がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
DVD「機動戦士ZガンダムII 恋人たち」
 さあ、前日準備ですよ。これ持ってけば割引になるしね。ちなみに「星を継ぐ者」のDVDも買いました。

 改めて見るとフォウ編っていいよねって思った。確かにあれは当時見たら革新的というか、一味違う恋って感じがする。でも今の視点で見るとまずあのカミーユの服装がない(苦笑)もう少し今風の服にしてやれや…旧作画使うためだろうけど。アムロとベルトーチカはほとんど絡んでるシーンがないんだよな。あれじゃほんと、なんで傷を舐めあってるのか分からないし。
 にしてもフォウ編の出来がいいからこそ前半だけで終わっちゃうのが勿体無いんだよなぁ。だからキリマンジャロまでやれというのは難しいんだろうけどさ。キリマンジャロ編もフォウが死ぬとこ以外は結構シナリオめちゃくちゃだしな。
 マウアーもほとんどどんな人だか分からないし。ガブスレイは強いのか弱いのかわからんし。ギャプランに乗ったヤザンはザコだし。よくよく考えると核パルス作動の役目はなんで足が速いゼータやメタスじゃなくてMk2なんだろう。あ、TV版だとスーパーガンダムだったからか。そして無駄に長いハーフムーンラブ。別にコロニー落としの前に月に停泊しているときの話でもいいだろうよ。カミーユとサラって表面だけで接してる感じがするんだよなぁ。絡んでるシーンがほとんど旧作がだからなのかまるで仲がいいように見えん。つーかブレックスはエゥーゴの総大将に全く見えないまま死んだよな。そういえばバスクって出てきてないな今回。シロッコの存在感が強かったのは良かったね。
 あとはクワトロかな。最後にハマーンと言う元恋人が出てくるんだから、もう少し過去に女がいるってことを含ませる描写があっても良かったんでないかな。それとレコアを絡ませればもっと良くなった気もする。それに元ジオンってことももう少し強調すればラストのアクシズ登場と繋がっていけたと思うな。そういえばほとんどMSに乗ってないから存在感がないんだよなぁ。
 主役機ゼータが活躍しないってのも種デスを笑えない要素。まともに活躍したのって最後ザコ敵をいくつか落としたところだけだもんな。変形できる意味も不明だし。新訳だとカミーユ設計じゃないから「お前は実績があるから使わせてやる」っていうだけの背景だし。3作目での活躍に期待したい…が最後のハイパー化まではやっぱり活躍の場がなさそうな気がするよ。

 つーかね、この第二部は本編より予告の方がはるかに面白いんだ(笑)「機動戦士ZガンダムII、恋人たち。それは、キスの記憶…」痺れるね。
スポンサーサイト

テーマ:機動戦士 ガンダムシリーズ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.