がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
A.O.Z.について考える
 HGUCヘイズルが売れてるみたいですね。もともと個性的なデザインだし、知名度が低かったせいもあって「何これ、安いし買ってみるか」って感じで買う人が多いんでしょうかね。単純にシールドブースター目当てで複数買いする人が多いってのが一番大きいんでしょうけど。「安い」「複数買う気にさせる」「立体栄えする」の三つが上手く噛み合って販売戦略がヒットした感じですね。
 しかしA.O.Zというのは、劇場版Zに先行させて始めておいて、上映された頃にちょうどグリプス戦役時代に重ねてくるという意味では計画通りなんでしょうが、見せ方に関してはちょっと迷走してる感じがありますよね。特にヘイズルは最初はあくまでMGジムクゥエルを改造してねってことでデザインしたんでしょうけど、結局一からプラモ化するためにヘイズル改って設定を作っちゃったことで結局ヘイズル改がフラッグシップモデルになっちゃったりして設定が二転三転…その場の付録の都合とかに振り回されすぎてるのも知名度がいまいち上がらない理由かと思います。HGUC化で知名度も上がるかっていうとなかなかそうもいかないでしょうし(プラモを買ってもシナリオは分からない)、かつてのセンチネルのように見ただけで凄いと分かるインパクトがないわけですから、もう少し分かりやすくなるように努めるべきなのではないでしょうかね…。設定も物語もごちゃごちゃしてて複雑というか、一言で明快に説明できないんですよあれ。どういうストーリーなの?って聞かれてもただ毎回MSのテストしながら戦ってるだけだよとしか言えないし…

 個人的にはヘイズルってRX-81の後継機だと思うんですよ。換装が柔軟にできるし、時系列的にもそんなもんじゃないかと。ジムクゥエルの改造機はあくまで2号機のほうにしておいて、1号機はRX-81TR-1でよかったんじゃないかなぁとか思ったりします。で、あとでティターンズの強権発動で(RX-178に対抗して)RX-121の制式ナンバーをもらっちゃうとかね。YRMS-106とかRX-107とか厳しいところを突いてきてるだけに、そこも単純なMG流用設定に逃げて欲しくなかったなぁと今さらながら思うのでした。
 A.O.Zの良くない点にバリエーションを出しすぎなことも挙げられるんですよね。ジム改バリエーションとか追いきれないし、同じTRシリーズの機体でも必ず数種類のバリエーションが存在するし、ちょっとやりすぎなんじゃないかなぁと思います。高機動型ガルバルディって何なのよ、みたいな。

 まぁイカロスユニットがキット化されたら何も文句を言わないので、是非バンダイ様&メディアワークス様には頑張ってもらいたいと思う次第であります。ヘイズルと付録の改造パーツもちゃんと買いますよぅ~(爆)
スポンサーサイト
コメント
コメント
甘く見ていた。今では反省している。
3つ買ったヤツ多いみたいデスね(死)。<日記参照
2005/09/19 (月) 05:05:20 | URL | 一文字突破 #B8xSsyyA[ 編集 ]
すでに3個買いですがw
HUのヘイズルはきちんとクゥエルの強化型に見えるパーツ構成となっているのは流石です。
脚部(脛)と頭さえどうにかできればすぐにクゥエルの一ちょ上がりってなバランスになってます。

ウチの日記@wikiでもやりましたが,非常にパーツ構成が細かすぎて,組むのがめどい(笑
やっぱ,1/100で欲しかったなぁ。。。
2005/09/19 (月) 08:16:13 | URL | あさぎり #GCA3nAmE[ 編集 ]
>一文字突破さん
潜在的な需要って結構あったのかもしれませんねぇ。
これでキハールやダンディライアンの発売に結びつけばいいんですけど(笑)

>あさぎりさん
クゥエルへの金型流用はかなり考慮されてるみたいですよね。
しかしそうでなくても改造でなんとかなりそうだし、アレックスを使えばFA形態にも改造可能だし、キットとしても優秀のようですね。後部スカートアーマーさえ目をつぶれば、プロトMk2の改造パーツとしても使えますし。

1/100欲しいですねぇ~。今はMGが落ち目というか本当にいいキットしか出さない方針っぽいので、HGUCでの展開次第ってところでしょうか。
2005/09/19 (月) 11:31:59 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
>>高機動型ガルバルディって何なのよ、みたいな
私は好きですけど、既存機のアップグレードVerは
(元々軍事好きなので改良するごとに性能がUpするのが好きなので)

AOZも今後の展開しだいで充実しそうですね、結構MSも好みです。ただ物語が少々解りにくいのは確かに

それにしてもダンディライアンには驚いた(笑)
中にMSが入ってたの?是非プラモで欲しい
2005/09/19 (月) 20:18:30 | URL | CRS #-[ 編集 ]
あ、高機動型ガルバルディに関しては普通のガルバルディとなにが違うのかいまいちわかんないよって意味でして、存在自体を揶揄してるわけじゃないのです。
アップグレード版は自分も好きですよ。プロトタイプとか新型機よりも説得力あっていいですよね。

ダンディライアンはバウンドドッグの超絶デザインの肯定とプロトマラサイの設定化を両立させたウルトラCですねぇ。HGUCでも箱サイズがMG並になりそうですが、プラモ化したらMGゴッグよりは売れるんじゃないかと…(笑)
2005/09/19 (月) 21:12:40 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
みんな沢山買っちゃうから
日曜にB'zのライブがあったのでついでに梅田ヨドバシで入手しようと思っていたら
売り切れてました、
かけら(ポップ)もありませんでしたよ

で月曜に近所のお店で1個だけ発見できました。
そういえばシールドブースター1個でしたね
ここ読むまで、3個買いの人がそんなに居ようとは
想像もしませんでした
バン○イ戦略恐るべし・・・
2005/09/20 (火) 10:24:54 | URL | スウ #-[ 編集 ]
すでに自分初回生産分はあきらめてます(笑)
付録の頃に買えばいいやぁと。その頃また売れそうですけど。

ほんと、そこまでシールドブースター3つ欲しいか!?と思うところなんですが、安いことと余った本体はクゥエル等色々改造素体になることがそれを後押ししてる感じですね。少なくともシールド2つ装備にしないと大きすぎる膝とのバランスが合わないという話もありますし。
MGにするとそれらのアドバンテージが皆無になってしまうのが苦しいですねぇ。
2005/09/20 (火) 19:32:33 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
意外と思うでしょうが,単体でも結構バランス良いんですよ。
これは,藤岡建機氏のイラストとのギャップが逆に良い意味で作用しているような気がします。

>そこまでシールドブースター3つ欲しいか!?と思うところなんですが
ヘイズル最大の売りですからねぇ・・ラストフォームは。
まぁ,発売が決定した時点から3つ買いは決定事項でした(笑
個人的な意見ですが,1800円~2000円程度で最初から3つのシールドブースターがついているよりも,今回のような安い製品にして貰った方が嬉しいんですよ。
ヘイズルの売りは多彩なバリエーションってのも有ると思うんで,幾つも作りたくなっちゃうんで,高いと困るんですよね(苦笑
とりあえず,フルアーマー,強襲型,サブアームユニット装備型あたりは作りたいと・・・(^^;

あ,ちなみに,後部スカート,ちょっと加工するだけでアレックスやガンダムMk2の物に換装できます。
ってことは,0号機も比較的たやすくできそうな感じ・・・
2005/09/20 (火) 21:49:40 | URL | あさぎり #GCA3nAmE[ 編集 ]
バランスがいいか悪いかは好みの問題を含むんでしょうが、カッコ悪く見えないのは確かかな~と思います。スリムな種MSばかりだったところにあれだったというインパクトもあったんでしょうな。

シールドブースターは本来ヘイズル改じゃなくて初代ヘイズルの装備ですからね…1つ付いてるだけでも有難く思えっていうのがバンダイの見解でしょうか。しかし、初代ヘイズルが皆の記憶から抹消されてしまう気がしてならない(苦笑)なんにせよ価格を下げたことは正解ですよね。最近のHGはちょっと高額路線だったので。

>後部スカート
そういや後部はアレックスでも問題ないですね。Mk2本体とGP01のシールドと角、ガンダムの頭とサイドアーマーで完成できますな。欲を言えばジムカスタムも欲しいところですが…今後の模型誌の作例に期待いたしましょう。
2005/09/20 (火) 22:08:00 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
3個買いの行方
私はできませんが(1箱しかかってないし)
3シールドブースター
はまぁどれかに付けるとして
ヘイズル1号機
ヘイズル改
ヘイズル2号機
を作っちゃう人は居る…・でしょうなぁ
2005/09/21 (水) 01:03:09 | URL | スウ #-[ 編集 ]
全部作るならシールドブースターは1号機につけないとモグリですな(笑)
作るとしたら2号機のトライブースターが鬼門ですねぇ。一応プラ板で作りやすいようなデザインにはなっていますが芯になるパーツはありそうもなく…
2005/09/21 (水) 19:58:35 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.