がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
GUNDAMの定義
 ガンダムと言う名称が与えられる定義というのは、諸説様々に存在します。それをちょっとまとめてみようかな~なんて思ったり。
 先に楽な非宇宙世紀から。

F.C.:モビルファイターの総称(ガンダリウム合金製に由来)
A.C.:ガンダニュウム合金製MS
A.W.:フラッシュシステム搭載の決戦兵器
C.E.:なんだかよくわからないすごいOSの名称(しかも現時点で3種類あるのに全部同じ略)

 問題は宇宙世紀。ガンダムの明確な定義が存在しないんですよね。富野監督自身決めていない感じだし。
 とりあえず、RX-78の名称の由来さえ、作中の由来はないわけで、ガン+ダム(ふくらはぎ…バンダイミュージアムで正式に設定にされちゃってる)なのかガン+フリーダムなのかさえはっきりしない。ガンダーX78って何なのよ、というのもあるわけで。
 唯一、モデグラ設定で全領域汎用連続強化型機動兵器機構の略だってのがありますが、これもアナハイムのZ計画限定の設定ってことになってます。

 が、当サイトのGアーマー肯定計画を勢いで考えた際に、あ、このモデグラ設定使えるじゃん、と思ったわけです。詳しいことはそこをそのまま参照してほしいのですが、要はブロック構造のことなのだろう、と。
 「全領域汎用」はまぁわかるとして、「連続強化型」って何なのよと考えた時に、「ユニットごとに新規パーツに更新して強くなっていく」と考えればばっちりだろう、と思ったわけです。それってGMのコンセプトなんですよ。基本のシンプルなやつをベースに、新しいパーツを追加していって素ジム→D型→G/GS型となっていったりする感じです。
 つまり、宇宙世紀におけるガンダムっていうのは、システムの名称なんですよ。ガンダム・システムっていう言葉は実はTV版ファーストでGアーマーを指して使われてるし。
 どういうシステムかと言うと、「パーツを交換することによってあらゆる状況に対応し、どんどん高性能化するシステム」。こう定義すると、F90やVガンダム、果てはGセイバーまで当てはまるんです。いやGセイバーはガンダムじゃないけど(爆)
 ただこの定義ではアナハイム・ガンダムが一番当てはまらないと言うオチが待ってたりして(苦笑)困ったりするんですが、でも百式もこれでばっちりガンダムだし、F91は元々ガンダムとして作られたわけじゃないし、ほぼフォローできると思います。

 もちろん、象徴的な意味でガンダムと名付けられた場合は例外ですよ。ただまぁ、黒歴史的に考えた場合、ガンダムの名前だけ一人歩きして、本来の意味なんてものは忘れ去られたんだろうなぁと思います。現実にもよくあることだし。
スポンサーサイト
コメント
コメント
・・・そうんなんですか?
>ダム=ふくらはぎの凹凸…バンダイミュージアムで正式に設定にされちゃってる

まじすか!
これって「トニーたけざきのガンダム漫画」で某赤い人が苦し紛れにキシリアに進言したヤツですよね(笑)

まさか作者もこんなに浸透してしまうとは思わなかったでしょうね
しかもギャグなのに…
2005/06/03 (金) 12:08:28 | URL | スウ #-[ 編集 ]
マジっすよ。バンダイミュージアムのパンフレットに思いっきり書いてあります。ちゃんと理屈つきで。
よほどガンダムの名前に意味をもたせたかったんだろうなぁ…と思います。

まぁ、ガンダムという作品自体、ネタがマジ設定にっていうケースは結構多いのですが、これはちょっと、ねぇ(苦笑)って感じです。
2005/06/03 (金) 21:21:32 | URL | ルロイ@管理人 #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.