がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
機動戦士ガンダムOO #7「報われぬ魂」
 とりあえず降伏を迫る際の、ガンダム勢ぞろいのシーンは個人的に嫌いじゃなかったです。今までも散々「複数のガンダム」を見てきましたが、こういう感じの並びは割と新鮮なんじゃないかなと思います。
 あとはもう少しガンダム同士の連携を見てみたいですね。パイロットがバラバラですから、連携というのはもう少し後にならないと実現しないのかもしれませんが、特徴の異なるMSがそれぞれ別の場所でザコ敵を一掃するだけの戦闘はそろそろ勘弁願いたいところです。せっかく初めから4機が同じ組織に所属しているんですから、もう少し各々の特性を生かした戦術を取ってもらいたいものです。
 今のところは、パイロットの連携もいまいちでしょうし、また単機で1個中隊~大隊レベルくらいの敵を相手にしているという関係上、それぞれのガンダムの特性が生かしやすい戦場を選んで分散して各個撃破という戦法を取るしかないというのは、わかりますけどね。

 それにしても、主人公が結構馬鹿やっちゃってる割に、それでもクールを気取ってるというのがなかなか…スラムダンクで言うと流川のキャラなのに桜木の行動を取っているような(そこまで馬鹿ではないが)感じですね。これが「冷静なのに感情的」な「感情移入のしにくい主人公」の正体か。
 ただ、それでもそういう刹那の行動にちゃんと周囲が異を唱えてるからまだいいですね。これがSEEDに一番足りなかったんですよ。キラはもとより、シンも序盤にこういう感じで「戦闘中にやらかす→周囲にいろいろ言われる」という描かれ方だったら、もう少し主役らしかったと思うんですが。シンの場合やらかすのは戦闘外だったからなぁ。

 他作品でも良く見られるんですが、ロボットの動きを見て人間の動きを感じると言うのはちょっと受け入れ難いものがあります。モビルトレースシステムのように人の動きがダイレクトで伝わるようになっているならまだわかるんですが、一応乗り物ですからね、モビルスーツは。仮に未来の超技術である程度パイロットの思考と同等の動きが可能になっているという設定があるとしても、見ている人間としては違和感がありました。
 つーか結局セブンソード生きなかったな。どうしても戦闘に愛が感じられないというか…今回の場合、多分戦闘シーンより「ソレスタルビーイングに反抗する者の登場!」という過程の方が描きたかった部分だと思うんですよ。今回に限らず、戦闘シーンよりも世界の動きの方が描きたい部分なんでしょうけど、ちょっと戦闘が…まるで「どうせゲームにすればプレイヤーが操作する部分だし描かなくていいよね」とでも思ってるんじゃないかというくらいダイジェストで済ませてる感じが…。

 今回の武力介入自体は、「ガンダムの性能は想像以上だったけど外交上の目的はクリアしたよ」という例のパターンだったわけですが、先程述べたようにソレスタルビーイングに反抗するために世界中で無差別テロが起こるという、凄い展開になっていきます。んー、何故にテロ?という気がしなくもないですが…。「ソレスタ武力介入→テロ勃発→ソレスタ構わず武力介入→民間人が数多く犠牲に→世界の反感が高まる」というシナリオを用意してるのかな?
 本当にソレスタルビーイングのような存在が現れたら、やはりテロが起きるか?というところを考えるとちょっと苦しい気がするんですよねぇ。テロっていうのは小組織が大組織に対抗するための手段で、実体の知れない謎の組織に行使するものではないような気がするんですが…。確かにテロは無関係の民間人を巻き込むものですが、矛先自体は「国」に向けられていて、その「国」はテロリストに狙われる相応の理由があるものだと思うんですよね。ソレスタルビーイングと無関係であるはずの都市にテロが起きると言うのはちょっと解せないところです。刹那が日本にいたから日本でテロが起きたというわけでもないでしょうし。麻薬焼いたりしてテロリスト的にもソレスタルビーイングは無視できなかったのかも知れませんが、話の流れとしてテロを扱っているというよりは、テロを扱うために無理矢理こういう展開にしたという感じがしました。やっぱり理詰めなんだよなぁ。
 ま、そういう物議を醸し出したいということなのかもしれませんけどね。SEEDも結構、意図的に視聴者を釣っているような節がありましたが、今回の釣り針はちょっと太いですね(笑)

 ところで、なんかアムロの声の人いませんでした?
スポンサーサイト
コメント
コメント
はじめまして
はじめまして。もっとも以前よりブログも拝見させて貰っていますし、アンケートにも投票していたりしますが

ガンダムooはようやく調子が出てきたというカンジですかね。ただ安易に現実世界の雰囲気を盛り込んだの、どうかと思いますけど

マイスターもそうですけど、組織自体内部にも温度差がありますから、将来分裂するかもしれませんね

あと、テロですが、どうもソレスタルビーイング自体、あるいは関係組織がおこなっているように感じられます(考え過ぎかもしれませんが)
まぁどう畳むのか楽しみですね

突然の書き込み、失礼しました
それでは
2007/11/18 (日) 08:24:28 | URL | トロント #-[ 編集 ]
#本当にソレスタルビーイングのような存在が現れたら、やはりテロが起きるか?

ソレスタルビーイングは、ケシ畑を焼いています。
麻薬組織にとっては「俺たちの大事な商品を台無しにした」憎き相手です。
本来、相手の場所がわかっていたら鉄砲玉のひとつやふたつ送り込むところでしょうが、相手は正体不明…
相手の「ショバ」に仕返しする、となれば…その目標は…

…と考えれば、むしろ当然の行動だと思いますよ。
それに、商売上がったりの戦争屋がのっかった結果じゃないんでしょうか。
2007/11/18 (日) 09:08:29 | URL | くっきーもんすたー #tBF1tvso[ 編集 ]
>他作品でも良く見られるんですが、ロボットの動きを見て人間の動きを感じると言うのはちょっと受け入れ難いものがあります。

たしかに、マスタースレーブ方式で、パイロットの体の動かし方をそのまま機体の動きとするならともかく、操縦桿を介した方法で中のパイロットを特定する…というのは違和感を通りこして「いや、それは無理があるだろう」と思います。

刹那が、過去にアリーと接点があった件が劇中出てきましたが、MSを操縦するアリーを刹那が見ていたのか?という事ですよ。
実際、元戦闘機パイロットの手記などでは「飛び方で誰が乗っているのか判る」…いわゆるパイロットの「クセ」のようなものが存在する…とよく書かれています。

刹那がアリーの「MS操縦時のクセ」を知っており、「あの機体の動きは…」という事で中のパイロットにアタリをつける、というのなら判らなくはないのですが、あの動きで中のパイロットを推察するのは擬人化が過ぎるのでは…?と思いました。

まぁ、ストーリー的には「テロにはそれ以上の武力を以って対する」カウンターテロとしての道を歩んでいくのかなぁ…と。
にしても、チーム意識が低いなガンダムマイスターたちはw
2007/11/18 (日) 10:18:01 | URL | コンラッド #8l8tEjwk[ 編集 ]
いました!
最後の方で、後ろ向いてた人ですよね<アムロ)

ただのエキストラ役でしょうかねぇ
2007/11/18 (日) 12:36:43 | URL | スウ #-[ 編集 ]
>トロントさん
はじめまして、書き込みありがとうございます。
ガンダムマイスターの分裂も確かに考えられますね。初め味方だったキャラが敵味方に分かれるというパターンは初めてですし。
今回のテロはまだ誰が行ったのか不明ですから、今のところはなんともいえないですが、
スメラギさんのリアクションを考えると、ソレスタ関係の自作自演ではないような気がします。

いつも拝見していただきありがとうございます。これからもよろしくお願いしますね。

>くっきーもんすたーさん
理屈はわかるんですが、理屈でしか分からないというのが本音です(苦笑)
テロ組織がテロ組織にテロを行う、という実例を自分が知らないからだと思います。

>コンラッドさん
ロボットの動きからパイロットを知る、というパターンは割とよくあったりするんで、今更なんですけどね。
ガンダムだとどうしても気になっちゃいますね。SEEDでもそれはやりませんでしたし。

>スウさん
なんか赤い長髪の人の付き人みたいな人ですよね。
ミーアのマネージャーみたいなものなのでしょうか…?
2007/11/19 (月) 22:29:21 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.