がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
連邦カードビルダー日記2
 前回はちょっと嫌な話でしたが今回はちょっとだけいい話を。前回言ったようにテネス+ガンダムで特攻してきました。連邦は始めたばかりで部隊コストが少ないので、

「ガンダム(背部シールド装備)」「ビームライフル(レア)」「ガンダムシールド」「精鋭部隊(敵より配備数が少ないとパワーアップ)」

 という仕様で単機特攻。すると、「敵部隊接近」の文字が。その時プレイしていたのは自分を含めた3人。うち1人は別の戦場で戦っていました(強そうなので避けた)。ということはもう一人、自分の真後ろにいるプレイヤーが乱入してきたことになります。このゲームの悩ましいところは、後ろの台にいると前の台の使用カードが丸見えだということで、対戦ではそれ故に後ろにいる人の方が有利になったりします。フェアじゃない気がしますが、逆に相手に合わせていい戦いをできるようにデッキを編成することもできるので、あながち一方的に悪いということではありません。
 向こうはこちらがガンダム1機であることがわかっているはず。どんな編成で来るのだろうと思ったら、「高機動型ゲルググ(エース仕様)」にシャアという単機編成。なるほど、「精鋭部隊」の効果を無効にしてきたというわけです。しかし、そうだとしても、あえてタイマン勝負を仕掛けてきたのだから、男として引き下がるにはいきません。正直かなり燃えました。とはいえ、相手の総戦闘回数はこちらの3倍程。勝てるとは思えませんが、あえて正面からぶつかっていきました。
 結果としては、もろに腕の差が出ることになります。相手は確実に盾で防御し格闘攻撃を当ててくるのに対し、こちらは盾で防いでも攻撃を当てることが出来ません。レンジ外に逃げるのが上手いのです。こちらは盾を2枚装備しているから有利だと言うのに、結局は完敗。やはりプレイヤーの腕は重要ですね。

 負けたとはいえ、こういう勝負だとすがすがしい気分になります。1対1は初めてだったので戦い方にも戸惑いがあったのですが、火力と数がものを言うゲームでこういう勝負もたまには面白いですね。またガンダムで出ようかなぁ…とも思いつつ、結局コストが増えるまではジムで頑張ろうとも思ったりするのでした。

 ちなみにこの日のカードの引きは散々でした。ただ、いらないカードを捨てていくボックス(どの店にも必ずあるのです)に大量にカードが投下されていて、グフをゲットできたのはかなり大きかったです。連邦的には180mmキャノンがいい収穫でしたね。まだまだ飽きずに遊べそうです。
スポンサーサイト
コメント
コメント
へーーー
そんなカード投棄箱があるんですね
カードは皆さんばっちり保存だと思ってました(笑)

私は昨日はガンコレネオ5を買いました。
お座りアッガイもはいってましたよ
2006/11/22 (水) 10:16:05 | URL | スウ #-[ 編集 ]
レアどの低いカードほどダブりやすい仕組みになっているので、どうあがいてもダブりは多くなるようになってるのですよ。
ガトルとかジッコとかいくらもってても仕方ないので(笑)そういうのがあれば、初心者でスターターパックしか持っていない人でもすぐに戦力を整えられますし、ありがたいですね。

ガンコレネオももう5ですか。すでにそちらへ回す資金の余裕がありません(苦笑)
2006/11/23 (木) 00:23:28 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
投棄箱は良いシステムですね。
初心者の方でも或いは欲しいカードが手に入りますし。
良い環境のゲームセンターですね。
2006/11/23 (木) 01:16:26 | URL | カセクシス #6x2ZnSGE[ 編集 ]
この手のカードゲームは割とそういう環境みたいですね。見知らぬ人とのトレードや譲渡も活発ですし。
最大の原因として、自分がやっている軍以外のカードも普通に排出されるので、どうしても不要になる可能性が高いのです。
上手くいけばスターターパックを買わずに始めることもできるので、これから始める人は知っておいた方がいいと思います。
2006/11/23 (木) 20:44:28 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.