がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
小説作品(その他)
○ガンダム・センチネル アリスの懺悔
○機動戦士ガンダム ハイ・ストリーマー
○機動戦士ガンダム THE BLUE DESTINY

なんかまだあったような気がしなくもない。

○ガンダム・センチネル アリスの懺悔
 小説パートのみが単行本として出版されたもの。内容もムック版から結構加筆されてたりします。
 センチネルは「プラモ化された機体(バンダイ公式)」「シナリオ中に登場する機体(小説準拠)」「設定のみの機体(ムックに掲載されているもの)」と3段階の公式度に分かれています。が、ガザEが新訳Zに登場したり、ゼク・アインがHGUC化されたり、ZプラスA型がMG化されたりとその垣根はどんどん崩れつつあるようですね。
 とりあえず、センチネルのシナリオを知るにはこれを読むのが一番ですが、センチネルの本質はシナリオではないので、やはりムック本の入手をオススメします。小説とは言っても、文学作品として読むべきものではないですしね。SEEDのMSV戦記なんかが近いと思います。あえてAOZとは言わない(笑)

○機動戦士ガンダム ハイ・ストリーマー
 逆襲のシャア公開前から連載されていた、富野監督による小説作品。当初は逆シャアの前日談を描いていたんですが、そのまま逆シャアのシナリオに移行したため、単行本になった際は「逆襲のシャア」として刊行されていました。一旦絶版となり、再販になった際に再び元のタイトルに戻っています。まぁ、ベルトーチカ・チルドレンと間違えやすいしね。
 逆シャア編に入ってからはほとんど映画と同じなので、基本的にはノベライズに近い作品ですが、前日談の部分でジェダなどオリジナルMSが登場します。絶版になったほうの文庫は挿絵書いてる人が凄く独特な絵を書く方だったので、MSのかけらも見えないデザインでしたが。再販版は別の絵になりましたが、それでもやっぱり既存のラインとは別物みたいです。
 ちなみにジェダとサザビー試作実験機は、設定を追加されてBクラブ誌上に掲載されています。その際の書き手は出渕氏本人ですから、一応デザイン上の公式度はそれが最高なんだと思います。

○機動戦士ガンダム THE BLUE DESTINY
 ガンダム・オフィシャルズの皆川ゆか氏による小説作品。ユウ・カジマが最近喋る人になったのはこの小説のせいです(笑)
 Gジェネのシナリオはこの作品がベースになっているほか、ブルー2号機が奪取されるシーンなどにオリジナルの要素が追加されており、単なるゲームのノベライズ以上に楽しむことができます。「ゲームの小説化」を当たり前にしたという意味でも功績のある作品です。
 ちなみにブルーには他に、攻略本に掲載された小説(アストレイでおなじみの千葉氏の執筆です。確か)、掲載誌が廃刊になったせいで第三部が未完に終わってしまったコミック版(高山瑞穂作)が存在しています。それぞれ内容が異なる部分が多く、どれが正史なのか判断はできませんが、どの作品も今でも活躍している有名な方が関わっていることを考えると、ブルーという作品自体がガンダムの業界に大きな役割を持っていたことは疑う余地がありません。この作品がなければコロ落ちもジオフロも戦記もなかったわけですから。逆に、一年戦争ものの外伝を乱発する原因になった作品という言い方をすれば、因果な作品でもあります。
スポンサーサイト
コメント
コメント
>第三部が未完

こっそり、Gジェネアンソロで補完されてるのが微笑ましい(w
権利問題で講談社ブルー系本に載せられないのが痛い。そんなわけで、公式度的にはいまいち。
2007/01/09 (火) 23:49:29 | URL | とっぱ #B8xSsyyA[ 編集 ]
>ガンダム・センチネル アリスの懺悔
買ったけど読んでいないww

>機動戦士ガンダム THE BLUE DESTINY
千葉氏が書いていますね
氏も思い出深い作品だと言っています。
マンガ版は持っていますが打ち切りまでなので楽しめない
でもブルー登場シーンが一番好きですね
2007/01/10 (水) 21:06:57 | URL | CRS #-[ 編集 ]
>○機動戦士ガンダム THE BLUE DESTINY
一応どれも読んだのにろくに覚えてないなぁ;
ブルーは腹ミサイルって馬鹿な武装が大好きです。
被弾して暴発したらどうするんだろうアレ。
この作品からかなぁ、アクションだシューティングだでミサイルを愛用するようになったの。
某ゲームでミサイル満載で勝てなかったボスを友人がマシンガンや火炎放射器で倒してて少し悲しくなりましたが…
2007/01/10 (水) 21:58:51 | URL | わんこ #2DdjN05.[ 編集 ]
>突破さん
蒼の残照ですな。まぁ、あれは後日談という感覚が強いですが、意識してることは確実ですしね。

>CRSさん
いやセンチネル読みましょうよ(笑)
Mk-Vのノリスも真っ青な鬼神ぶりを堪能してください。
コミック版ブルーはジムの動きっぷりが最高でしたね。

>わんこさん
ブルーのコクピットはEXAMバリアーで守られているのでミサイルが暴発しても兵器です。ゴメンナサイ嘘です。
腰にグレネードって例は多いんですけどね。つーか足にミサイルってのも暴発したら再起不能だし、どこでも危ないと言えば危ないのかもしれません。

ミサイルはカードビルダーで思いっきりはまりました(笑)
2007/01/10 (水) 23:29:11 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.