がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
ハーモニー・オブ・ガンダム
 ドムキャノンが発表されてましたね。プロトドム(トロピカルドム)の改修機という設定らしいです。まぁ詳しく考察するのはキットインストを読んでからにすることにしましょう。既存の2機の試作機なのか増加試作機なのか先行生産機なのかってところがポイントなんですが。

 それはそれとして、どうもこの企画、単なる捏造MSVではなく「既存のMSVを微妙に改修した新設定機」ということらしいですね。これで設定に一石を投じ(?)、ゲームの販促もして、旧キットとの二個イチを可能にしてモデラーの意欲もそそるというバンダイの企画の人たちの壮大な作戦だったわけですわ。結構考えてるんだねって感じです。順番も一番それっぽくないザクスナイパーから出していったのはある意味作戦だったのかなぁと思ったりします。「ザクスナイパー?ふーん」→「ジムストライカー?ふざけんな!」→「ドムキャノン?あれ、やるじゃん」という流れを狙ったのかなと。一回落胆させてから持ち上げるとより好意を引き出せるという心理マジックまで使って、頭使ってるなぁと思ったりするけど、考えすぎでしょうかねぇ。とにかく発表の仕方はかなり計画的だと思うんですよね。
 次はたぶんアクアジムの改良型だと思いますが、その次はゲルググなのかな?背負い物のバリエーションを増やすのか、D型G型系列の陸戦型かってとこですが、傾向として型番は新規で作ってくるので、空いてるE型が来るんじゃないかと思ったりします。

 あとは、果たしてBクラブ…じゃなくてポピーが「プロトタイプドム改造パーツ」とかやってくるかどうかですね。あ、もしやレックレスがすでに作成中かっ!?
スポンサーサイト
コメント
コメント
>E型

E型はゲルググ強行偵察型じゃなきゃイヤ~ン(w
型番は不明ですが、ゲルググの強行偵察機は実在します。文章設定のみですが。(RPGマガジン系)
イエーガーのプロトタイプってところ。

ん~、前話題に出たかな?
2006/11/05 (日) 20:36:42 | URL | とっぱ #B8xSsyyA[ 編集 ]
うーん、聞いたことないかもしれません。
でもE型は強襲用かもしれんのですよ(笑)

RPGマガジンの設定って実はかなり多いですよね。
よくもまぁそれだけ捏造するなぁという気になります。
2006/11/05 (日) 20:59:19 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
どうでもいいが
先にジム改(HGUC)出してください…
あとクウェルの頭と。
2006/11/05 (日) 22:36:16 | URL | スウ #-[ 編集 ]
こんちにはです。

ドムキャノン発表されてたんですね。トロピカルテストタイプベースって事はプロトタイプドムがHGUCに?
…なる訳ないですよね。HGUCもMGもMSVには冷たいし。
ZEONOがあるけど発売ペースが年に2~3体だもんな~。

ゲルググはE型なんですか?MSVの形式番号ってザク以外はだいたいAから順番についてますもんね。ザクはDがデザート、Mが水中用なので、Kは「kyanonのK」か!と当時思いました(Jの次だから、てのも後付けかと)。ZはジオングのZ、とか。

完成品もいいけど、元祖MSVもキット化して欲しいですよね。
2006/11/06 (月) 17:13:26 | URL | SUGA.KEN #-[ 編集 ]
小説の感想消された・・・

まぁこれを機にMSVブームがもう一度来ればいいですね。いやブームはもう無理か
でもMSVは楽しいものです、SEEDもそうでした。
原点回帰って所ですか、でも今風にアレンジしたMSV

駄作一歩手前のアクアジムがディープフォビドゥン並の性能になるのはちょっと嫌だな(笑)
それは無いと思いますが
2006/11/06 (月) 21:16:31 | URL | CRS #-[ 編集 ]
>スウさん
意外とジム改は早く出るような気もします。
新作ガンダムの合間を縫う感じで。

>SUGA.KENさん
2個イチ推奨だと思うので、プロトタイプドムそのものがキット化されるのは難しそうですね。
でもネタに詰まった頃に突然やりだしそうな気もします(笑)
ゲルググE型というのはただの妄想なので、実際どうなるかはなんとも言えないです。

>CRSさん
なんか掲示板が偉いことになってるみたいですね…。感想は携帯から拝見させていただきました。いつも励みになります。具体的なレスは復旧してからしますね。

宇宙世紀のMSVは業が深いですからね、簡単には受け入れられない部分があると思います。
アクアジムをどういう形で使うのかは非常に興味深いところですね。どう見ても駄作機ですし、あれ…。
2006/11/06 (月) 21:51:00 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
水陸両用MS
水陸両用MS(ガンダムMk-I、Mk-II含む)は、比重や
バラスト・コントロール機構とか、このあたりの設定
もどうにかして欲しいと思います。
どうにかするとリアルになる。
アクアジムの、デザイン、設定のブラッシュアップ時とかにやると、
アクアジムも駄作一歩手前から脱却出
来るのではと思うんですけどね…。
今回もこの「ネタ」うちで少し考察してみました。
2006/11/07 (火) 01:47:47 | URL | ねも #CNcRxVIA[ 編集 ]
最近はできるだけ突っ込んだ設定を避ける傾向にありますからね~。その辺は受け手の想像力に期待するって事なんじゃないでしょうか。元々ガンダムの設定はそうやって発展したわけですし。

問題は「現在のリアル」が10年後もリアルになっているとは限らない、ということなんですよね。昔の模型誌とか見てるとつくづく思います。
2006/11/07 (火) 20:57:43 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
> 問題は「現在のリアル」が10年後もリアルになって
> いるとは限らない、ということなんですよね。

科学技術の進歩の方はそうなんですけど…、
物理法則を正しくフォローする方向での設定追加は
どうでしょう?という位の意味です。

今の水陸両用MSの比重だと、1より小さいので、
「バラスト・タンク(を満水にする)」とか
「外付けのオプションにバラスト(重り) を設定する」
とかが無いと、比重を1より大きく出来ず、潜水出来る
様な外観デザインなのに水に沈めない。
(強引にウォーター・ジェットとかロケット推進で
推力がある内は潜る事はできますけどね…)
ので、ゴッグより細身なアクアジムは、さりげなく
オプション兵装にただの「2セットのバラスト(重り)」
とか「1セットのバラストを投下して中性浮力に移行」
とかを設定するとリアルに…なるんじゃあないかと…(爆)

だけど、ゴッグ等にバラストを破壊されてしまうと水に
浮いてしまうという…罠。

なので、眼下の宇宙は、
「噴射剤が切れたら 沈むだけか…」は
「噴射剤が切れたら 浮くだけか…」が正しく
やられた リー曹長機 は浮いてきます。。。比重的には
たぶん。。。

アクアジム、実は”水しぶきに強い「日常生活防水」仕様※1の
ジム”だった…とかの設定だったら…画期的なんですけどね。

アクアジム
【特長】水しぶきでも安心の日常生活防水仕様※1

※1 JIS防水保護等級4 防まつ形:
  いかなる方向からの水の飛沫を受けても有害な影響の
  ないもの(完全防水ではありません)

日常生活防水:洗顔時の水滴や汗、雨などに耐えられる
防水レベル。通常3気圧(30m)防水。水泳、入浴には十分
ではない。 とか…どんなMSだ(笑)。


日常生活防水仕様※1の説明は、
http://panasonic.co.jp/corp/news/official.data/data.dir/jn050427-1/jn050427-1.htmlから引用

日常生活防水の説明は、
http://kawai3.hp.infoseek.co.jp/glossary/glossary-naha.htmlから引用
2006/11/08 (水) 01:28:15 | URL | ねも #CNcRxVIA[ 編集 ]
まぁ、水中用ザクにはバラストタンクがありますし、初期MSVではある程度考えられてたんですけどね~。
ミリオタに媚びてた頃とは時代が変わりましたね。
2006/11/08 (水) 21:31:05 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.