がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
月初のガンダム以外の話「スーパーロボット大戦ORIGINAL GENERATIONS」その2
 とりあえずOG1もOG2もクリアして、今2.5に入ったんですが、ここまでで思うことが非常にたくさんあったのでまとめておこうと思います。

 スパロボに興味ない方は完全スルー推奨です。そしてめちゃくちゃネタバレです。

<シナリオ>
 OG1についてはほとんどシナリオ上の変更点はありませんでした。最初にアニメ版同様ユーゼスみたいのが出てきたり、イングラムの夢の中にクヴォレーが出てきたくらいですね。クヴォレーはα世界の人っぽいです。でもまだOG世界には干渉できないようで。アニメじゃめっちゃ干渉してましたけど。つーかこれだけ色々伏線張りながらイングラムはGBA版同様あっけなく死んだし。アストラナガンはOG世界には登場しないのだろうか…。
 OG2はまず最初の5話がいきなり新シナリオでびっくりしました。まさかRのメンバーが平行世界側とはね。しかもベーオウルブズ以外に2つのウルブズがあるようですが、これって一つは間違いなくMX主人公が以前所属していたクライウルブズのことですよね…。クライウルブズはゲシュペンスト部隊でしたし、ゲシュペンストが大量生産されている平行世界側としか考えられません。この部隊はMXではデビルガンダムによって壊滅したという設定でしたが、これがアインストに取って代わるのかな?平行世界側のキョウスケはアインスト化しているようなので、世界がアインストに支配されつつある状態なんでしょうね。エクセレンが死亡したことでキョウスケが乗っ取られたということなんでしょうけど、このあたりもデュミナスが関わってるのかもしれませんね。
 ただ、これらのエピソードをOG2でやる意味は全く感じられませんでした。OG2.5の最初に入れておけばよかったと思います。エクサランスがOG2終盤で加わりますが、だから何って感じだし。その中でなにか伏線があればいいんですが、OG2エンディングを経過してから2.5になったところでRのメンバーがまるで別人(特にラージ)になっていて、OG2に出たことが全く無意味になってしまっています。正直OG2は改悪だったというべきでしょう。ノイレジセイア飛び越してシュテルンになっちゃうのも微妙。ラミアの言語機能が完全に直らなかったり、アクセルが敵バージョンなのに「これがな」口調だったりというのも、あざとい変更だなと思いました。
 もう一つの追加エピソードのムラタ関連も、本来は公式アンソロ本1話限りの出番だったキャラをここまで引っ張る意味がわかりません。明らかにチョイ役前提のキャラデザなのにゼンガーと対等レベルだという違和感が酷かったです。まぁ、リシュウ先生が戦闘に出たりするのは面白かったですが。

<ゲーム性>
 OG1とOG2でユニット性能が全然違うので戸惑いました。この辺りは割と忠実な移植ですね。精神コマンドが変わってたり、変更点もありますが、OG2の集中必中がないとザコ敵にすらまともに当たらないバランスは相変わらずでした。ゲーム的には普通に面白かったと思います。特殊弾の存在意義は微妙でしたけど。
 機体に関してはヒュッケバインMk-IIIが弱体化したように思いました。逆に虎龍王がとてつもなく強化されていてびっくりしました。あとはコンボがあればよかったんだけどなぁ。コンボがなくなって一番弱体化したのがサイバスター。運動性フル改造しても攻撃が当たらないし、汎用性は低いし、散々ですね。最後はリューネ共々スタメン落ちでした。マップ兵器は対量産型アシュセイバー軍団を中心に活躍してくれましたが…。
 新ユニットではアーマリオンの使い勝手の良さが異常でした。OG2だとヒュッケボクサーやゲシュSなどがあるので若干色あせますが、OG1ではとんでもない性能でした。もう一つの新ユニットであるズィーガーリオンは、決して弱くはないんですが、パイロットのレオナは直撃スタンショックのビルガーLがデフォなので、結局使いませんでした。カイにも直撃がつきましたが、ゲシュSの方が強いし…。ゲシュRVに関しては後述します。

<グラフィックとBGM>
 PS2に移植されたことでの一番の売りはグラフィック、特に戦闘アニメでしょう。今回はとどめ演出がかなり増えたのが良かったです。特に合体攻撃。あと、コスモノヴァがどういう原理なのかようやく理解できましたよ。
 そしてOGの密かな売りがBGMだと思っているんですが、これも新曲がたくさんあってよかったですね。特にユウキ&カーラの曲は神すぎでしょう・・・。そして専用曲をもらえなかったタスク哀れ。ACE ATTACKERは似合わないしなぁ。クスハなんて第2次αとは違う新曲をもらえたのに。ブリットも専用曲はないですが、専用機の曲があるんでまだましですね。ほとんど全ての味方キャラに専用曲が出来たのも凄いですが、まさかウェンドロに新曲がつくとは思いませんでした。1話しか出てこないのになぁ。
 また、既存曲のアレンジも結構良かったですね。特にラミアの曲が、自爆や脱走のシーンでハマりすぎてて鳥肌立ちました。あと鋼の救世主がかかるとは思わなかったのでちょっと感動。OG2最終話のBGM2種は激しく微妙でしたけど。
 そして何より英雄戦記。まさかあんな曲を使ってくるとは。ゲシュRVの武装といい、ギリアムが実質裏の主役であるOG2に相応しい演出だったと思います。どうせなら真ゲッターの演出みたいに、背景にXNガイストが出てきたりしたら面白かったのにな(笑)

<平行世界>
 単にシャドウミラーの世界というだけかと思いきや、Rキャラの参戦やアインスト化したキョウスケ、MXへの伏線と思しき言葉など、今後もまだまだ引っ張られそうな平行世界ですが、こちら側の世界と何が違うのか少し考えておきたいと思います。
 まず、エルピス事件でブランシュタイン家がほぼ全滅していることが挙げられます。ライもこのとき死んだんだっけか?それともヒュッケバインの事故で死んだんだっけか?とにかくこのことで、コロニー統合軍の組織体系はかなり違うものになっていたのではないかと思います。平行世界側の統合軍のリーダーがビアンに同調していなければ、DC戦争は「第2次」同様ほとんど地上だけでシナリオが進んだのかもしれません。エルピス事件が最悪の結果で終わったのは、デュミナスのせいかもしれませんね。
 次に、ヒュッケバインが不採用になっているという点。これは暴走事故があったこともありますが、ヒュッケバインMk-II以降はSRX計画と連動していますから、SRX計画の内容の違いで不採用になったのかもしれません。
 そのSRX計画関連が一番謎で、メテオ3が落下していないんですよね。なのにSRXが開発されていて、エルアインスの量産化まで実現しているとなると、トロニウムを始めとしたEOTがどうやってもたらされたのかは本当に謎です。ライが死んでたらR-2のパイロットは誰になるんだとかね。そもそもこの世界ではエアロゲイターの来襲すらなかったわけですし、イングラムがいるかどうかも怪しいですね。エルアインスの頭部形状的に、R-GUNはあると思うんですけど。
 最後にアサルトドラグーンとヴァルキュリアシリーズを開発した企業が存在すること。これはこちら側では存在すらしていないんですよね。元ネタである64では、確か地球を制圧したムゲがこれらの兵器を開発させたという設定だったので、一度インスペクターに地球が制圧されていて、彼らの庇護の元に成長した企業だと考えると辻褄が合うのですが…シャドウミラーの口ぶりから、いちど地球がインスペクターに制圧されたとは考えにくいのが微妙なところです。やっぱり64は黒歴史なのか?

<今後の展開>
 なんか外伝が出ることが決定したようですが、異世界物だったコンパクト3のキャラが登場したので、ラ・ギアスに飛ぶことを激しく期待したいと思います。都合よく味方の部隊も3つに分かれてますし。ただネオグランゾンをまだやってないんで、α外伝のように中盤でネオグランゾンと戦って、その余波で飛ばされるという感じになるんでしょうか。
 2.5でロアも登場したようですが、かれも平行世界の番人な感じですね。対になる邪悪な存在と戦いつづけているということですが、これってやっぱりダークブレインなのか…!?
 そして基本的にはRのデュミナスが一番の敵になりそうです。デュミナスの創造者はこちら側の世界にいるようですが、果たして誰なんでしょうね。つーかデュミナスって女だったのか。Rといえば東方不敗ネタですが、どうもそのポジションにはラミアがなりそうな雰囲気ですね。真ゲッターの代わりになるのはなんだろう。ロアか?
 でもRはAの平行世界に対しタイムスリップだというネタだったのに、同じ平行世界ネタになってしまったのがちょっと微妙です。まぁ、タイムスリップも単に平行世界を移動しているだけという考え方もありますから、わからないでもないんですけどね。アクセルとラウルを執拗に絡ませる意味ってあったのかなぁ、と思います。
 ラ・ギアスに飛ぶとしたら、やっぱりデュラクシールはヒュッケバインがベースになるんだろうかとか、それによる長期不在がたたって、何故か生き残ったリーを中心とする部隊がティターンズのようにのさばってゲスト編に続くのかなとか思ったりします。ちょうどOG2終了時点では政権をタカ派が握っていますが、この辺りは第4次でティターンズが跳梁していたのに合わせてるっぽいですし。
 ヴァイスリッターが元に戻らなかったりしたのは、まだアインストは存在するということなんでしょうね。あっちの世界のキョウスケと戦う日もいずれ来るのかもしれません。向こうのアインストはツークンフトになったのかな?確かMXポータブルでそんなネタがあるとかって話ですし。
 そういえば、アルフィミィたちが時折口走る「門」ってやっぱりゲートのことなんでしょうかね。「古の記録」はアカシックレコードでしょうし、「もう一つのルーツ」はサイコドライバーのことでしょうし。これら3つのキーワードが関わる時は必ずSRXチームに話題が振られるあたり、そう考えるのが妥当なような気がします。コンパチカイザーのOGエンジンというのも、明らかにゲートと関連してそうですね。つーか人類にルーツが2つあるなら、Jネタも使えるかもしれません。
 シナリオ的に無理がある部分もありますが、基本的には先が気になるゲームだったと思います。
スポンサーサイト
コメント
コメント
#最後にアサルトドラグーンとヴァルキュリアシリーズを開発した企業が存在すること。

「その後、ビアン博士が示唆した異星人の脅威を重く見た連邦軍は……」
「地球圏防衛のため、大幅な軍備増強を敢行……」
「その結果、多種多様な機動兵器が開発された」
「そう。Z&R社のヴァルキュリアシリーズ、FI社のアサルト・ドラグーン……」
一応、ビアン博士の反乱が小規模に終わったあと、地球軍が独自に開発した兵器という位置づけらしいです。


#エルピス事件でブランシュタイン家がほぼ全滅していることが挙げられます。ライもこのとき死んだんだっけか?

「犠牲者の中には連邦宇宙軍総司令マイヤー・V・ブランシュタイン……」
「その長男エルザムと彼の妻であるカトライアも含まれていました」

あと、ライと初対面した時にこう思うシーンがありますので、ヒュッケバインの起動実験で死亡したと考えた方がいいでしょうね。
(だが、ヒュッケバインの系列機が量産されているなら、この男もいて当然だな)


台詞は「スーパーロボットミュージアム」さんの全台詞集から引用しました。

http://www2.odn.ne.jp/robomyu/srw%20OG2.htm
(GBA版のものですが、このあたりは言い回し以外は全くOGSと同じです。)
2007/08/04 (土) 08:24:04 | URL | くっきーもんすたー #tBF1tvso[ 編集 ]
MXについて…

OG2.5で、「あれっ?」と思うようなネタがありました。
さすがにネタバレですのでここに書くのは控えますが、ルロイさんが2.5を終了したら、語ってみたいです。
もしよければ、2.5終了の後に掲示板にでもスレッドを立てていただけるとありがたいです。
2007/08/04 (土) 11:09:46 | URL | くっきーもんすたー #tBF1tvso[ 編集 ]
ラミアの言語機能ネタはドラマCDで結局・・・
というところもあるのですが、ね。

あとOGシリーズは他のスパロボより設定がしっかりしているので
あまり時間移動ネタはしないと思います。
2007/08/04 (土) 22:36:55 | URL | aozora #1C2f0JqU[ 編集 ]
>くっきーもんすたーさん
>アサルトドラグーンとヴァルキュリアシリーズを開発した企業

軍備増強でという理由がちゃんとあるんですね。台詞が確認できるサイトがあったとは、知りませんでした。
L5戦役がなかった分増強の時間があったということでしょうか。
L5戦役がなければブライアンも大統領に就任していないでしょうし、
グライエンの策なのかもしれませんね。

>ブランシュタイン家
ライはヒュッケバインの事故で間違いないですね。
こちら側で片腕で済んだものが死亡に繋がってしまうとは、やはりデュミナスでしょうか。

>MX
もしかして、アースクレイドルの事後処理に派遣された「特務隊」のネタでしょうかね?
あれがクライウルブズだとする意見がちらほらあるんですが、そうまで断定できるヒントはこれまでなかったので…。
とりあえずさっさと2.5をクリアしたいところです。

>aozoraさん
ラミアはあれが個性だから、今後も登場させるにはそうするしかない、というのはわかるんですけどね。

時間移動ネタが危険なのはもっともだと思いますが、
時流エンジンがシステムXNと大して代わらないものみたいで嫌だなぁ、という気持ちがあるのです。
2007/08/06 (月) 22:47:05 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
>ルロイさん
#もしかして、アースクレイドルの事後処理に派遣された「特務隊」のネタでしょうかね?

そのネタは知りませんでした。
なるほど、それがクライウルブズなら…
・マシンセル回収のためにクレイドルに侵入
・マシンナリーチルドレンの誰かが(おそらくウルズ)が生き残っていて、返り討ちにあいクライウルブズ壊滅
・アルベロは復讐のためにメディウス・ロクスにマシンセルを組み込み逃亡

こんな感じでMXを再現するかもしれませんね。


私が「あれ?」と思ったのは…
というか、それを書くと2.5そのもののネタバレになりますので書けません。
終わったら、また話させてくださいね。
2007/08/06 (月) 23:27:21 | URL | くっきーもんすたー #tBF1tvso[ 編集 ]
あ、それが2.5のネタではないんですね。
それなら、アースクレイドルとクライウルブズは無関係かもしれません。
明確な証拠はありませんし、平行世界側の3つのウルブズのほうが作為的な台詞ですし。

個人的には、GBAの頃から特務隊はセレーナの所属していた部隊だと思っています。
こちら側のシャドウミラーにあたる部隊みたいですし。

2.5もクリアしたいんですが、実はウイイレ最新作にどハマりしてしまったので、しばらく先になりそうです(爆)
2007/08/07 (火) 21:53:25 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.