がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
Vガンダムの思い出
 思い出話をまた少々。Vガンダムは自分が初めてリアルタイムで見たガンダムです。とはいえ毎週欠かさず見てたわけではないんですけどね。最初のパラグライダーで飛んでたら大変なことになったウッソのところは良く覚えてます。その次に覚えてるのはもうオリファーの特攻だったりするんですけどね。あれは小学5年生の自分にとっては大爆笑でした。オリファーごっこしたもんなぁ…。
 V2アサルトとバスターの2種類があってしかも同時装備可能というアイデアは好きでしたね。毎回装備が違うのも楽しみでよかった。今回はメガビームシールド装備してるよ!みたいな。初めてBB戦士以外のプラモを買ったのもこの頃。初めて買ったのは1/144Vダッシュでした。彩色済みが当たり前だった当時そのあまりのしょぼさに愕然、すぐに1/100に乗り越えたのもいい思い出です。クリスマスには1/60V2を買いました。予想以上に大きくてびっくりしました。でも完全変形がかなり良かったですね。Vガンダムは変形合体するくせにスパロボっぽくないところが長所だと思います。
 あと衛星軌道上からビームを撃つザンネックが好きでした。ゲンガオゾに乗りかえたのが切なかったです。リグコンティオがラスボスだったと記憶していたのは多分ボンボン版のコミックのせいです。カテジナさんが記憶喪失になったのは覚えてました。目が見えないのは覚えていませんでした。

 総じて、Vガンダムと言うとはちゃめちゃなシナリオやタイヤメカがクローズアップされがちでしたが、ガンダムの扱いはかなり好きな方です。Gガンダム以降のように凄いガンダムがたくさんいるんじゃなくて、量産されているガンダムがあって、その中にV2という凄いガンダムが一体だけいるっていう構図が好きでした。武装も光の翼がある以外はオーソドックスで、アサルトバスターという後付け装備でパワーアップするのもリアリティの観点から見れば好きです。ぶっちゃけタイヤ以外のメカは比較的まともというか、変にマニアックになってないんで他の(ファースト以外の)ガンダムよりもリアルな気がします。ドッゴーラはまぁ、アレですけど。リジェネレイトの原形だと思えば。

 VガンダムはSDから入った子供を引き込むには十分な傑作だったと思いますよ。カテジナさんをあまり覚えてないのが不思議です。オデロが死んだのはショックでした。リーンホースの特攻より砲台代わりのガンイージを覚えてました。最後の朽ちたV2&Vが印象的でした。これ、リメイクしてくれないかなぁ(笑)
スポンサーサイト
コメント
コメント
トラックバックしました
『大人のガンダム論』との読みあわせを勝手にやってみてしまいました。私の小学校5年生当時の恥ずかしい話(笑)も書いたので、ご容赦ください。「ギロチンだ、拷問だ、こんなもの子どもが見るものじゃない」と言うようなのは、大人の思い込みなんでしょうかねー。
2006/02/26 (日) 13:18:32 | URL | 囚人022 #TJwDdEqg[ 編集 ]
どもです、コメント付けときました。

子供は自分にとって都合のいいことしか見ませんし、覚えていませんからね~。
ギロチンは…ウルトラマンの必殺技にウルトラギロチンとかありましたから(笑)
正直、Vガンダムはあんまりリアリティのある作品ではなかったので、そういう意味で印象に残らなかったのかもしれません。仮面ライダーとかで普通に腹を刺されてたりするのは嫌でしたね。昔の特撮はもっとむごいシーンが多かった気がします。
2006/02/26 (日) 14:42:44 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
コメントありがとうございました
それにしてもルロイさんとの世代差は、本当に衝撃です。「リアリティのある作品ではなかった」ってのは、けっこうトドメ入っちゃってますね(笑)。昔の特撮・・・言われてみれば、たしかに残酷だったかもしれないですね。『帰ってきたウルトラマン』で、主人公の恋人とそのお兄さんが宇宙人に車ではねられて死んじゃうシーンなんてのは、今でも思い出したら鳥肌が立つぐらいトラウマになっています。
2006/02/26 (日) 15:54:08 | URL | 囚人022 #TJwDdEqg[ 編集 ]
え、Vガンダムってリアリティは狙ってませんよね?
主人公からして現実には存在しないであろう嘘の少年なわけですし(笑)

特撮は本当に怖かったです。なのでほとんど見ていないのに、ガンダムより良く覚えてるんですよね…。
それに比べると最近のはパンチが足りない感じですかね。やっぱりあんまり見てないんで良く分からないんですが。

初代ウルトラマンの最終回とかも結構衝撃的でしたね…
今あんなのやったらどうなるんでしょ。
2006/02/26 (日) 20:17:02 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
通常の3倍では効きません・・・
我が零細ブログ的には、通常の10倍を振り切っちゃいました。まるでアクシズが墜ちてきたような騒ぎです(笑)。
「大人と子どもの・・・」でどんな内容を期待して見に来ていたものやら。ユニークアクセスとトータルアクセスの数があまり変わらないので、世の中の期待に沿う内容だったかどうかは微妙なところだと思っております。
反響を少し観察してみましたが、やはり世代によって若い人たちは、ルロイさんの見方のほうが「当たり前じゃん」という意見が強いように思いました。
2006/02/28 (火) 10:16:35 | URL | 囚人022 #TJwDdEqg[ 編集 ]
世代による感じ方の差というのはみんな気になるところなんでしょうね~。
急増したアクセスは一過性のものなのであんまり定着することはないと思いますよ。うちが2chに晒されたときもそうでしたし(笑)

Vガンダムっていうのはちょうどガノタ世代のターニングポイントなのかもしれませんね。ちょうどその後から非宇宙世紀ガンダムが始まるわけですし。
Vガン以前は富野作品、それ以降は非富野作品でもあるわけで(∀除く)、やっぱりそれ以前のファンは作品として、それ以後のファンはロボットアニメとして見ている節があるんじゃないでしょうか。
2006/02/28 (火) 20:42:59 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
私は、SEED が、好きです。 好きな 機体は、ストライクフリーダムです。 2007年の8月くらいから見てはまりました。 テレビで放送していた頃は、ガンダムは、嫌いで(その頃は、古いアニメだと思っていたから)5年生になってパソコンを使える様になってから 動画をよく見る様になっていてたまたま ガンダムSEEDが出てきて そのとき キャラクターがかっこ良くて調べたらガンダムSEEDだったんです。それで続編の ディスティニーも見終わった って感じです。 今では、 00見ています でも 最初に見たSEEDの方が好きです。 
2008/02/24 (日) 18:40:06 | URL | 種 #-[ 編集 ]
ガンダムSEEDはいい作品だったと思います。
劇場版も製作予定とのことですから、楽しみですね。
2008/02/24 (日) 21:16:09 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
どう考えても今(この頃ずっと?)、鬱がきてるので、周辺をグルグルしながらも、踏み込むのを回避し続けているのが『Vガンダム』です。正直、作品を観てないんで私には何も語る資格
2006/02/26(日) 12:58:25 | 囚人022の避難所
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.