がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
PHESE39「天空のキラ」
 ようやくわかったよ。このアニメがパロディでしかないということがな!(苦笑)いや面白かったよ?すごーく面白かったよ?でも2分で25機ってあんた…動きもほとんどコンスコンと同じだったし…結局ガンダムSEEDって「歴代ガンダムのネタをふんだんに取り入れたスパロボアニメ」だったんだね。それ自体が悪いとは思わないが、問題はそのアニメのタイトルもまた「ガンダム」であるということなのだ…。

 ただ今回、登場人物の行動は割と理にかなってて良かったかな。キラの行動理念も、アスランの感情も、兄貴の通信コードも、ダコスタがつけられたのも、特に違和感は無かったよね。いつも突っ込まれるところを突っ込ませなかったという意味では良く出来ていたと思う。そして何より、普通のロボットアニメの文法を地でやったのが良かったよね。やっと種が普通のロボットアニメになった感じ。会話中心の前半、引き立て役の出撃、真打ちの登場、勝利!ってね。
 メカ的にはルージュをオリジナルと同じ仕様に変更させたのが良かった。PS装甲の設定もまだ生きてるんだなぁと実感。あとちゃんとブースターを用意したりね。ストライクブースター最高!(爆)あと虎ガイアはステラ機とは別だったのねってのも。インパルスでさえMSVでは複数あったことになってるんだから、ガイアが複数あってもおかしくないわけだ。まぁ、カラーリングはソードカラミティにしか見えないけど。とにかく「味方の引き立て役」という存在自体、今までの種には全く無かったので、それがすごく斬新に見えた。どっちかというと古典的手法なんだけどねこれ。
 そしてストライクフリーダム。ドラグーン発射に真ハイマットフルバーストと、見どころは全開。TMRの曲も流れ、デスティニーとはえらい違いだなおいと言わざるを得ない。本来の主役を干し続け前作の主役ばかりカッコよく見せるという、監督夫妻の歪みが見て取れる現実でもある。それにしても2分で25機、初代ガンダムが3分で12機だったから、実質2/3の時間で2倍の戦果を挙げたことに。計算すると×2×3/2だから実質ストライクフリーダムは初代の3倍の戦果ということになる。ストフリのほうが凄いように思えるが、リックドム:ガンダムとグフイグ:ストフリの戦力比はどう見ても後者の方が大きいはずなので、あれ、ストフリたいしたことなくね?と思ったり(笑)なんか戦力比だけ考えればF91とかV2の方が強そうという。
 いやね、とっても面白かったんですよ?すごく見どころのあるアニメでしたよ?でも言わせてくれ。初めからこれをやってろと。だから福田監督はスパロボアニメをやればいいと言ったのだ…。

 次回はアカツキ登場、やっぱりカガリが乗るみたいです。カガリvsシンとなるならそれはすごく面白そうなんだけど、どうなのか。
スポンサーサイト
コメント
コメント
確かに、何で最初からやらない?って感じですね・・・
随所に、ガンオタが喜ぶネタがあったし、「あたれ~~!!」は、おいおいギュネイかよ!?なんて突っ込み所もあり、久々にワクワク見れた気がします。
も~いい加減キラが主人公です。って認めてくれても良い頃かと・・・(^^;
2005/07/16 (土) 23:05:25 | URL | げんぞう #-[ 編集 ]
今回は2回、突っ込みましたよ
其の壱
「ファンネルかよ!」
ストライクフリーダムの羽がドラグーンだとは知らなかったもんでつい…

其の弐
「コンスコンじゃん!」
其のマンマですよ、台詞も、椅子からずり落ちも…
思わず関西人なのに「じゃん」とか言っちゃったよ
2005/07/16 (土) 23:06:54 | URL | スウ #-[ 編集 ]
キラとシンって、要は乙女と遊女みたいなものなんですよね(笑)かたや純潔を守り通す健気な女、かたや男にだまされ恋愛運には見放され汚れていく女…そういう性的倒錯も種の歪みの原因の一つか、なんて。

>も~いい加減キラが主人公です
OPといい明言してるようなものですが(笑)劇中でやりきらないのは脚本陣の意地かもしれませんな。作り手として、主人公を明確な意味もなく変えるのは無能の証明ですから。

>ファンネルかよ!
前作のラスボスの武器を搭載、というのはパワーアップの上で非常に説得力がありますが、福田監督は前作放映時、キラ達はニュータイプを超える者であり、その比較としてムウラウをニュータイプ的なキャラにしたと言っていた機が…(苦笑)

>コンスコンかよ!
なんか途中からうろたえだして「あれ?どっかで見たような」と思ったらアレですからな…今回の脚本の森田氏、ホビージャパンのMSV戦記でもキャラにファーストの台詞を言わせたりと、やや露骨過ぎるパロディが好きなようです。
2005/07/17 (日) 01:09:04 | URL | ルロイ@管理人 #-[ 編集 ]
今回のパロディ?は往年のファンへのサービスなのかな??
今見てる若い世代の人はどう感じているんでしょうね。
よく似てるMSがわんさか出てきてるし。
まぁ。ゲームを嗜んでる人も多いので違和感はないのかな?

と。メイリンは病人扱いのまんまなのか気になります。
ブリッジクルーにはならないとは思いますが…。
虎ガイアはガンダムエースでエピソードがあるかなぁ?
2005/07/17 (日) 16:35:49 | URL | カセクシス #-[ 編集 ]
若い世代の人はこっちがオリジナルでファーストの方がパクリだと思いそうで恐いっすね。新訳Zが種のパクリだと思った人さえいるみたいですから…

メイリンはAAとミネルバの掛け橋になればいいんですけどね~。種の特徴として関係ない人は放置されるという法則があるので(例:捕虜中のディアッカ、ザフトにいた頃のフレイ)、今回もそんな感じなのでは…

虎ガイアはプラモ化されるんでそれ待ちですな。なんとか1/100化してもらいたいです…
2005/07/17 (日) 19:57:54 | URL | ルロイ@管理人 #-[ 編集 ]
スパロボですよねー…
種のMSは機動力のあるスーパー系。
スパロボってやったことないですけど、そういうのって反則ですよね?
コンバトラーVとかの頃に戻したかったらしいですけど、だったら主人公があんなウジウジ君じゃ台無しですよね(苦笑)
2005/07/18 (月) 00:11:42 | URL | 橘葉 #SFo5/nok[ 編集 ]
んー、種MSはまだまだスーパーには火力足りません(爆)ミーティアとデストロイならギリギリスーパーかな~?
スーパー系は音速超えたり分子レベルで分解したり回転体当たりしたりするのです(笑)
種MSの場合、破壊力ならウイング系の方がありそうな感じがしますし、意外とゲーム内での攻撃力は低そうな気がしますね~。演出はほとんどスーパー系なんですけどね。
2005/07/18 (月) 21:32:18 | URL | ルロイ@管理人 #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
最近、OPがあまりも番組と合わなくて不満を漏らしながらも、どうせケミファンは大勢いるのだからSEEDファンの人が曲を買わなくても結局ランキングの上位にくい込むだろと思っている全国のSEED-Dファンの皆様さっそく感想に行くしかないじゃないか!
2005/07/16(土) 23:54:34 | CODY スピリッツ!
今日は梅雨といいつつスゴい暑さでございました。この連休中に梅雨が明けちゃうくらいの良い天気でしたね。ちうワケで、デスティニーの感想でございます。今回は、PHASE-39「天空のキラ」でしたね。冒頭はでは、ダコスタがL4のメンデルへ調査に行っていました。一方、エタ
2005/07/17(日) 16:36:28 | 〓 コキュートスの記憶 〓
「アンタは一体なんなんだぁーッ!!」「真の主人公ですが何か?」シンのデスティニーの時とは大違いなどうだ俺が主人公だ文句あっか!!な初出撃となったストライクフリーダムお披露目の回となりました。愉快ですね、楽しいですね。というわけで今週もシンに甘くキラ(それ
2005/07/18(月) 00:12:19 | 橘葉日記~きつようにっき~
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.