がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
1/144モビルディン
 新訳Zを見に行った帰りに買ったのに紛失したコレディンにリベンジ。さっとくみ上げてみましたが、プロポーションひどいなこりゃ。

Img_0082.jpg


 HGシグーと比較してみましたが、足の長さ・腰の高さはほぼ同じなのに何この差って感じです。原因は大きすぎる肩、小さめの腕、そして細すぎる腰の模様。シグーと2個イチで可動化できるかなと思ったんですが、相当高い壁な感じです(苦笑)
 ちなみにシグーは、太ももを幅詰めしたジンのものに変えているため、商品よりも足が長くなっております。頑張って幅詰めデビューしたんだい(爆)
 ディンのデザイン自体は、やっぱりフリーダムを彷彿させます。というか両腰にライフルを装備している点や翼の開き方を考えても、ストライクフリーダムに近いですね。

 種1/144は簡単に作れるとはいえ、そのプロポーションの悪さが問題視されていましたが、最近はデスティニーガンダムのプロポーションが激しく良好だったりして、改善してきてる感じですね(ストライクフリーダムはダメそうですが)。おまけにHGを1/100より先延ばしにすることで需要を増やし、結果可動化工作を行う人が増えているなど、模型文化にもプラスに働いているように思えます。この調子で、すぐ発売されるプロポーション重視のコレクションシリーズと、十分時間をかけたギミック重視のHGの二分化になることを期待したいですが、もう種デスも終盤だからなぁ(苦笑)種デス前半の1/144攻勢は流石に謎でしたね。前作のようにHG化されない量産機を出すわけでもなく、HGに比べて遥かに早くリリースされるわけでもなく。カオスなんて簡易変形もできないから50円で投売りされたりして、何やってんだかって感じでした。次のガンダムシリーズはたのんませ、って感じです。
スポンサーサイト
コメント
コメント
おなじく
新訳Zを見に行った後にHGUCを1箱購入

百式(メガバズ)←Z初期稿風にしようとか
リックディアス←ガンマガンダム(ガンダム顔にして)とか
画策してましたが
結局買ったのがギャプラン(爆死)←ぉぃ

現在頭部製作中
ORX-005なのでRXナンバーだから顔はガンダムじゃなきゃ
というわけでモノアイスペースにコレクションシリーズの
アストレイレッドフレームの顔を仕込んでます。
2005/06/14 (火) 12:24:12 | URL | スウ #-[ 編集 ]
ガンダム頭のギャプランとは…細長い頭だからアストレイを使うということですかな?変形機構も殺さずに仕上げるんでしょうか。俺にはとても無理そうです(汗)
仕上げたら是非サイトにUPしてくださいね。
2005/06/14 (火) 21:42:22 | URL | ルロイ@管理人 #-[ 編集 ]
このようになってます
2005/06/15 (水) 23:13:48 | URL | スウ #-[ 編集 ]
ほほう
レーサーのヘルメットをかぶったガンダムって感じですな。あくまでガンダムとしてみるなら、あご周りの部分(本来のギャプランの口に当たる部分)は切除してしまってもいい気がしますね。
今までまるで見たことのない感じで、最終的にどうなるのか楽しみです。
2005/06/16 (木) 00:24:44 | URL | ルロイ@管理人 #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.