がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
ルロイ中尉とシャア大佐の「今月の模型誌 07.04」
シャア「今月はザク祭りだな」
ルロイ「ですね。でも、なんか今回の2.0のプロポーションはしっくり来ないんですよね」
シャア「F2ザクと並べて違和感のないプロポーションにはなっているかもしれんな」
ルロイ「なんかカッコよすぎるような…具体的にここが違うっていう部分はないんですけどね」
シャア「上半身が細すぎるのかもしれんな。最近のガンダムのプラモもそうだが」
ルロイ「あー、確かに、ファーストガンダムって映像だともう少し上半身が太いですよね」
シャア「そのファーストガンダム、Ver.OYWがアニメカラーで発売されると言うことだが…」
ルロイ「これ、100番目って書いてないということは違うんですよね?まさかのガンダム以外!?」
シャア「百式が現実味を帯びてきたな」
ルロイ「これは何かしらの特殊な機体になりそうですね」

シャア「作例は、ザクの他はHGUCのアッガイとブルーディスティニーが出ているようだな」
ルロイ「ホビージャパンは何故か旧キットとニコイチのドワッジ改とかありますけど」
シャア「ホビージャパンらしいな。他にも∀の作例があるな」
ルロイ「そういえばDVD-BOXが出るんですね。フィギュアの商品化なども連動して行われるようです」
シャア「これは…MGの∀ガンダムもあり得るな」
ルロイ「出たら絶対買いますよ。マジで」

シャア「新製品としては、HGUCでブルー1号機、ハイコンプロでアカツキ、GFFではサイコガンダムか…」
ルロイ「1号機は思ったより早かったですね。やっぱりこっちの方が売れるのかな」
シャア「頭部ゴーグルに2種類のカラーが付くかもな」
ルロイ「あ、それいいですね」
シャア「GFFは相変わらず高額路線なのだな」
ルロイ「これはGFFヘイズルもあるかもしれませんよ」
シャア「何故だ?」
ルロイ「サイコガンダム→ギガンティックアームユニット→ヘイズル」
シャア「まさかとは思うがな…」

ルロイ「ヘイズルと言えば、電ホビではTR-6の素体が出ていましたね」
シャア「TRシリーズは全てTR6のための実験体だったようだな」
ルロイ「TRシリーズ全てのパーツを装備できるみたいですね。TR2~4がHGUC化してくれないと意味のない設定ですけど」
シャア「あらゆる状況に対応できる最強のMSというコンセプトで開発されたようだな」
ルロイ「F90と同じコンセプトだそうですね。しかし凄いシルエットです。素体はバーザムベースなのかな。頭部はアドバンスドヘイズルに似てるし」
シャア「同じTR6でも、白い機体とティターンズカラーの機体で外見が違うな」
ルロイ「特にそのことについての記載がありませんが、1号機と2号機ってことなんでしょうかね」
シャア「アドバンスドフライルーというのもそれと同じ発想だな」
ルロイ「ムック表紙のMk-Vみたいなヘッドのフライルーはこれだったんですね。HGUC化するのかな?」
シャア「できるようにデザインされているようには見えるがな」
ルロイ「TR-6を出してから発表というのも唐突ですしね。そんな感じがしますね」
シャア「TR6配備までのつなぎと言う設定だが、それがそのままキット化の背景なのかもしれん」
ルロイ「ありうる…」

シャア「そういえば、私のゲルググもMGでリニューアルされるようだな」
ルロイ「ザクより先にゲルググを…と思ったら普通にやってきましたね」
シャア「まぁ、HGUCに準じたプロポーションになるのだろうがな」
ルロイ「CGの画像が出てましたが、一番大事な肩の部分がない…」
シャア「1.0のプロポーションはイェーガーに合わせていたからな」
ルロイ「そういえば、マリーネは改造パーツを含めてもまだ1/100で出ていないんで、バリエーションで出して欲しいですね。高機動型とかキャノンはもういいや」
シャア「ザク→(ズゴック)→ゲルググ→(ジオング)という順番で考えると、次はやはり百式だな」
ルロイ「いやその順番だとリックディアスじゃないでしょうか…」

シャア「そういえばホビージャパンに旧設定版のHi-νの作例があったな」
ルロイ「ですね。でもカッコいいかというとぶっちゃけ微妙でした」
シャア「やはり元々の設定画に無理があったということか」
ルロイ「そうかもしれません。脚部なんかはいい感じなんですけどね。MG設定画で一番形状が変更されてるのって実は脚部ですからね」
シャア「まぁ、ある意味では反MG派に現実を見せたのかもしれん」

ルロイ「ところで、なんかUCハードグラフ版の08小隊キャラの設定画が載っていましたね」
シャア「まるで別人だな」
ルロイ「でも、08小隊という作品自体が、この設定画のような方向性だったら、もう少し評価も違ってたんだろうなって思います」
シャア「まぁどんな内容でも所詮後付け設定。私は認めないがな」
ルロイ「どっちにしろ監督が途中で亡くなってしまっていますからね…」

シャア「今回はこんなところだろう。というか、私のカードビルダーの出番はいつ来るのだ?」
ルロイ「えーっと、ジオンは最近ゲルググしか使ってないので。大佐のゲルググなんて引けないんですもん」
シャア「ゲルググ…まさかジョニー・ライデンか」
ルロイ「えぇ、まぁ。あとはブレニフ・オグスのゲルググキャノン」
シャア「あんなまがい物の力を借りるとは!」
ルロイ「まがい物って(汗)まぁ、そのうち大佐のゲルググもどうにかしますよ」
シャア「とはいえ、ララァとイアンの機体をどうするかと言う問題もあるな」
ルロイ「そうなんですよね。ザクとグフが相対的に弱体化してしまったので…」
シャア「世知辛い世の中になってしまったものだ」
ルロイ「いっそガーベラ・テトラでも引ければなぁ…」
スポンサーサイト
コメント
コメント
>100番目
 もうガンダムVer.2.0で決まりだと思い込んでましたよ。となると∀か武者か…ってとこですかね。
 これでゾックだったりしたら一生バンダイについていきますよ。金メッキのゾックなんて置物としては最高だよな~、壷みたいで。

>HGUCでブルー1号機
 やっぱり出るんですね、良かった。でもアッガイ挟んでずっとバリエーションキットか~。別に良いんですけど、さすがに飽きるかも。
2007/04/26 (木) 12:42:52 | URL | SUGA.KEN #-[ 編集 ]
 武者は非常にあり得るんですが、嫌ですねぇ(笑)リアリティ重視であるMGにする意味がない気がします。
 ゾックもいいですが、田宮もビックリの戦車ディテール入れまくりのガンタンクだったらそれはそれで神と崇めますね。

 最近のバンダイはバリエーションを出す間隔が短いですよね。消費者の立場からすると、また同じのかよっていう印象の方が強い気がするんですけどね~。まぁ、スルーしやすいんでいいんですけど。
2007/04/26 (木) 19:35:49 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
> りありてぃ
パーフェクトガンダムもありましたし、
プロジェクトMUSHAってのも…。
BB戦士の百番は千生大将軍でしたね。
2007/04/27 (金) 22:32:13 | URL | カセクシス #6x2ZnSGE[ 編集 ]
嫌ですよねぇ。
>リアリティ重視
 そもそも武者シリーズって何なの?って話ですよね。少なくとも人が乗り込むMSではないし、自律型のロボット?SDとかみると「ああいう生物」なのかって感じもしますけど。いずれにせよMGには不向きですよね~。

>バリエーションを出す間隔が短い
 ハイザックなんて10番台と50番台だったんですけどね。でもガザCの同時発売ってこともあったから、油断大敵です。
2007/04/28 (土) 10:25:51 | URL | SUGA.KEN #-[ 編集 ]
>カセクシスさん
そういう意味でパーフェクトガンダムが何故突然出たのか理解し難いんですよね。
段々方向性が「関節がものすごく良く動くフィギュア」になりつつあるというのは、個人的に凄く嫌なんですよ。
MGをコレクターズアイテムのように扱われているような気がするんですよね。
オタクの好きなものは何でも集めないと気がすまない習性を、
企業が露骨に狙い始めているのがなんだかなぁ、と。

>SUGA.KENさん
SD武者は完全にキャラクターですね。サンリオのキャラが戦争をやっているようなものです。

リアル武者はその元ネタですが、元々はパーフェクトガンダムの延長線上、
ガンダムに機能を無視した、見た目重視の増加装甲を装備するという発想だと思います。

SEEDの頃は予算を割けなかったのか、古いキットの色変えで場を凌いでましたね。
でもやっぱり今更古いキットを出されてもということで、バリエーション前提で作られることが多くなった感じですね。
2007/04/28 (土) 19:11:40 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
>「関節がものすごく良く動くフィギュア」

そんなものはMIAに任せて欲しいものです(笑)
2008/04/04 (金) 02:50:44 | URL | サリエル #nL6A2.tM[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.