がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
ギャプランのカラーリング
 「GvsZ」をやってて思ったんですが(宇宙世紀モードは一応隠しルートは全部出した)、ギャプランとネモって色似てません?緑の色合いは確かに違うけど、配色はほとんど同じ。さて、ネモの色といえばエゥーゴ色なわけですよ(マイナー設定だけど)。つまり、ギャプランは元々エゥーゴ用に開発されていたのでは!?という仮説。
 オーガスタ研って、ギャプラン改がカラバに配備されたりMk3の裏取引してたり(全部Gジェネ設定ってのがアレだが)、エゥーゴ関連組織にやけに親密なんですよね。何か関係あるんじゃないかなぁ。ロザミアもMk5も元々は正規の連邦軍に配備されたわけでティターンズじゃないし。ロザミィ&ゲーツはほとんどムラサメ研に吸収されただけだし(彼らの乗機はオーガスタ製じゃない!)、ローレン博士のスタッフ以外は全員エゥーゴ寄りだったってのも、十分あり得る話なんじゃないでしょーか。
 てか、オーガスタじゃORXにはならないからってわざわざオークランドの設定ができたんだっけ?つまりORXナンバーは「オーガスタ発注・オークランド生産」とかなわけか?ってことはオークランドがエゥーゴ寄りだったのかな?
 オークランドといえば、劇中では「オーガスタ研から強化人間が来る」って言っときながら次の話でロザミアが「オークランドから来ました」とか言ってた気がする。逆だっけ?オークランドは地名でそこにオーガスタって名前の研究所があるっていう解釈もあるみたいだけど。この辺は劇場版ではっきりさせてもらいたいもんです。

 とにかく、ギャプランがマラサイ同様当初はエゥーゴ用だったと考えると、実はZガンダムの試作機だったとか、可変百式→ギャプラン→ハーピュレイみたいな妄想が出来て面白いかも?と言ってみるのです。
 そうだとしても、普通に考えりゃエゥーゴ用が無しになった時点でカラーリングは塗り替えられるはずなんだが(苦笑)


スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.