がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
Zガンダムエース
 今さら読みました。まず漫画以外の部分については、まぁ劇場版に合わせた企画としては妥当なところなんじゃないかと思います。インタビューあり、ホビー情報あり、イラストありって感じっすね。永野版新訳キュベレイ&ガルバルディは個人的にかなりツボでした。型番がまた微妙なところを付いてきている…!(笑)

 メインたるコミックの方は、やっぱ長谷川コミックは魅せるねってのと、ことぶきつかさ氏の補完ストーリーっぷりが良かったっすね。二つに共通する事柄として、「子供を産む」ということが物語のキーになっている点が挙げられます。この辺は富野的テーマを意識した結果なのかなぁと思ったり。それにしてもエマの過去の話はなんであんなに短いんでしょうかね(汗)
 あとのコミックはおまけですよね?(爆)でもコミカライズ版新訳Zはボンボンの漫画っぽくて嫌いじゃないです。まぁ、ハンター×ハンターばりに下書きのまま乗っかってるのはご愛嬌ですが…あれはあれで分かりやすくていいと思いますよ。ガンダムエース連載の方もちゃんと読んどきゃ良かった。

 第二部にあわせてVol.2が出るようで、こちらはちゃんと早めに押さえたいと思います。
スポンサーサイト
コメント
コメント
割とウサギネモのお話は好きです。
ムーバブルフレーム機がちゃんとほぼフレームのみで稼働するという事実や、エゥーゴのカミーユ以外のエースに報道という形で触れられている点がおもしろいですね。
2005/08/23 (火) 19:49:03 | URL | 突破@逃避中 #B8xSsyyA[ 編集 ]
一般市民から見たエースっていう視点は斬新でしたね。普通の人から見ると、やっぱりニュータイプは電波キチガイなんでしょうかねぇ(笑)
逆シャア以降の時間の話でゼータの内容が触れられてると言うこと自体に80年代後半~90年代前半のコミックみたいな雰囲気を感じました。

ムーバブルフレームと言えば、ケロロ軍曹のがびっくりでしたね。モノコックとの違いってあんな感じなのかぁ…(?)
2005/08/24 (水) 00:23:45 | URL | ルロイ@管理人 #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.