がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
機動戦士ガンダムSEED C.E.73 ⊿ ASTRAY 2巻
 やっと出てくれたデルタアストレイ完結編。なんだか展開があまりにも早すぎてびっくりしました。予定されていた最低限の話を消化してとりあえず終わらせましたという感じが…。
 打ち切りではなかったんだろうけど、延長できるように作られていたシナリオが延長せずに終わったという感じがします。

 でもターンデルタは正統なアストレイのラインを継承していてかなり好きな機体です。シビリアンアストレイの流用なんだし、是非プラモ化をお願いしたいところなのですが…イザークグフとディアッカザクなんて省力化されたラインしか使っていない今のSEEDガンプラでは無理か。

 話の内容としては、明確なデスティニープランの否定になるわけで、アグニスは千葉氏のコメントにあるように、話の中で成長を遂げたSEEDシリーズ(外伝含む)の中では珍しいキャラクターだと思います。でも、その考え方の変化もセトナの説得によるもので、どこかのピンクのお姫様とその侍従にそっくりなやり方です。これは本編へのオマージュなんだろうか。
 とりあえず、セトナがマティアスの屋敷の掃除をしていたエピソードが印象的でした。つーかプレアとマティアスって何か関係あったのかよ。

 ロウやジェスがなんでマーシャンに手を貸すのかというのもよく分からなかったですね。マーシャン側がジャンク屋ギルドに助けを求めていただけなのかな?というか、ロッソイージスとネロブリッツと戦った基地みたいな場所は一体どこなんだろう。なんか色々説明不足でよく分かりませんでした。

 全くシナリオと無関係だったデストロイとスローターダガーのパイロットは電撃外伝ネタなのかな?なんか、最近のアストレイは「設定はあるんだけど、教えないよ」という態度が多くて鼻につくんだよなぁ。作ってる本人は全部の設定を把握してるんだろうけど、それを小出しにされても読んでる人間には不快感を与えるだけなんだけどな。

 シナリオも、頑張って作ってるのは分かってるんだけど、あらかじめ決められていた結論にただ向かっているだけというのがありありと分かるんで、何の面白みもないんだよなぁ。色々、商業展開とか他の媒体とのコラボとかを考えながら、かつシナリオとしても一貫性を持たせるというのが難しいというのは分かるんだけどね。
 正直さ、千葉シナリオとときた漫画って合わないと思うんだ。前者は理詰めだけど後者は勢いだけだから。アストレイもまだ続ける気でいるなら、やり方を変えないと正直きついと思う。最初のアストレイはサブエピソードの小集合という感じだったからあまり気にならなかったけど、一本道のシナリオになると薄っぺらいのがバレバレなんだよなぁ。

 個人的に良かったと思えたのは、「曲げるビームでシールドの裏から攻撃する」という描写くらいかなぁという気が。
 例によって、二次創作用の資料としてはとても有用でしたけど。ロウとジェスはそれなりに融通利きそうだね。マーシャンたちも、巨大な空白期間があるので、その部分は出し放題だし。

 なんかアストレイシリーズに関しては酷評ばっかりしてるけど、ほんとにいいところが見つからん。外伝ならではの相乗効果ってものがまるで機能してないんだよな。たぶんね、変なMS出しすぎなんだと思う。ギミック満載のガンダムより、日本刀一本持ってるガンダムのほうがずっとカッコいいよ。
スポンサーサイト
コメント
コメント
そういえば前にやったMSV漫画の方がずっと面白かったですね。
ああいう路線にした方が良いのにと思ってます

変なMS出しすぎには同意ですね
ネロやロッソは面白いと思いましたが

>「設定はあるんだけど、教えないよ」
お前ちょっと出て来いって感じですね(笑)
これには私は怒ってます
情報の出し方が下手過ぎです
2007/06/23 (土) 20:36:19 | URL | CRS #-[ 編集 ]
>「設定はあるんだけど、教えないよ」
これについては本編スタッフから規制くらってるような事いってましたねぇ。
後付だらけもアレですが最初に設定決めすぎるのも面倒ですね…
2007/06/23 (土) 22:09:16 | URL | わんこ #2DdjN05.[ 編集 ]
>CRSさん
ショートコミックレベルの方がいい味出るんですよね。
最近のアストレイは、ショートコミックを無理矢理引き伸ばして長編にしただけのように見えます。

ネロブリッツとロッソイージスは、スタゲの3機に対応して出てきたものなんでまぁいいのかなと思うんですが、
リジェネレイトとかイライジャザクとかドレッドイータとか、無駄にデザインに凝っているだけなんですよね~。
難易度が高すぎて誰も立体化したいと思わないし、何か印象的な活躍をしたわけでもないし、
メカデザイナーの自慰行為でしかないよな、と思います。

>わんこさん
最初のアストレイで出しすぎたんでしょうかね。
使えない設定なら使わなきゃいいのに、
中途半端に使って説明がないっていうのはどうなのよ、という気がします。
2007/06/24 (日) 20:05:08 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
とりあえず、セトナが時々消え、プレオの幻が出てきた謎は解明できたと……意外な関係でしたね……あの方にとってはささやかな幸せな時間だったかもしれませんね……。


それにしても、あのジャンク屋の親方……”X ASTAY”にも出ていたとは……。


それにしても、ロゴスとブルーコスモスの軍事顧問はどうして、スウェンらをミネルバ追撃に回さなかったのか………。
2007/06/28 (木) 12:16:41 | URL | YF-19k(kyousuke) #-[ 編集 ]
セトナはプロフェッサーに拾われたのに、どうしてマティアスのところにいるのかとか、
プレアはマルキオと関連のある人物だったからマルキオとマティアスも繋がっているのかとか、
いまいち歯切れが悪いのが納得いかないですけどね。

スウェン達は凄腕とはいえ普通のナチュラルですから、ザフトの精鋭中の精鋭(のはず)であるミネルバにぶつけるとは考えられなかったのではないでしょうか。
やはり、強化されたエクステンデッドじゃないと。
2007/06/28 (木) 22:26:58 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.