がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
電ホも読みました
 輪ゴムが取れてる奴があったのでさっそく立ち読み。最近はA.O.Zの盛り上がりとDアストレイの本格化のおかげでだいぶHJと毛色が違う感じがしますなぁ。
 ヘイズルネタは高機動型よりも付録パーツよりもイカロスユニット。なんかトライアルプランと制式型の2種類になってたし。トライアルの方が前に発表された方だよね?この期に及んで急に新デザインってこれキット化の伏線だよね?そうですよね!?なんか、制式の方が模型にしやすそうだし。期待してますぞ。
 Dアストレイはテスタメントの設定画がとうとう公開。こいつがX12Aってことはアウトフレームもその2号機かなんかなのかねぇ。でもストライカーパック装備可能っていうのはザクの前段階だからってことなんだろうけど、奪取もしてない機体と同じ機能を持ってるってどうなのよ。105ダガーを鹵獲して再設計するだけの時間もなかったろうし、まぁアズラエルとクルーゼが繋がってたからそこからなのかな。にしてもちょっと納得いかない。デザイン的にもカッコいいんだけど、リジェネレイトとプロヴィデンスの間にしてはシンプルすぎなんだよなぁ…ディバインストライカーはカッコいいと思うけど連合製だよね?なんだかなぁ。プロヴィデンスの型番が11から13に急遽変更された時点ですでに登場決まってたのかなぁ。あの時はとりあえず空き番って感じだったんだろうか。とりあえず、リジェネレイトと並べても違和感ないようなごっついプロトウィザードを作ってやりたいなぁと思うのでした(無理だけど)。しかしリジェネレイトがザフト製イージス、テスタメントがザフト製ストライクとなるとジャスティスがザフト製デュエルでフリーダムがザフト製バスター、ブリッツだけ全然反映されてないなぁ…あ、ゲイツか。同じように今後SEED-MSVで連合製のカオスとアビスが出ることを楽しみにしていようっと。
スポンサーサイト
コメント
コメント
AOZしかりDアストレイも面白くなってきましたね。

ザフトガンダム構想ですがX9、X10、X13は戦闘用に対してX11、X12はゲイツ以降の量産機のあり方を検証する機体だと考えています。というのも
X11はストライカーパックをどの様に運用するのか、また換装することで戦闘能力はどのくらい向上するのか?連合の立場で考えて開発されたと考えます。
X12は人的資源が少ないザフトなりの考えで開発、コックピットを別の場所に置いてパイロットの生存を第一に考えた設計。可変MSの実証機でもある
そのためにX11はゲテモノ機になりましたが、X12は堅実に作られた、ただX12はドレッドノートと違いゲイツとの共通部分は無いので、この機体を元に新たな量産機を作ろうとした感じはします。
(話は反れますが、リジェネイトシステムの簡略型がグフクラッシャーだと思いました。クラッシャーは手足を換装するこでよりきめ細かく戦況・戦場に対応させることの優位性がある、パックでは無く手足をパーツ化しようと)

>ディバインストライカー
まだ航空関係は連合の方が有利ではないでしょうか?
レイダー制式仕様なんかは連合のこれまでの航空技術の結晶みたいな機体ですし、ジェットストライカーの開発に成功しディンに対抗出来る機体を戦線に配備したことで制空権を維持が難しくなったザフトはバビ&グフを生産する結果に・・・

>連合製のカオスとアビス
アビスの技術を応用して新たな水中MSぐらいしか
カオスは検討もつきません(笑)

AOZ&Dアストレイのお陰でまだまだ戦えますよ
これでSEEDMSVも頑張ってくれれば
2005/09/30 (金) 01:19:23 | URL | CRS #-[ 編集 ]
確かに、X11とX12のコンセプトを足すとちょうどインパルスになりますし、X999を母体にX12の技術を導入してザクに、X999を母体にX11の技術を導入してグフ(コンペ時)になったと考えられますから、この2機はどちらかというと次期主力機の試作と考えるのが妥当でしょうね。だから信頼性の高いザフト製のMSをベースにせず、イージスとストライクの再設計タイプにできたと。
逆に、X000・X09・X10は既存のMS(ゲイツ・シグー・ディン)をベースとしたカスタムタイプですから、技術試験も兼ねてはいるものの、即戦力としても期待されていたと思われます。
残るX13はX42やX666のような一騎当千型の雛型といったところでしょうね。

>連合製カオス
一般人にも扱えるドラグーンは連合にはないでしょうから、結構貴重だと思うんですけどねぇ。そのうちカオスストライカーとかでるんじゃないでしょうか?
2005/09/30 (金) 20:19:44 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.