がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
機動戦士ガンダムOO #5「限界離脱領域」
 前回、今回共に土日が尋常ならざる激務だったので、更新が出来ませんでした。この手のネタは水物なので、更新が遅れるのはあまりよろしくないのですが、こういうことは今回までなのでご容赦を。
 というか20万ヒット超えてますね…金曜に見たときはまだ19万だったので、この土日にかなりの方がダブルオー感想目的でアクセスしてくださったような気がします。申し訳ないです。

 今回は、今までの年表をそのまま映像化したような話とはうってかわって、スタンダードに熱いお話でした。たぶん、これまでの話があまりにもアレ(特にSEED的なものを期待している女性ファンは絶対面白みを感じないだろうと思った)だったことの最大級のフォローだったのだと思います。自分としても、あれだけガンダムマイスターを女性の目を意識したものにしておきながら、これはミスマッチなのではないかと思っていたので、こういう話もやれるんだな、と思ったのが最大の感想です。

 まぁ、一番思ったのは、「アレルヤニュータイプかよ!」ですねぇ。しかも二重人格のおまけつき。「見た目はトロワで中身はカトル」は実はかなり的を射た例えだったのかもしれないなぁと感じたりもしました。
 それにしても、超兵1号さんはどちらかといとコーディネイター的な存在なのかなと思ったんですが、普通に感応してたんでやっぱり人工ニュータイプ系なんですね。専用機のピンク色は何かの冗談かと思いましたが、あれはやっぱりミーアザクがそこそこ受けたからなんだろうか。それともティエレンはザクがモチーフだしやっぱりシャアザク的な機体がないとダメだろうということなのか。あれ色さえなんとかなればかなりカッコいいと思ったんですけどね。超兵2号以降が出てきたらセンスのいい色のカラーバリエーションを期待したいところです。
 あとその超兵さんが暴走して軌道エレベーターを攻撃したわけですが、あれだけ乱射してブロックが3つ切り離されるだけですんだのは、あれが模擬弾だったからなのかな?それとも軌道エレベーターはMSの攻撃程度では壊れないほど頑丈ですよということなのか。

 アレルヤさんはあのフラッシュバックだけではあまりよくわからんのですが、なんか凄くヴェイアを思い出してしまって、そんなにアストレイと比較して見ているつもりはないのですが、なんかどうもアストレイっぽさを感じてしまいます。今回の話にしても、組み立て方や台詞の挟み方がちょっとアストレイに似ていた気がしたので…。千葉氏は結構シナリオに絡んでいるんだろうか。
 とりあえず上半身だけ変形というのがナイスでしたね、キュリオスさん。ガンダムMAモードみたいでした。ブロック中央に中の人を集中させて両サイドを破壊するというのは予想がついたんですが、破壊手段が地上からの狙撃とは思いませんでした。びっくり。最初ヴァーチェかと思ったもんなぁ。雲を切り裂くエクシアは、種デスでシンがやったらここぞとばかりネタにされたんだろうなぁ。

 今回はサジ君夫婦が話に筋を通す役だったわけですが、ルイスさんは色々とありがちすぎるキャラでなんとも言えない気分でした。一人だけラノベの世界から来ました!みたいな雰囲気が…。つーかあれだけラブラブなのにまともな告白も死を覚悟しないと出来ないのね。イマドキの若者はこうなんでしょ?というようなつくりだけど、そんなことないぜよ…。
 そしてOPのサジ君とルイスともう一人がお姉さんだということに今更気づいた自分。ロン毛の男だと思ってて、こいつはいつ出てくるんだろうとか思ってたし…。

 そうそう、最後のガンダムマイスターの適性に疑問を持つティエリアに「あなたはどうなの」と返すスメラギさんも良かったです。ああいう、他人に対して批判的な態度を取る人に限って、自分も同じ批判が該当する人間だったりしますからね。あれでだいぶスメラギさんの評価が上がりました。大人と子供の差がくっきり見えたというか。

 しかし今回はとても面白い話だと思うのですが、なんか綺麗にまとまりすぎている印象を受けました。というか、これまでがこれまでだったので、今までのノリに足りなかったものを全てつぎ込んだという感じがして、SEEDが戦闘シーンが少ない分戦闘だけの話に凄い気合が入っていたのと同じで、こういう話がたまにしかないのではないかと思ってしまいました。
 今回の話がダブルオーのMAXなのか、平均レベルなのか、それとも序の口なのかで、今後の評価はずいぶん変わりそうです。
スポンサーサイト
コメント
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/11/05 (月) 18:58:14 | | #[ 編集 ]
まともかと思われたハレルヤが実はアレなキャラだったのには驚き
そして何だあのピンク…
サジとルイスはあんだけラブラブしてると死亡フラグにならんか心配になってくるなぁ
2007/11/05 (月) 21:03:08 | URL | わんこ #2DdjN05.[ 編集 ]
はじめまして。
ピンク塗装に関してはよく考えるとガザCも同色なんですが、それでもアレな感じに見えちゃうのはミーアザクの影響でかいなあと思いました。
2007/11/05 (月) 21:19:05 | URL | 涼原 #nLnvUwLc[ 編集 ]
ルイスのキャラはベタな平和を強調したキャラなんだと思いました。

女の子の専用機でなおかつピンク色なんで違和感があるのでは?
まるで「女の子が乗るから頑張って女の子色に仕上げた。」かのようにみえますし。
ミーアザクは色もそうですがノリノリでリズムとってたのも印象にのこってます。
まあリアルに考えるとおかしいんでしょうけどSEEDでそんなモン求めないので。
2007/11/06 (火) 23:10:49 | URL | D.N #mQop/nM.[ 編集 ]
>わんこさん
ルイスは留学生でいずれ帰らなきゃいけないという話がありましたし、
そのあたりが世界情勢の変化と関わってきそうな気はしますね。
単なる視聴者視点の代弁者では終わらなそうです。

>涼原さん
はじめまして、書き込みありがとうございます。
あのピンクの色合いがミーアザクなんですよねぇ。
確かにガザCもピンクでしたが、マラサイやガルバルディのように赤い量産機がたくさんいる作品内では異質に見えませんでしたね。

>D.Nさん
ルイスは、富野アニメだとああいうキャラこそ後半で壊れたりするんですが(笑)
まぁ、一般市民代表ということなんでしょうね。

ミーアザクはイベント用の機体だからあの色でも辻褄が合ったんですが、
今回のピンクは戦闘用なのが違和感ですね。
ある意味では、超兵という存在に対する皮肉なのかもしれませんが。
バンダイ的には、女の子でも買いやすいプラモデルを、というミーアザクと同じ理由での登場だと思います。
2007/11/07 (水) 18:04:22 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
どうもはじめまして、東風と言います。

いまさら過去の記事にレスするのもなんだかと思ったのですが。
ちょっと思いついたことがあったので。

あのピンクの塗装は「対ガンダムの切り札」だからじゃないでしょうか。
ガンダムはレーダーに映らず、さらに通信を阻害する事が出来ると言うのはすでに知れ渡っています。

ですから、それと戦わせるMSをあえて目立つ色に染めることで、
「ガンダムを見失いにくくなる」
と言う役割を持たせている可能性もあります。
2007/11/13 (火) 02:47:55 | URL | 東風 #GCA3nAmE[ 編集 ]
はじめまして、書き込みありがとうございます。

要するに、GN粒子の影響下で目視しやすくするためということでしょうか。
そういう可能性もあり得ないとは言い切れないですね。
乗ってる本人には無関係ですが、超兵ならそのあたりも問題ないということでしょうか。
2007/11/13 (火) 22:07:15 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.