がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
機動戦士ガンダム 灼熱の追撃
 ようやく、やっと、ついにプレイ完了しました(笑)ジェリド出撃命令よりも先に手に入れながら全く手付かずだったのですが、最近の脳内MSV祭りのあおりを受けて手に取ることに。戦闘は「勝った」「負けた」の選択肢しかないので楽勝。つーか負けたらゲームオーバーだし。
 ストーリーは割とマルチシナリオと言うか、連邦軍のMSを奪うか奪わないか、もしくはトロピカルドムを手に入れるかという選択があって面白いです。本店のコンテンツもそのうち更新したいです。ストーリー紹介は受けがいいのか、「最期の~」「ジェリド~」は共にググるとトップに来るんですよね。実はそこからこっちに来てる人も多いのだろうか…。

 プロトタイプドムのテストパイロットだったフレデリック・クランベリーが、実はギレンから勅命を受けるほどの人間だったというのも面白いですね。プロトドムテスト後にどういう経緯があってこちらの話に繋がったのかを妄想するのも楽しそうです。
 そういえばこれに出てくるトロピカルドムはプロトドムを改修した機体である可能性もあるんですよね。1号機もD型になっていたと。MSVボックスアートにトロピカルドムが2機ありますが、MSVポケット百科には「カラカル隊の4機の09Dのうち2機が先行生産機」と書かれているだけで、もう2機が試作機なのか量産機なのかは書いてありませんから、2機ともプロトである可能性は考えられるわけですね。ただ、そうなるとF・クランベリーが一時期カラカル隊にいたことになるんですが、むしろギレンの勅命を受けるために宇宙に上がっている間にクランベリー機がカラカル隊に配備されていて、その後鉄のサソリ隊に接収されたと考えることもできるわけで。
 ついでにクランベリー機のゲルググキャノン、挿絵だと頭部が通常のゲルググと同じなんですよね。カードビルダー化希望(爆)そういえばクランベリーとか、エリック・マンスフィールドとか出てこないよなぁあれ。グフ飛行試験型のパイロット2人も出てないな。次のギレンで出て欲しいかも。いらないか。

 それとこのゲーム中ではジムライトアーマーがRGM-79A、スナイパーカスタムがRGM-79Cとなっているんですが、よくよく考えたらこの時点ではこの2機の型番は設定されていなかったんですよね(RGM-79表示だった)。つまりこれらの設定はある意味初期設定ともいえるわけですね。どちらにしろRGM-79CのスナイパーカスタムはVer.Kaと断定しちゃいますけど(笑)GFFのあれは実はジョン・クエスト機だったのだ!!
 そういえばこのゲームはさりげなくオリジナルのエースパイロットが多数登場しますね。ライトアーマーのパイロットはオデッサでガンダムに並ぶエースだったということですが、オデッサの時点でジムはほとんど実戦に参加していないはず。ガンダム並の戦果とは考えにくいです。きっと戦闘機のパイロットだったんでしょうね。テキサン・ディミトリーとか、コミック版ブルーの女性パイロット(名前忘れた)とか、オデッサでは割と戦闘機のエースパイロットが活躍したようで。リド・ウォルフもオデッサにいたんでしょうかね。

 なかなか面白い要素満載のこの作品。ゲーム化もしくはコミック化希望。できれば夏元作画で。無理かなぁ。
スポンサーサイト
コメント
コメント
>クランベリー機のゲルググキャノン、挿絵だと頭部が通常のゲルググと同じなんですよね

そういえば、鼻面がノーマルですよね。サブセンサーはあるんですが。バンダイ版だとJGキャノンだけど(苦笑)。


>そういえばこれに出てくるトロピカルドムはプロトドムを改修した機体である可能性もあるんですよね。1号機もD型になっていたと

真偽のほどはともかく、そういう類の記述が攻略本系にあったりはする。トロピカルのパイロットがクランベリーだったという(Gジェネにはプロトが出てこないからね)。
なので、1号機をそのまま受領してD型に改修していた可能性もあるんですよね。まぁ、カラカル隊経由じゃなく、そのまま鉄のサソリに所属機として持ち込んだ可能性も高いですが。
2006/12/08 (金) 07:03:11 | URL | とっぱ #B8xSsyyA[ 編集 ]
>RGM-79CのスナイパーカスタムはVer.Ka

おっと、ルロイさんが持ってるのはバンダイ版のほうか!こりゃ失敬。

確かにバンダイ版のは、顎ダクトGM後期型版のカスタムなんで、GFFチックではありますね。色はノーマルGMっぽいツートンだけど(w

ケイブンシャ版も味わい深いイラストなんで機会があったら入手してみましょう。スナカスがダブル砲身のライフルだったりして素敵です。
2006/12/08 (金) 18:33:55 | URL | とっぱ #B8xSsyyA[ 編集 ]
あ、持ってるのはケイブンシャ版です。
スナカスは型番からそう判断しただけで、イラストの外見はあまり考えてないです。
ダブル砲身のライフルは足にマウントするビームガンですかねぇ。

カラカル隊の名前を出しているのはボックスアートの2機のトロピカルドムがどちらもカラカル隊所属とされているからです。もちろんクランベリー機がそれ以外のトロピカルドムだったとすれば、わざわざカラカル隊を経由させる必要はないですな。
2006/12/08 (金) 22:58:20 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.