がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
機動戦士ガンダム大事典 PART2
 購入してからずいぶん経ってしまいましたが、とりあえず読んだので感想を。最近ファーストの関連資料を集めまくっていますが、特に目的があるわけではなかったりします。
 でも小さな発見が色々あって面白いですね。今の公式設定とかなり違うことかいてあったりするんで。

 ただこの大事典2はあまり濃い内容ではありませんでした。ブームが来てるからとりあえずもう一冊出しとけという程度の内容でしたね。でもMS関連はまだMSVができる前の設定なので、色々と面白い記述がありました。

 まず連邦系のMSについて。V作戦の3機については普通の解説でしたが、ジムについてやってくれました。「ジャブロー製とルナツー製がある」とのこと。もうこの当時からそんな設定があったんですね(笑)。でも、当時のサラミスやマゼランにはMSの搭載能力がありませんでしたから、一年戦争当時に宇宙で運用されたジムはほとんどが宇宙で生産された機体と考えて問題ないんですよね。
 ジムは「複数機での連携」が前提となっているために、ガンダムよりレーダーの範囲が狭いというのも最近はあまり見られない記述です。ガンダムにあってジムにはない腰のボックスは「予備動力」用だということなので、稼働時間もジムの方が短いんでしょうね。

 それと、ボールの武装が「大口径ビーム砲」になっていました(笑)そういうボールもあったのかなぁ。

 面白いのは、今後の連邦軍のMSがどう発展していくか、という推測があったこと。ジムは完成版として、ガンダムの胴体にガンキャノンの頭部を乗せたような機体になるだろうと書いてありました。ジムの頭部はガンキャノンタイプのいうのは当時の資料でよく言われていましたが、最近はあまり見かけない記述です。でもよく見ると、確かにガンキャノンってジムの頭部にヘルメットをかぶせたようなデザインなんですね。
 ガンキャノンって、ひさしの部分とか、地味にジムカスタムに似ているんですよ。ジムカスタムの胴体はほとんどガンダムVer.Kaですし、「ガンダムの胴体にガンキャノンの頭部」というのはあながち間違いではなかったのかなと思います。

 もう一つの推測が「ボールは無人機になり、ジムからの遠隔操縦で動くようになる」というもの。ジムジャグラーか!(笑)
 ジムジャグラーはサイコミュを真似たという設定でしたが、確かにボールは複雑な機動も求められないし、生還率も低いし、一年戦争中に登場したメカの中では無人化しやすい機体だと思います。オールレンジ攻撃としてではなく、単純に広範囲での遠距離支援という形であれば、あながち無茶なコンセプトではなかったのかなと思いました。そういえばビットを弾幕として使うっていう考え方はあまりないですよね。

 ジオン系については、ジオンは負けてしまったんで今後の発展についての推測はないんですが、気になった記述を少々。
 グフは「武器の持ち替えが出来ない」ために生産中止となったそうです。劇中でザクマシンガン持ってたのに…。
 一番笑ったのがアッガイの解説。「装甲がMSの中で一番厚いが動きは速く、水陸両用MSとしては最高の出来だ」って、べた褒めすぎる(笑)今では全く考えられないですね。
 ギャンとゲルググについては、それぞれマ・クベとシャアのために作られた試作機という解説になっています。当時の感覚ではこの2人の運用結果でゲルググの採用が決まったということなんでしょうね。というか、公式年表上ソロモン攻略戦から終戦までのスケジュールがタイトすぎるのが問題のような気がします。当時はまだ一年戦争っていう単語すらありませんもんねぇ。作中のナレーションだけで考えるなら、0079年1月1日から0080年12月31日までの2年戦争だったとも考えられますし。ぴったり一年戦争の方が語呂が良かったんでしょうけど、せめて物語の開始が9月以前だったほうが後付け設定を作る上でも色々と余裕があったような気もします。

 あとは推測として、ファルメル(という名称もこの時点ではなかった)はキシリアがシャアに送ったものではないか?とか、グワジンの艦首は大気圏突入用カプセルになるのではないか?とか、ジッコにビーム撹乱幕は搭載できそうにないとか書いてありました。
 それと、コロンブスは「ジムを50機搭載できる」って…そんなにかよ!?実はめちゃくちゃ凄くね!?コロンブスについての詳細なスペックデータってあったかな…なんか補給艦というより空母に近いんじゃなかろうか。
 コロンブスって、見た目から察するにやっぱりホワイトベースの両カタパルトに接舷できるのかな。サイズが合うのか知らないけど。
 連邦の艦船といえばサラミス・マゼラン・ペガサスですが、コロンブスも注目してみると面白いのではないかと思い始めました。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コロンブス級ですが、「航空機輸送艦」と「航空母艦」の差を考えればOKかと思いますね。つまりジムを50機詰め込むことはできても、実戦での運用は現実的ではない、という感じで。実戦運用時はその半分以下の数でしょう、もし直接的に戦闘に参加するならですが。MS運用能力のある戦艦群と行動し、戦闘で消耗したMSを補充する。戦闘時は戦闘区域よりだいぶ後方で待機、といった感じだと考えてます。
2007/08/06 (月) 13:39:09 | URL | 多足 #-[ 編集 ]
そうですね。戦闘能力は皆無でしょうし、よほどの大会戦でないと必要ないということもあるでしょうしね。

なんとなく、星一号作戦で最後方のコロンブス級が補給活動に勤しんだり、
ジオンの特殊部隊に襲われたりする姿を妄想しました。
2007/08/06 (月) 22:38:53 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
っつーか、後で気がついたんですが0083でデラーズフリートのパゾク級がMS補充係として使われてましたね。
2007/08/07 (火) 08:55:21 | URL | 多足 #-[ 編集 ]
パゾクも同じポジションみたいですしね。
あれも結構MSを積めるみたいです。
コロンブスはソーラシステムの輸送も行っていたみたいですね。
2007/08/07 (火) 21:50:35 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.