がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
ガンダムマガジン
 結局買ってしまったのでした。あんまり期待してなかったんですが、予想以上に面白かったです。アンケート出しちゃおうかな。

 なんかファーストの名場面を改めてコミック化した作品が多くて、ああ、これは若年層へのファーストDVD-BOX販促アイテムなんだなぁと感じました。裏表紙がちょうど広告になってるしね。でもそれにしちゃ、濃いぞこれ(汗)

 というわけで、全コミック徹底レビューいきましょう。

・機動戦士ガンダムALIVE エピソード0
 ボンボンで始まるコミックの序章らしい。方向性的にはガンダムのメカだけ借りた全く別の漫画という意味で、例のRPGに近いのかなと思います。でもこういうのでガンプラ買う子もいそうだし、それを狙ってるんでしょうかね。ポストSDガンダムなのかも。
 作者が高山瑞穂だし、深く考えなければ十分面白い漫画になる予感がします。イフリートが足だけ登場してるのに気づきましたか?(笑)

・MSV戦記 ジョニー・ライデン
 「赤い06R-2に乗った人」「終戦時に行方不明」という設定だけでここまで話を広げられるあたりがさすがです…。でも06R-2に乗ること自体が左遷だったり(あれって、きっとプロパガンダだったんだろうね。4機しかないスーパーカーみたいなマシンで継続的に戦争をできるわけがない)、さりげなく新設定っぽいジョニー専用06Cを出してみたり、痒いところに手が届くところもさすがです。最終的にジョニーが凄くカッコよくて、こういう風にまとめられるのは作品を作る側としては非常に羨ましいですね。
 んでもってザク・アルトアイゼンことフルバレットザク、スカートアーマーだけ見るとザク改っぽいんだけど、意識してるのかな。ちゃんと武装にマガジンつけてるあたりがリアルで憎いです。ヘビーアームズなんかとは違うぜ。あとザクキャノンのビッグガン持たせるのはカードビルダーの影響なのかなとか(笑)。結局はこれ、R-2Pの別案だったんだろうね。最初R-2の真の姿とかビームライフル装備で出てくるのかと思ったもん。それでもいいけど、それじゃ漫画として面白くないんだよな。
 つまるところ「R-2P失敗→フルバレット化計画→リックドムとの競作に出すために通常仕様に変更」ってところでしょうか。そういえば講談社なんだしR-2Pの設定画も載せとけよな。

・アムロ10番勝負
 名前だけ見るとギャグ漫画っぽいけど、実はファースト1話を限りなく少年漫画風(過去のアレとは違って、ちゃんと内容自体は原作と一緒)にしただけの漫画。でもそれがいい感じ。正直、話の内容を変えずにここまで熱い話にできるということ自体が驚きです。結局、ファーストガンダムは半分はスーパーロボットだからな。
 これが一番ファーストの販促になると思うよ。コミックス化したら勝っちゃうかも。これはかなり新しい。宇宙世紀のコミックボンボンはこんな感じなんだろうな(笑)

・リスペクトガンダム
 最初のフラウがエロすぎる!でもフラウは生足なんだが…さすがにボンボン別冊では無理だったのか!(笑)次の漫画は方向は10番勝負と一緒だけど、メカ絵が恐すぎ。そういえば10番勝負は絵が上手かった。建機さんのザクレロS型カッコよすぎ。例によって女の子はエロス。次のMS-06RSZもかなり好みだね。と思ったらGTOの作者やないか。さすが講談社。騎士ガンダムもカッコいいな。どっかで見たような絵だけど。

・ガンダムエクスプロージョン
 ソロモン戦をコミック化しただけの作品。この絵は今時きついと思うんだ。

・MS海洋戦記 眼下の宇宙
 最高のヒット。素晴らしい。何がって、陸ジムと素ジムをちゃんと区別して描いたところが好きだ。最後にジムキャノンを出したから更に良い。そしてグリーンサイレンときたよおい。ちゃんと後に総生産数7機と書いてあるし、これは設定に矛盾してないね。そういえば06Mは地中海上侵攻作戦に投入されたとあるし、舞台が地中海方面である可能性もあるよね。ベルファストに向かってるらしいというだけでどこから向かっているかは不明だけど、陸ガン陸ジムを搭載してるってことはアジア方面からきてるんだろうし。
 なんにせよ、設定的にも物語的にもそれなりに面白かったので満足です。レガシーよりこっちのがいいや。

・爆!ガンダムマン
 ところどころ出てくる名台詞の使い方が上手い。それで笑えるけど、それだけかな。

・機動戦士ガンダム0080
 そういえば主人公はアルなんだよな。そういう意味じゃボンボン向けの漫画だわ。続きはコミックスで!という卑怯な作りなので買いましょう。

・元祖!SDガンダム
 懐かしい…懐かしすぎるよぉぉぉぉ(感涙)マイファーストガンダムをこんな形で読めるとは…武者ガンダムとか騎士ガンダムの設定、割と初めて知ったのばかりだよ。百鬼丸って量産型百式改だったんだ…。あとガンダイバーがMk2+マリンハイザックとか、にせガンダムの型番06CはMSV設定を知らなくて付けちゃったとか。あぁ、コマンドガンダムカッコいいよぉ…つーかこれ素体は共通だったのか。コナンガンダムまで載ってて涙が止まりません。でもコミックスの再販はちょっと迷うな…。

・RX-78誕生秘話
 何だ、これのっけちゃうんだ。じゃあガンダムマガジン短編集はいらないかな?あ、でもフォーミュラー戦記0122が載ってるからやっぱり買いか…。
 話の内容はわりとよくできてるね。原作クラフト団なだけある。でもなんか微妙にガンダムの顔がウルトラマンみたいだよ。
 それはそれとして、最後の「この4ヶ月のち、連邦軍はやがてアムロ・レイの愛機となるRX-78-2を完成させ、一年戦争は終結した」ってどういう意味よ?4ヵ月後にRX-78-2が完成したのか、4ヵ月後に一年戦争が終結したのかでだいぶ意味が変わるんですが…。普通に考えたら後者だよな。でも冒頭に「わずか3ヶ月でジオン公国を敗退させ」って書いてある(泣)0079年5月の話ですかこれは…。この時点ですでにサイド7だし、ガンダム開発史の年表が大幅に狂いますぞ。つーかこれに出てくるガンダムの外見がプロトタイプガンダムだったらまだよかったんだけど、どう見ても2号機…。色も白黒だけどトーンの張り方から明らかにトリコロール…。はっ!これが「RX-78-1後期試作型」かっ!!
 ちなみにこれに出てくる縮小実験機がX-78じゃないかって解釈があるらしいけど、俺はX-78はセンチュリー版プロトタイプガンダムだと思うよ。

 というわけで、以上。ぶっちゃけガンダムエースよりもずっと内容が濃かったです。そういえばゼータエースが8月に出るって編集者が言ってたのに没ったんか。代わりに出たのがギャグ別冊って、もしやゼータエースは売れなかったんだろうか…。
スポンサーサイト
コメント
コメント
>にせガンダムの型番06CはMSV設定を知らなくて付けちゃったとか

ずっとC型ベースの偽装型かと思ってたんですけど、実は別の意味があったんですね。さしずめCopyの略か?

>MS海洋戦記 眼下の宇宙
日記に書いたようにツッコミ所は有るんですが(w、ソレを差し引いても良作ではあります。
この戦闘で06M-2が撃破されちゃってるので、地中海戦以降で生き残っていた機体だったとするのがベターか?
地中海戦でグリーンサイレンのほぼ統一されていたズゴックが喪失した為、補充にゴッグが配備されていたと考えておきます。

2006/10/20 (金) 08:27:32 | URL | とっぱ #B8xSsyyA[ 編集 ]
むしろ今回のコミックが地中海戦と解釈するのはなしですか?
グリーンサイレン隊が単艦とは思えないんで、別の場所にいるであろう僚艦にズゴックが搭載されている可能性もありますね。
2006/10/20 (金) 21:27:28 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
>元祖SDガンダム

これには私も懐かしいなぁと……十二月に復刊と言う事で嬉しく思ってます。


>MSV戦記 ジョニー・ライデン

長谷川節炸裂!(大爆笑)これならオールドMSの首領へとなった経緯も説明が付きます(これは非公式設定か?)

つまり、従来出ていた設定はジオン公国が勝手に仕立てた情報だったと言う事ですかね……まあ、性格まで指定しないといけないか、サンライズさん。

それにしてもフルバレッドザクはよかったなぁ、立体化企画ないのか?


>RX-78誕生秘話

何処かで見たことがある画と思っていたら、ボンボンで”牙狼”のコミック版を画いていた方でした。最近は某架空戦記のコミック版も手掛けてます。


>機動戦士ガンダム ALIVE エピソード0

ファーストとZでサイコガンダム、サイコMK-Ⅱ、ビグザムに立ち向かったらいけません。


ちと一話を見たんですが、敵にGXにGビッドまで出ていると言う事はSEED系も参戦する可能性も……
2006/10/20 (金) 23:00:48 | URL | YF-19k(kyousuke) #Sj/IUG8M[ 編集 ]
>地中海戦
確かこの戦は”マッドアングラ以外の潜水艦隊が勢揃いして、オリジナル06M・7機が全機参加してる”ハズなのデス。
よって地中改戦後が一番無難。残機2~3機とあやふやなのは、今回の機体がカウントされたか、されなかったによるものと妄想してイイ?
2006/10/21 (土) 08:35:19 | URL | とっぱ #B8xSsyyA[ 編集 ]
>yf-19kさん
ジョニー・ライデンがオールズモビルの首領なんて設定があるんですか?
フルバレットザクはそのうち突破さんが制作してくださることでしょう(笑)ホビージャパンなら…ホビージャパンなら何とかしてくれる(爆)
ガンダムALIVEはどこまでやるんでしょうねぇ。シャイニングも出るようですが、SEEDは今も続いているので、混乱を避けるために出さないんじゃないでしょうか?

>突破さん
なるほど。ということはその地中海戦はオデッサ戦よりも前、比較的早い時期にあったことになりますね。
ということは、エーギルの06Mも地中海戦を生き残った機体だと解釈すれば、地中海戦は更に前倒しになりますな…。
2006/10/21 (土) 12:23:12 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
>ということは、エーギルの06Mも地中海戦を生き残った機体だと解釈すれば、地中海戦は更に前倒しになりますな…。

コラコラ、最低2機は残しといてなぁ~。
ザクマリナーインスト参照。生き残りが基地に配備されとるさかい。
まぁ、M-1型が7機以外と解釈すれば、1機のみ残っていればオッケイなんだけど(w

2006/10/21 (土) 21:38:38 | URL | とっぱ #B8xSsyyA[ 編集 ]
まだ残り5機は不明のままなんでいいじゃないっすか。
どっちにしろ量産説があるので結局はぐだぐだなんですけどね(苦笑)
2006/10/21 (土) 21:53:41 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
>ルロイ@管理人さん

<ジョニー・ライデンがオールドMSの首領?


別サイドにて初めて知ったんですが元ネタがB-CLUBからの情報らしいですね。古本屋で探しているんですが、コミックが見つからない。

<ボビージャパンが何とかしてくれる

待ちましょう……その前にル.シーニェの立体化しないんですか?
2006/10/23 (月) 23:17:08 | URL | YF-19k(kyousuke) #vOF08ZPo[ 編集 ]
>ジョニーライデン
ググってみましたが、どうもかなり裏設定みたいですね。
「ウッソはシャアの子孫」レベルのネタに思えます。

>ル・シーニュ
どうもガンダムエースオリジナルのMSは立体化に恵まれない傾向にあるようです。
オリジン版のMSの作例はほとんど見たことがありませんし、ゼロ・ジ・アールやシュネー・ヴァイスも作られていません。たぶん、角川から禁止されてるんでしょう。
2006/10/24 (火) 22:37:37 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.