がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
MS辞典更新
やっとノルマを達成できました。追加した機体は以下の通りです。

・ジムストライカー
・ドムキャノン単砲仕様
・ドムキャノン複砲仕様
・ゲムカモフ
・ジムカンヌ
・ル・シーニュ
・ギャプランエリシアカスタム
・ギャプランTR-5フライルー

また一部の文章も更新してあります。主なところは以下の通り。
・ジムカナール
・ガンダム試作2号機
・Hi-νガンダム

それとレイアウトと分類を一部変えてあります。
1.サイコガンダム系を「NT研究所系」から「ガンダム系」に移しました。
2.ギャプラン系とガンダムMk-4/5を分けました。
3.ラムダガンダム・ミューガンダムをル・シーニュと共に「サイコミュ試作機」としました。
4.ケンプファー系を独立させました。

 ところでHi-νガンダムとZガンダム3号機の扱いに困っています。MG化されながら、インストに「非公式」とほぼ明言されているとなると、公式度の扱いも変えなきゃいけないのかなぁと。ギレン出典のキャスバル専用ガンダムとかシャア専用リックドムと同じ扱いなんですよね、MGの中では。そう考えると、完全に「if」扱いしなければいけなくなります。
 ただシャア専用リックドムはifであるとしても、G-3ガンダムはMSVとして認められているし、MS-09RSという機種はガトー専用機としても認知されているわけです(カードビルダーに出ていないあたり、まだ非公式扱いなんでしょうけど)。こういう、うちのサイトのように認知度を基準とした分類ではなくて、正史として存在したのかしていないのかを「公式にグレー」と表明されてしまうと、非常にやりにくくなってしまいます。公式度の基準を変えなきゃいけませんねぇ。

 実際のところ、ラムダとかミューとか、センチネル出典の微妙な奴ら、ドルメルとかドワスとかそもそも出典に問題がある奴らなんかの方がよっぽど非公式に近い存在とも言えるわけで。
 つまり何が言いたいかというと、「公式媒体から発表されているが、公式にグレーと表明されている機体」と、「非公式媒体だが、決してグレーではない機体」はどっちの方が公式度が高いと言えるのか?というところなんですよねぇ。
 いっそのことどっちも非公式に移動してもいいんですが、そうすると系統別分類をやってる意味が半減してくるわけで…なのでいっそのことMS辞典そのものを作り直すという手も考えています。「公式非公式を無視して、機種系統別に分類した辞典」と、「公式度別に明確に分類した辞典」ですね。

 この辺、サイトの使い勝手も含めて、意見をいただければ幸いです。
スポンサーサイト
コメント
コメント
ここの公式度というのは当初からナイスな試みだと感心していたんですが、

>「公式媒体から発表されているが、公式にグレーと表明されている機体」と、「非公式媒体だが、決してグレーではない機体」はどっちの方が公式度が高いと言えるのか?

どちらも同じ尺度のグレーってことで公式度を表してみては?
あくまで”目安”でいいと思いますよ。
2007/04/14 (土) 06:59:58 | URL | とっぱ #B8xSsyyA[ 編集 ]
そもそもグレーは全て非公式ということにしてきたので、ちょっと難しいんですよ。
とりあえずグレーを別の形で表現してみようと思います。
2007/04/15 (日) 17:22:17 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.