がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
Bクラブ70~74号
 Bクラブの連載企画「月刊MSジャーナル」が載っているところをピンポイントでゲット。時期的にF91が発表された頃なので、F90~91の裏設定的な内容がメインなのですが、それ以外もなかなか熱い内容となっております。

 F90以降の方は、キャノンガンダムが一番の目玉だったんですが、他にも「コミック版F90の話はフィクション」とか書いてあったり(でも次の号では史実扱いになってる…)、RGM-89ST1という記述があったり(F90に出てくるSTガンはST2なのですよ)、黎明期ならではの発見がちらほら。
 そしてそれ以前の宇宙世紀の設定においては、「ジムIIIは地上用がG型、宇宙用がR型」とか、「ガッシャはビグ・ザムと共にジャブロー降下作戦に投入される予定だった陸戦用MS」とか、「MS-Xは実質的にはMS-20以降の機体」とか、逆シャア時のジェガンがJ型表記だったりとか、もうお腹いっぱいなんですけど。
・ジムIIIG型
 カラバが使ってた機体は実はG型ってオチだろうか。逆シャア版がR型だったりすると面白いんだけど、設定でZZ版がR型っていうのはもはやデフォだからなぁ。

・ガッシャ=ジャブロー攻略用
 ゼーゴック→ガッシャという流れを想像できるのがかなり熱い。宇宙/月面用のガッシャとは別に、ゼーゴックを制式装備にしたガッシャとか妄想したりして。

・MS-XはMS-20以降
 元々空き番を充てたのがMS-Xだから理屈は良く分かる。そうなると本来のMS-12、13、17が何なのかという話になるけど(10はギャン、11はゲルググ)。ゲムカモフとか含まれてそうだよね。あれ型番抹消されてるし。
 そして何より、ガルバルディは優秀だったから制式化→MS-23の型番が与えられるとすればゼータエースポスターの永野版を肯定できたりして。リックディアス=MS-24はちと難しいけど。

・逆シャア版ジェガンがJ型
 これはF91版ジェガンとは外見もスペックも違うし、死設定としたいところ。まぁ、J-1型とJ-2型として肯定することは可能だけど。

 いや~Bクラブ熱いね。他にこういう企画やってないのかなぁ。
スポンサーサイト
コメント
コメント
>カラバが使ってた機体は実はG型ってオチ

でいいんじゃないかと思うよ。基本的にR型規格なんだけど、重力下仕様をG型として区別していた感じで。
近藤版のT型も似たようなモンですかね。
そうすると近藤GMIIE型も同類項ですね。GMR型(GMII)規格の地上用(アースタイプ?)ってことで。


>そして何より、ガルバルディは優秀だったから制式化→MS-23の型番が与えられるとすればゼータエースポスターの永野版を肯定できたりして。リックディアス=MS-24はちと難しいけど。

おお、それだ!
ということで、MS-24はドワスと関係深いペズンドワッジってことで(w
2006/07/27 (木) 20:33:13 | URL | とっぱ #B8xSsyyA[ 編集 ]
ZZの劇中で宇宙にジムIIIって出てましたっけ?
そこだけひっかかるんですよね。
近藤版のジムIIE型はアルファベットの順序的にD型とF型の間にくると言うのがポイントといえばポイントなんですよね~。

>MS-24はドワスと関係深いペズンドワッジってことで(w
ペズンドワッジが制式化されてるならそれでいいんですけどね(笑)
基礎設計はジオン時代にすでにあったという可能性もなきにしもあらず。RX-107とRMS-108みたいなもので。でもそれだとRX-098があるのか…。
2006/07/27 (木) 21:52:10 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.