がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
もしもシンがジャンク屋になっていたら
 全てを失ったシンに手を差し伸べたのは、トダカ一佐ではなくロウ・ギュールだった…。

「しばらくの間はリ・ホームの雑用だったけど、暇さえあればハチとのシミュレーション戦闘でMS操縦の腕を磨いていた。それから2年…俺はアストレイ・アウトフレームのパイロットとなってロウさんの右腕として働くようになった。だけど、ユニウスセブンの落下事件で、ロウさんは行方不明に…俺は、ロウさんに代わって荒廃した地球を『直す』ために世界を駆け巡る!ジャンク屋魂を見せてやるぜ!」

 …という話だったらシンは明るく健やかに成長できたろうになぁ。無論戸田版ですよこれ。ちょっと書いてみようかな。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.