がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
F.M.S. 福地モビルスーツステーション
 MJ気合でゲット!89年5月号から11月号に連載された、福地氏の俺MS紹介ページです。実質0080-MSVなんだけどね。つーかこれ1ページしかないのかよ。内容薄っ。

 じゃあ1回ごと詳細に解説いたしますよ。知ってる人も知らない人もどうぞ~。
○第一回 ズゴック・クラブ
 雑誌の表紙がズゴックEだからなのか、0080の最初に出てくる機体だからなのか、ズゴックのバリエーションがメイン。

・MSM-07F ズゴッククラブ
 ズゴックを陸戦ではなく水中線に特化させたタイプ。左腕がミサイルポッドに変更されていること、背部に1対の大型推進器を装備している以外は、たぶんズゴックEとあまり変わらないはず。アレンジきつくてそう見えないけど。

・MAM-07 グラブロ4号機
 可変MA開発用のデータを取得するための機体。デザインはほとんど原形を留めていない。つーかジオンの可変MAって何よ?ゲードライか?

・RMB-79 フロッグ・ボール
 通称オタマジャクシと呼ばれる水中用ボールの元祖。ホビージャパンで最近作例が載った事があるので、この中では割と知られてる方かな?

○第二回 GMスパルタン
 次はジムバリエーション。ミリタリーテイスト溢れるショートストーリーは短すぎてお話にならない。でもホバークラフトが出てきたりと実は08小隊の最初期の元ネタか?

・RGM-79S GMスパルタン
 外見はほとんど緑色のジムスナイパーII。人間の兵士がジャングル戦で装備するような装備をそのままつけている、近藤氏でもやらないようなネタをやっちゃってる機体。

・GMスカウト
 形式も外見も不明。スカウトは偵察兵のことだけど、ってことはRGM-79EWか?でもあれジャングルでも機能するのかね。

・MS-07F グフハンター
 ジャングルでのゲリラ戦用機。アジア・アフリカ方面のバリエーションということだけど、現地改修ならC型だよね。外見は統合整備計画に準じたグフって感じで、シルエットだけ見るとケンプファーっぽい感じ。

○第三回 ドズル専用ザク後期型
 これ、うちのサイトだとMSV90ってしちゃってるんだけど、違ったんだね…。何にだまされた!?と思って検索してみると、出てきたのはウィキペディア。またお前かぁ!!(怒)

・MS-06R-2S ドズル専用ザク後期型
 グラナダのキマイラ部隊やア・バオア・クーのR-3型に対抗してソロモンで開発された機体、らしい。基本的には高機動型ザク改なんだろうけど、足のイラストがない(苦笑) 胸部にメガ粒子砲を2門装備してるジオングな機体。撃てるわけねぇだろ!と突っ込みたいところだけど、使うためにはエネルギーバックアップ用のザクに接続する必要があるんだそうだ。なんつー運用効率の悪さ。そりゃドズルはビグザムを選ぶよ。肩はケンプファーっぽくてカッコいい。

○第4回 ゴッグ
 もう適当になってきた感じが否めない回。ハイゴッグの旧キットのインストに掲載された福地版ゴッグのモノクロイラストも載ってます。

・名称不明(ゴッグ・ハイゴッグ経過タイプ)
 メインのイラストは謎のゴッグ。ゴッグとハイゴッグの中間機だそうです。しかし下半身が水の中にあるため上半身でしか判断できず(苦笑)頭部はゴッグだけどあとはほとんどハイゴッグに見えます。

・ジュアッグ改
 ジャブロー攻撃用のMSは機体ごとにかなり異なる仕様だったそうで、そのうちの一機。だからアレンジきつすぎだって。当時のMSデザインはみんな俺流リファインMSだから始末に終えん。このジュアッグは右腕が通常マニピュレーターになってるようです。設定上はそれくらいしか違わないはず。でも実戦投入されてたのかよ。

○第五回 MS-09F ドワス・デザート
 某所のおかげで最も有名なFMSの機体であるドワス・デザート。実質0080MSVと述べたように、どうもリックドムIIのバリエーションっぽいです。元のドワスとは頭部がまるで違う感じですが、肩や腕は似てなくもないかも。つーかアレンジがきつすぎるのでこれがドムトローペンですといわれても俺は信じる(笑)例によって下半身がないし。

○第六回 MS-17B ガルバルディα
 MS-17Bのまともな画稿ってこれが唯一かもよ。ま、基本的に緑色のガルバルディβでしかないんだけどね。イラストはグラナダを撤退するジオンというシチュエーションなんだけど、どうもガルバルディは置き去りにしていく感じ。これをベースに…というところでしょう。
 この機体はほとんどアレンジされていないので、比較的史料価値が高いかも。ま、例によって下半身はないけど。

○最終回 RX-80 GFX-1
 「ぼくのかんがえたさいきょうのがんだむ」をマジでやっちゃった。しかもシナリオ中の少年が妄想で書いた機体という設定で。つーかこの人の絵はガンダムがガンダムに見えん。Dガンダムはジャンク屋オリジナルMSだから似てなくてもいいんだけど、うーん。これ、スパロボオリジナルメカじゃないの?(笑)
 ちなみに設定もクソもないので、RX-80という型番について考える必要も全くなし!

 …なんか書いていて、ものすごくしょーもない企画な気がしてきたぞ。1ページ使って個人の脳内妄想を晒してるだけじゃないっすか。これが雑誌の企画になっちゃうんだからたまらんよね。今やったら2chで叩かれまくるぞ(苦笑)
スポンサーサイト
コメント
コメント
大らかな時代
 0080が製作されていた当時は、あんな感じでガンダムが製造されていたんです。大らかな時代だったとしか言いようがないですね。
2006/08/04 (金) 22:49:52 | URL | ポルノビッチ・エロポンスキー #4FJT5Uw2[ 編集 ]
あれ?モビルクーザーは?(おぃおぃ)

>1ページ使って個人の脳内妄想を晒してるだけじゃないっすか
しかしそれがいい(^^;)b。ああいった類の妄想が下地になってるんじゃないすかね、大なり小なり・・・あっ、それはおいらだけか(^^;)。
2006/08/05 (土) 00:09:29 | URL | だっちん #TojGNFVY[ 編集 ]
>ジオンの可変MA
多分、”ドック(バウンド・ドック原型機)”かと妄想(w

>GMスカウト
うっすらと見える横顔は、おでこのセンサー系が強化された仕様に見えなくもない。
後の【MSZ-007S Zイージィー】に採用されたデザイン系の頭部と妄想してます。

2006/08/05 (土) 09:36:05 | URL | とっぱ #B8xSsyyA[ 編集 ]
>ポルノビッチ・エロポンスキーさん
サイバーコミックやガンダムジェネレーションのようなコミックを見ていると、
今の同人誌の役割を当時はああいうバンダイ系の雑誌が担っていたのかな、と思いますね。

>だっちんさん
妄想設定自体は否定するつもりはないんですが、
なんかレベルが低いなぁ…と。
小林氏や近藤氏の妄想はもっと内容があるもので。

>突破さん
ドックってジオン製だったのですね。
繋げるならそれしかないですな。

あ、GMスカウトは一応イラストにあるんですね。気づきませんでした。
迷彩を表現したのでしょうが、心霊写真に見えます(笑)
思いっきりGMコマンド系ですね。
2006/08/06 (日) 19:30:20 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
>ルロイさん
>なんかレベルが低いなぁ…と。
>小林氏や近藤氏の妄想はもっと内容があるもので。
う~ん(--;)。あくまでおいらのイメージですが・・・小林氏はパラレルですし、どっちかと言うとMSを俳優に例えて映画を作ってる感じ?近藤氏はライン(ルール内で遊んでいるのか否かという点)が引きづらいです(--;)。福地氏の漫画は見たことがないので比較できませんが、F.M.Sに対するものとして近藤氏のプロジェクトモビルスーツがあるのだとしたら、近藤氏が内容があるとは思えないです。

失礼を承知で言うならば、同じ土俵で勝負してるとは思えないので、比較対象にならないんじゃないかと思ったりm(__)m(すいません)。
2006/08/07 (月) 21:07:43 | URL | だっちん #TojGNFVY[ 編集 ]
なんか考察派がありがたそうに設定を使っているんでどんなものかと思ったら、
ただの遊びだったのねというのがわかってひどくがっかりしただけなのです。

近藤氏も小林氏も自分の世界観を持っていますが、福地氏にはそれがないなぁと。それだけです。
2006/08/07 (月) 21:50:18 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.