がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
ハンマーガンの価値
4回買って2回ガッシャでした。

20060713223049.jpg


 ガッシャといえば山越えハンマー。なんか月面で遮蔽物越しに曲射する使い方をされる予定だったからそういう名前らしいんですが、ガンコレのミニブックには「質量兵器(正確には質量弾投廓兵器)」と書いてあります。
 質量兵器と言うのはつまるところ石ころでもいいわけで、宇宙空間ではどんな物体でも加速をし続ければ凄まじいスピードを出すことができるので、そのスピードを持ってすれば石で鋼鉄を貫くことさえ可能になるわけです。

 ハンマーガンって、要するに質量兵器発射装置なんじゃないだろうか?ということですよ。物資に乏しいジオン軍にとって質量兵器は最も安上がり且つ強力な武器であり、大戦末期に開発されたガッシャがそのような武器を装備しているのもわかる話なのではないかと。究極的にはハンマーに限らず、隕石でもなんでも打ち出すことが出来たんじゃないかな~?
 もちろん広い宇宙空間で、しかもミノフスキー粒子下では質量兵器を当てるのは困難です。だからあまり宇宙世紀ではあまり質量兵器の出番が無いんですが、近距離ならどうよということです。ハイパーハンマーなんかはまさにそれなんですが(あれは鎖に繋がれた質量兵器=一つの弾を何度も使える兵器)、ハンマーガンは「射出」することができるので、ハイパーハンマーより初速が速いんですよ。そういう意味で、優れた兵器だと言えるのです。

 そうは言ってもやはり現実的ではないんですが、「終戦間際」の「敗戦直前」の国の武器としては割と理にかなっているのではないか?という話でした。
スポンサーサイト
コメント
コメント
隕石ミサイル
隕石ミサイルの超小型版というところなのでしょうか。私が謎に思うのは、それをガッシャという手がないMSがどうやって扱うかというところですね。
ついでに言えば、イグルーのモビルポッド(?)、あんなのを出されるより、ギガンを使って欲しかったなぁとMSX大好き男としては思ってしまいます。
2006/07/14 (金) 05:57:58 | URL | ポルノビッチ・エロポンスキー #-[ 編集 ]
>究極的にはハンマーに限らず、隕石でもなんでも打ち出
>すことが出来たんじゃないかな~?
打ち出し方式が不明なのでねぇ(--;)。否定するに十分な記述やらはないのですが、あれはワイヤー付きハンマーを打ち出すだけの装置なんじゃないすかね。いやワイヤー付きってのは妄想なのですが、撃ちっぱなしだと弾がねぇ。ならば「なんでも打ち出すことが出来た」方が都合がよさそうなのですが、それならレールガンやら小型マスドライバーの方向にいくんじゃないかなぁと。・・・しかしワイヤー付きだと外れて手繰り寄せる絵がなんか間抜けだなぁ(--;)。


>近距離ならどうよということです
ハンマーガンは別名「山越えハンマー」ですんで、至近距離でも使用できるとは思いますがある程度距離のある目標に対しての兵器なんじゃないすかね。おそらくは月面で使用することを考えていたんじゃないかなぁとかなんとか(^^;)>。運用としては大量に配備して、目標に対して一斉にハンマーを投げる・・・という感じでしょかね。
2006/07/14 (金) 17:13:50 | URL | だっちん #TojGNFVY[ 編集 ]
トミノメモ
 ガッシャはトミノメモだと、月面で活躍する機体でしたっけね?記憶曖昧です。
2006/07/14 (金) 17:54:45 | URL | ポルノビッチ・エロポンスキー #4FJT5Uw2[ 編集 ]
>ポルノビッチ・エロポンスキーさん
手は通常のマニピュレーターに換装できるのかもしれませんね。
ドガッシャはその辺を踏まえて腕に備え付けたんでしょう(笑)
トミノメモでは月面に登場する予定でした。同時期にキケロガとか宇宙用アッザムとかガルバルディも出てくる予定だったんですよね~。

>だっちんさん
確かにどうやって打ち出すかは不明ですねぇ。
レールガンならもっと長くないといけませんし。
ハイパーハンマーのようにハンマー側にもバーニア仕込んであるんですかね。

ワイヤー仕込んであったら「山越え」攻撃に凄く不便な気がします。
ちなみに山越えハンマーの設定及び運用法を踏まえて、「本当はそういう目的で使う武器ではないんじゃないか」というのが今回の趣旨ですので(^^;
正直月面専用の武器ってのもどうかと思うんですよ。

それにミノフスキー粒子で遠距離攻撃はほぼ無力化している状態で、
あんまり遠くから撃っても当たらないだろうと思うんですよね。
それを踏まえて高性能のセンサーが付いてると書いてありますが、それが機能するならMSの存在価値もなくなってしまうぞと。

まぁ、だからといって近距離で使っても、よほどの初速でぶっ放さないと加速時間が短いせいでたいした威力にならないという問題はあるんですが…。
2006/07/14 (金) 21:47:46 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
ハマンーカンの価値?
自分はMSの"げつじゅうりょくかんかしよう(月重力冠下仕様)"
(造語)というのを考えた事が有ります。

思いついた言葉の語感が気に入ったからというだけの理由ですが…、
"げつかんかじゅうりょくしよう(月冠下重力仕様)"の方が響き
的には良さげですが…(笑)。

まぁ、平たく言えば、月の重力下においてのみ最高性能を叩き出せる
セッティングを突きつめた物(宇宙戦仕様や(地球)重力下仕様の
月版という事)です。

そんな訳で(どんな訳だ?)"ガッシャ"は紛れも無く公国突撃機動軍の
"月重力冠下仕様"MSに私的にはカテゴライズされます(笑)。

最初タイトルだけを見た時、脳内解釈は"ハマンーカンの価値"でした。。。で、画像を見て(爆)
気分はもう3連休ですので…(笑)
2006/07/15 (土) 01:26:24 | URL | ねも #CNcRxVIA[ 編集 ]
ハマーンの価値は大変高いですが(笑)

月面専用MSってどれだけ需要があるのかなって気がするんですよね。
設定自体が少ないので分からない部分ではあるんですが、ジオンが月にもっている拠点はグラナダだけのようですし。
単にグラナダの防衛のためだけに開発されたのか、と。

つーかBクラブ71号を見たら
「ハンマーはチェーンで接続されていてバーニア内臓」
「ビグザムと一緒にジャブロー侵攻用に使われる予定だった陸戦型MS」
とか書かれていて唖然としてしまいました…(苦笑)
2006/07/15 (土) 19:13:14 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.