[ 編集 ]
あの、OEM(生産)って、「相手先ブランド製造」という意味ですので、「ライセンス生産」というべきでは?。F-15は日本でOEM生産されていないですよね?
2008/03/10 (月) 01:41:36 | URL | ねも #VtGGODes[ 編集 ]
>「ライセンス生産」というべきでは
そうなんですけどねぇ(笑)案外、ヴィックウェリントン社製として納品されていたかも?(笑)
2008/03/10 (月) 14:05:35 | URL | サリエル #nL6A2.tM[ 編集 ]
OEM生産→開発元から生産だけを委託される
ライセンス生産→設計図等を開発元から買って、独自に生産

ということですよね?
この2つをあんまり分けて考えたことなかったんですが、
素ジムを生産したならOEMで、
ジム改とかジムコマンドとかはライセンス生産にあたるのかな?

ジムは基本規格が合っていれば各地で自由に設計が許されていたと言いますが、
それって要するにライセンス生産だったってことなのかもしれませんね。
2008/03/10 (月) 21:19:32 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
OEMというのは「ライセンス(複製権)を持っている会社が相手先ブランド名で製造を請け負う」という製造方法のことで、S○NYが東○のブランド名でBlueRayDVDプレイヤーを生産するみたいなものです。

ライセンス生産は「ライセンス(複製権)を借り受けて、同じ物を生産する」という製造方法のことで、NECがIntelのCPU(486DX)を日本で生産したというようなものです。

ですので、厳密に言えば両者はライセンスの所属が逆になります。

OEMをアナハイムが行ったとすると、ヴィックウェリントンブランドで軍に納入されているものは実はアナハイムが開発していたということになってしまうんですね。

開発元から生産だけを委託されるのは委託生産であって、OEMではなかったりします(^^;
2008/03/10 (月) 22:54:37 | URL | サリエル #nL6A2.tM[ 編集 ]
あら、逆でしたか。
じゃあ、ジムが「OEM生産」されたと書いてあるなら、
それは後期生産型のジムのことで、
「ライセンス生産」と書かれていたら、素ジムを意味していると。

OEMがアナハイム/コロラドサーボなら、
ジムコマンド系がアナハイム製であるという自説が現実味を帯びてきておいしいんですが(笑)
2008/03/11 (火) 21:20:55 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
いや、OEMはどちらにせよ間違いだと思われます(ライセンス問題を理解せずに単に委託生産の意味で使ったと思われます<設定的な前後関係から)。
古い資料では単に生産と書かれており、OEMと書かれているのは近年のものだけですね。
MSVの時代などはOEMという言葉自体がなかったので、使われなかったのでしょうが、OEMの意味自体を間違えて使っているとしか考えられません(笑)

アナハイムやコロラドサーボがジムのライセンスを持っているとすると、そもそも「アナハイムはジェガンが初の量産受注」という設定が崩壊してしまうので、アナハイムはライセンスを持っていないと思うのですが。

ただし、コロラドサーボはオーガスタ系ガンダムに絡んでいるので、カスタム/クゥエル系のライセンスを持っているということは考えられますので、コマンド系がアナハイムというのは、私も支持したいですね(笑)
2008/03/11 (火) 22:09:07 | URL | サリエル #nL6A2.tM[ 編集 ]
OEMという単語がガンダムで初めて出たのは多分MGインストかなと思います。
後で文脈をチェックしておきます。

「ジェガンが初の量産受注」というのは、設計・開発も全てアナハイム単独で行った機体が採用されたって意味だったような?
2008/03/11 (火) 22:25:06 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
>設計・開発も全てアナハイム単独で行った機体

だからOEMではなく、ライセンス生産ということになるんです(^^;

OEMだと「アナハイムがライセンスを持っている」ことになるので「ライセンスを持っている=設計と開発を行った」ということなんですよ。
ライセンスとは「特許」や「設計図の著作」であり、ライセンスを共同で持つこともありますが、ライセンスを持っているところはOEMできますが、アナハイムがライセンスを持っていて、軍需でどこにOEMするのでしょう?(^^;

OEMとは「企業間で行う相手先ブランド名による製造方法」ですので、相手が軍である限り生産方法は以下の三種しか考えられません。

(1)軍がライセンスを持っている場合
→アナハイムに委託生産

(2)ヴィックウェリントンがライセンスを持っている場合で、生産が間に合わない場合
→アナハイムに委託生産

(3)ヴィックウェリントンがライセンスを持っている場合で、アナハイムが積極的に軍需産業に参入したがった場合
→アナハイムがライセンスを取得し生産を行う=ライセンス生産

となります。

仮にOEMだとすると、アナハイムがライセンスを持っていた場合、設計・開発をアナハイムが行い、ヴィックウェリントン社の名前で軍に納入したということになります。

…考えにくいですよね?(笑)
2008/03/12 (水) 02:21:24 | URL | サリエル #nL6A2.tM[ 編集 ]
んん?ジェガンの話ですよね?
ジェガンのライセンスは軍にあるということですか?
2008/03/12 (水) 20:40:28 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
引用が判りにくかったみたいですいません。

ジェガンが初の量産受注=アナハイムが設計/開発した=アナハイムがライセンスを保持ということになる訳で、それ以前にアナハイムがライセンスを持っていたと考えるのは難しいのではないか…ということです(^^)ノ

つまり、ジムのライセンスはアナハイムが持っておらず、軍またはヴィックウェリントンなどの大手軍需産業会社が持っていたと考えられる訳ですから、OEMということはありえない…ということになるんじゃないか?ということです。

アナハイムがジムのライセンスを取得して生産したか、委託されて生産したか…のどちらかじゃないかと。

ウチのblogで考察している最中に気づいたんですが、アナハイムジャーナルでアナハイムがモビルスーツ産業に参入したのがUC0080となっているんですね。
ということは、アナハイムが生産を行ったのは戦後…ということになりそうです。
2008/03/12 (水) 21:44:56 | URL | サリエル #nL6A2.tM[ 編集 ]
あ、そういう意味ですね。
こちらとしてはジムがOEMである可能性も考えられる、と言いたかったわけではなく、
ジムがOEM生産されたという記述を探してみる、と言っただけです。それが委託生産の誤用と取れる内容になっているかを確認するために。

以前ねもさんに教えていただいたんですが、
オフィシャルズには
「AE社は連邦軍がMS開発において遅れをとったこともあり、ノウハウに乏しかった。AE社が一年戦争時、もっぱらRGM-79の量産を委託された”のみ”で、目立った動きを示していなかったのは、この事も大きい。」
という記述があるそうです。

↓その時のねもさんのコメント
http://vsbrf91.blog6.fc2.com/blog-entry-588.html#comment

何が原典かは確認できていませんが、
オフィシャルズの内容なので公式度的にはアナハイムジャーナルと同等以上なのかなと。
2008/03/12 (水) 22:10:46 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
このオフィシャルズの原典表記がないのって本当に困りますよね(笑)

論文などでも「原典表記」というのは非常に意味を持つ物なので、オフィシャルズもできれば改訂して原典表記をお願いしたい所ではあるんですが…まぁ、無理でしょうけれど(苦笑)

一年戦争時のアナハイムによるライセンス生産または委託生産については論拠とする資料の公式度によって決着をつけられそうですね。

現状の私の手持ちの資料では、限界に達しているので(MGジムのインストには記述なし)、引き続き、調べてみたいと思います。
2008/03/24 (月) 18:42:12 | URL | サリエル #nL6A2.tM[ 編集 ]
まぁ、権利関係的にも原典表記は難しいのかもしれませんけど、困りますね。
オフィシャルズの怪しい記述は基本的に旭屋系が出典のようなので、
フィルムコミックを参照してみる必要があるのかもしれません。
2008/03/24 (月) 22:48:26 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
旭屋かぁ…どうも記述がいまいち信用できないんですよねー(苦笑)
個人的な感想ですが…
2008/03/26 (水) 01:39:22 | URL | サリエル #nL6A2.tM[ 編集 ]
踏み込みすぎているという印象はありますね。
信用度で言えば、EBよりはましかなというのが個人的な感想です(笑)
2008/03/27 (木) 21:40:10 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
EBは数字と年号がもの凄く信用できないんですが、結構あれを元にした孫引き出典なしの本が山の様に量産されているので、どうしたもんか…と思っています。

G20もいまいちですしねぇ(苦笑)
2008/04/11 (金) 19:06:38 | URL | サリエル #nL6A2.tM[ 編集 ]
EBは設定の塗り替えを企図したものですからね~。しかも作りが雑で考証にもまともに時間をとられていないという商業主義の産物であります。
そういう意味で、バンダイ発の資料ってのはかなりたちが悪いですね。メディアワークスになってくれてよかった(笑)
2008/04/12 (土) 22:55:47 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
最近ほんとガンダム関係の資料を書くライターの日本語能力を疑いたくなります。 幾らなんでもOEM生産と委託生産、ライセンス生産を間違え...
2008/03/12(水) 03:31:01 | MOBILE SUIT IN ACTION:blog
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.