がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
ルロイ中尉とシャア大佐の「今月の模型誌06.04」
ルロイ「今月もこの季節がやってきましたよ」
シャア「最近私のMSの新作情報がないのだが」
ルロイ「あらかた出し尽しましたからね」
シャア「いや私は非公式なところではかなり色々な機体に乗っているからな」
ルロイ「そういやTV版ではルッグンにも乗ってましたしね」
シャア「ドレンと2ケツだったな、奴はいつの間に宇宙に戻ったんだか」
ルロイ「左遷されたときに離れ離れになったのでは?」
シャア「いや、何かあった気がするのだが思い出せないな」
ルロイ「まぁぶっちゃけどうでもいいですけどね」
シャア「彼はアデスとして転生したしな」
ルロイ「その理屈だと大佐はクルーゼとして転生したことになる気が」
シャア「……冗談だよ、タリア」
ルロイ「タリア言わないで下さい」
シャア「というわけで前説は終わりだ」
ルロイ「はいはい。」

シャア「ホビージャパンは藤田版Zをやってきたな」
ルロイ「でもこんなのでしたっけ?なんかMGベースだと違和感ありますね」
シャア「そう言うな、真の藤田版は立体化不可能だ」
ルロイ「1/1で立体化してる人いますけどね」
シャア「あれはあれでかなり無理をしているだろう」
ルロイ「そりゃそうですけど。藤田版の特徴はあらゆる先端が細長くなっているところですね」
シャア「無駄に膝がとんがってたり腕のフレームが露出してたりもするぞ」
ルロイ「そう考えるとZ-MSVってみんな藤田版ですよね。オリジナルZ→藤田版Zと逆のリファインをすればMk3とかもかなりまともな機体になる気がします」
シャア「GFFは割と元デザインを尊重しているし、誰もやらんがな」
ルロイ「というかその次はフルアーマーZですよ。びっくりしましたよ」
シャア「このあたりがホビージャパンらしいな」
ルロイ「これプラモ狂四郎でしたっけ?」
シャア「超戦士ガンダム野郎だ。君も読んでいただろう」
ルロイ「俺見始めたのガンキラーが出た頃からなんですよぅ」
シャア「スピリット指数1000は衝撃だったな。ということはレッドウォーリア改も知らないのか」
ルロイ「しらないっす」
シャア「なんということだ。あれこそ私専用のガンダムだというのに」
ルロイ「えぇ、違うでしょう?」
シャア「赤いしかなりガンダムの原形とどめてないしで、キャスバル専用ガンダムよりよほど私らしいと思わんか?」
ルロイ「でもツノないしな…」
シャア「レッドウォーリアは本来私専用にデザインされた機体だったのだよ」
ルロイ「マジっすか!?」
シャア「MS-Xに登場する予定だったのだ」
ルロイ「うそだー。キット化が計画されてたのは知ってますけど」
シャア「公式資料には残されていないから証明することは出来ないが、事実だよ」
ルロイ「本当ですか?」
シャア「私が嘘をつくと思うかね?」
ルロイ「思います。名前からして嘘だし」
シャア「道化と言ってくれたまえ」
ルロイ「そうやってハマーンからもレコアからも逃げてきたんですね」
シャア「…あとはZ系MSのベーシックな作例ばかりだな」
ルロイ「あ、話逸らした」
シャア「新作情報としてはヅダが出てきてるぞ」
ルロイ「旧ザクはその伏線だったんですかね。なんかギャンとヅダを並べてみたくなりました」
シャア「ギャンMG化も伏線だというのは考えすぎかな?」
ルロイ「それはファーストはさっさとコンプリートしてしまおうという意図に見えます。次ガンタンクらしいし。」
シャア「ガンタンクはタミヤあたりに作らせた方がいい物が出来そうだがな」
ルロイ「モデグラあたりがやってきそうですね。ていうかMGガンタンクはコアブロックの仕様が気になります。ガンキャノンと共通なのかなぁ」
シャア「ガンタンクは腰が回らなくても誰も文句言わないな」
ルロイ「確かに。文句言っちゃう人はにわかですね」

シャア「電ホビは今回どうだ?」
ルロイ「フォーミュラ計画の連載が始まってます。こりゃMGF91は決定ですね」
シャア「F91以降のガンダムは知らんな」
ルロイ「F91カッコいいのに…」
シャア「それよりAOZだ。ロゼット陸戦試案というが、明らかにプロトゼクだ」
ルロイ「ゼクにつなげるなら腕をハイザックにして欲しかったですけどね」
シャア「確かに、ゼクの腕はハイザック系だな」
ルロイ「でもこの作例、ジャンクパーツで作れる仕様になってるあたりが憎いですね」
シャア「どっちにしろ企画倒れした機体だから実機は存在しないんだがな」
ルロイ「次のHGUC化はヘイズル2号機かファイバー素体に絞られたみたいですよ」
シャア「クゥエルの素体か、ハーピュレイの素体かだな」
ルロイ「もう両方出して欲しいっす」

シャア「ところで種デススペシャルエディションが出るんだが」
ルロイ「1部なのに何故かジャケットがデスティニーでしたね」
シャア「スターゲイザーといい、君はこのタイミングで参加型小説を始めたのは狙ったのかな?」
ルロイ「いや狙ってないっすよ。ただ種小説やりたかったのとオリジナルMS辞典の企画を融合させただけです」
シャア「当然私も出るんだろうな?」
ルロイ「そりゃ、議長の出番はありますよ、たぶん」
シャア「MSに乗せてくれないか?」
ルロイ「えぇ…それはちょっと」
シャア「乗りたいのだよ」
ルロイ「さすがにちょっとそれは…」
シャア「意外とけちなのだな」
ルロイ「THE EDGEで活躍させたからいいじゃないっすか」
シャア「あれの続きはどうしたのだ」
ルロイ「2部3部には補完の必要はなかったのでネタがありません」
シャア「その割には2部3部に文句たらたらだったじゃないか」
ルロイ「補完どころじゃなくて作り直したくなっちゃうんです」
シャア「…なるほどな」
ルロイ「そういえばクワトロ大尉的には永遠のフォウとダカールの日は必要でしたか?」
シャア「永遠のフォウはジャミトフの目の前まで近づいて取り逃がすエピソードだから要らないな」
ルロイ「そうか、大尉としてはそういう話なのか…」
シャア「ダカールの日は私の目玉だからやってほしかったな。演説は楽しいのだ」
ルロイ「嫌々やってたように見えましたけど」
シャア「目立つのは嫌いではない」
ルロイ「なるほど。よくわかります」

シャア「では議長専用ガンダムの登場を楽しみにしているぞ」
ルロイ「勘弁してください。エターナル級2番艦"デュランダル"じゃダメですか?」
シャア「それではゼノサーガになってしまうぞ」
ルロイ「ばれたか…ではまた来月~」
シャア「来月小説がどこまで進んでいるのだか」
スポンサーサイト
コメント
コメント
>議長専用ガンダム
つ テスタメント
HJのテスタメントは見てて惚れ惚れしますね
木村氏GJの一言

バスター改のデザインが凶悪でカッコいい
実は小説のネタに使おうかなと考えていましたが
無理あるかなと思い取りやめました(裏エピソード)
まぁカイトやティーガーが生まれたので良しとしましょうかw
スターゲイザーには成功して欲しいものです
(成功してSEEDMSV世界の充実を!)
2006/04/25 (火) 21:36:27 | URL | CRS #-[ 編集 ]
確かに赤いしテスタメントもいいかもしれないですね。ガンバレルストライカー装備で。

バスター改はかなり異色というかガンダムXの敵メカに通じる頭部になってますね。どういう設定になるかで小説に使えるかどうかも決まってきます。
デュエル改のほうはただのリファインアサルトシュラウドでしかない感じですが…。

スターゲイザーは今のところ悪くない雰囲気ですね。
種デスでスポイルされた物を全て取り戻して欲しいです。
2006/04/25 (火) 22:06:49 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
1/100∞正義を初回で買うことが決定されました。
(僕の中で)
2006/04/26 (水) 01:15:48 | URL | 青空 #kUr9nKys[ 編集 ]
確かにあれは欲しいですね。ストフリと並べるのは卑怯です(笑)
レジェンドもよさげですし、アカツキも出そうだし、カオスとソードインパに留めた1/100にまたはまってしまいそうです。
2006/04/26 (水) 22:52:24 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
色が付いてバスター改が電童に見えてしかたありません。
よく見ると全然違いますが… 何か色合いがそれっぽい。
線画見たときネプチューンマンとか思ってしまったのは内緒です。
つーか地方だと雑誌の話題に乗り遅れるのが辛いです。

議長専用なら金色で肩に『議』『長』と書き込んでください。
いやアカツキが発表された当初友人がそんな事言ってたなぁ と。
2006/04/27 (木) 16:14:12 | URL | わんこ #2DdjN05.[ 編集 ]
え、議長のMSはザフトングじゃなかったんですか(死)

バスター改が電童…なるほど。タイヤをつけたくなりますね。
個人的には腰に火器ついてるあたりフリーダムやディンを彷彿させます。

つーかストフリの連結ライフルを見ても誰もディアッカ専用フリーダムだって言わなかったのが不思議でしょうがない(爆)
2006/04/27 (木) 22:24:26 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
話題微妙にずれますが
投票、コメント欄の文字数制限厳しくて理由書けなかったからここに置いておきますね。

ダカール不要は拙ブログの感想にて述べたとおり、劇場版Zは「エゥーゴ主義、ニュータイプ主義」で押していく物語でなかったから。
「永遠のフォウ」は……「球形の心」を書いた時に思ったのですが、∀を経た今、他のあらゆるガンダムのお約束を取り入れても、「ララァの悲劇」だけはもうナシなんじゃないかなと。あれを繰り返す意味、無いよねっていう気分があって。富野監督も同じ気持ちだったんじゃないかなぁ。以上、zsphereでした。
2006/04/29 (土) 20:02:51 | URL | zsphere #mgsj5vwc[ 編集 ]
文字数デフォルトのままなんで、申し訳ないです。たぶん25文字くらいしか入らないです。

確かにララァの繰り返しっていうのは芸がないしもういいよねって感じはありますね。スパロボとかで延々と「同じだ」と言われ続けているのもあって(笑)
新訳ならば同じカットを使ってララァの繰り返しではないフォウの死を描けた気もするんですが、その辺は「灼熱の脱出」でやっているんで問題ないですね。それに綺麗な悲劇は富野監督の芸風ではありませんしね~。
2006/04/30 (日) 22:12:38 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.