がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
今年二回目の更新
 Z-MSV原典(Bクラブ4~8、20・22号)情報を追加。結構色々と発見があります。やっぱり設定は原典が一番大事です。変更されている部分が多いとしても、何故変更されたのか、その変更が妥当なものなのかを考えることができますしね。

 というわけで思ったことメモ。この後もう少し考察していきたいテーマです。

○百式改
 推力の強化と、推進剤分の重量増加を補う高機動デバイスの装備という開発コンセプトを考えると、量産型が試作型から百式の胴体に差し戻された理由が見当たらない。単純にそれでは性能過剰であり、元の百式の操作性を改善するくらいで十分だったということだろうか。

○ガンダムMk-III
 開発は中止されてたって初めて知った(汗)だとすると、データがオーガスタ研に流れたというのは、アナハイムでできなかったことを他でやろうというフジタ技師の野望だったと考えて問題ないと思う。また、「IRON HEART」でティターンズだか連邦軍と思しき軍に配備されていたし、イグレイの存在も考えるに、その後連邦軍で量産された(グーファー?)というのも十分あり得る話なわけだ。
 やっぱりイグレイとの関係は、フジタ技師が元々は連邦の人間で、彼がMk-IIの発展案として連邦時代に設計した物を連邦の別の人間が完成させたのがイグレイで、彼自身がアナハイムで設計したのがMSF-007と考えるのが一番妥当な線でしょうか。

○リック・ディアスII
 1機しか存在していないあたり、MS-06RPやR-2Pのような実験機だったと考えて問題ないと思う。問題は何の実験機だったか。出力はゼータ以下だし、出力強化が目的とも思えないし、2連装メガビームガンかなぁ、やっぱり。もしくはディアス系後継機の試作機として開発したけど、もうディアス系はいらない(ガンキャノン系がジムキャノンに統合されたように、ディアス系はMSA-004系統に統一?)よねということで計画が打ち切られたとかそんな感じだろうか。

○ネモIII
 開発理由はネモの出力不足からで、それはネモIIでも解決できなかったという話。そんなにネモの出力不足は深刻だったのだろうか?だとすれば一体何をするために出力がそんなに必要だったのか?ビームライフルの発射数はEパックで解決されているから、威力が足りない(ジムIIのライフルじゃ弱すぎる)のか?それとも推力に出力を回せないということだろうか?
 また、開発が遅れたということだけど、外見がネモから大幅に変更されているのは、開発部署がネモ系のスタッフから別(ディアスかメタス)に移動してやっと完成させたからとかそんな感じだろうか。

○ガンキャノン・ディテクター
 1機が実戦投入されたようだけど、量産するつもりはなかったのだろうか?パーツの供給用にメタスをベースにしたのか、それとも試作機として役目を終えたメタスのラインの再利用としてこの機体が開発されたのか、どっちなのかが気になるところ。こんな支援用の機体が1機あったからって戦局が変わるとは思えないし、量産前提だったんだと思うけどなぁ。

○メタス改
 この機体ってコンセプトがガザC/Dと似てるよね。そういう目的で開発されたんじゃないだろうか。要するに大量配備が目的。でもメタス系そんなに量産するならエゥーゴは他の機体を量産するよということで却下されたんじゃないかと。

○ZII
 資金的な問題でZZが優先されたから廃案になったということは、予算枠をZZに取られたということだと思う。しかし、アナハイムは他にも色々な機体を開発していたし、その中でこの機体が廃案になったということは、他のアナハイム製MSよりも開発優先度が低かったということになる。ガンダムマガジンだとZプラスでも十分だったからって解説されてたし、そういうことなのだろう。

 こんな感じです。なんか、グリプス戦役時代のアナハイム系MSの開発史が見えてきた気がしますねぇ。
スポンサーサイト
コメント
コメント
>こんな支援用の機体が1機あったからって戦局が変わるとは思えないし、量産前提だったんだと思うけどなぁ

何故か予備機だけは異常にあったメタス余剰パーツの再利用機なんでは?
陸ガンみたいな。

ダブルフェイクとジオンの再興(但しキャノン無し偵察機)でもちらっと確認出来るし。
2007/01/04 (木) 06:54:32 | URL | とっぱ #B8xSsyyA[ 編集 ]
余剰パーツの利用の有無に関わらず、複数機配備する予定だったのかというのがはっきりしないので…。
確かにダブルフェイクでも確認できますし、一定数は生産されていたのかもしれませんね。
2007/01/04 (木) 19:48:14 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
最初の降ろされた2機(1機ロスト)はきっとお試し版なんでしょうよ(笑)
メタスは当初量産予定があった(1/220百式インスト)らしいんで、パーツレベルでは余ってたのかも?
2007/01/04 (木) 22:52:04 | URL | とっぱ #B8xSsyyA[ 編集 ]
量産予定があったというのがメタス改なのかもしれませんね。
試作機のままのメタスではあまり戦力になるとは思えませんし。
MSグラフィカを信じるなら、ネオ・ジオンに50機供与できるくらいのパーツはあったんでしょうね(笑)
2007/01/05 (金) 00:12:00 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.