がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
一発ネタ

ルロイです…

セイラさんがアムロに「禿、禿…!」と言って抱きついている夢を見たとです…

ルロイです…

※実話です。さすがに自分の神経を疑いました。
スポンサーサイト
コメント
コメント
笑っちゃいました
↓人さまの夢なのに気になって勝手に夢占いサイトへ。
http://dream.kdn.ne.jp/index.html
結果「象徴的なシンボルが見つかりませんでした」ですが。
「夢占いをしてもあまり意味のない夢」だとしますと、
1.現在のあなたの不安が強い時に見る夢
2.願望が強すぎて、そのことを夢に見てしまう場合
3.ものすごく現実味を帯びた夢
…だそうです。そういう「不安」?そういう「願望」?
ある意味「現実味」もあり得るわけですが、(笑)
そのときは正夢の可能性もあるそうですよぉ…。
2005/06/11 (土) 15:34:20 | URL | ずもっく #TJwDdEqg[ 編集 ]
とりあえず夢の中ではアムロ=富野監督だったようで…自分にも何が起こったのか良くわからんです(苦笑)
てか正夢って、どういう正夢なんでしょうか…(爆)
2005/06/11 (土) 20:25:53 | URL | ルロイ@管理人 #-[ 編集 ]
アムロ=富野監督
…の「人間性であり現実であり正の感情」でしたね、ルロイさんの中では。(この見方に私も強く賛同しています。)
「セイラさんに抱きつかれる」というのは、ガンダム好き的に最上級の祝福だと思うのですが(「禿」はともかくとして…)、「新訳Ζ」に対し辛口評を書かれたルロイさんとしても、「正の感情」が復権した監督の姿については、「よかったね」と言ってあげたい潜在意識などおありなのでは、と勝手に拝察。
ところで、あの…まさかと思いますが、服は着ていたのでしょうね!?(実はセイラさん大好きなので、嫉妬。)
2005/06/12 (日) 12:19:02 | URL | ずもっく #TJwDdEqg[ 編集 ]
なるほど、富野監督に対する感情の表れと言うことですな。個人的には、ネット上に存在する富野信者の姿が夢に現れた気もするんですよ(笑)セイラ=富野信者で、アムロ=富野監督ですね。例のスレを見たせいかもしれないっす…。
ちなみに服はきてましたよ~確かパイロットスーツだったと思います。なんかゲームの1シーンで、スレッガーとリュウが生存したifルートみたいでした。もう何がなんだか…
2005/06/12 (日) 21:31:33 | URL | ルロイ@管理人 #-[ 編集 ]
よかった。(笑)
妬かずにすみました。「ぜぇた祭り」状態のことは言わない方がよかったですね。あんなの見たら、監督もまた病気になっちゃうかも。ところで「正夢の場合」…ですが、第三部衝撃のラストがそんなのだったら…怖いですねー。(核爆)
2005/06/13 (月) 11:05:59 | URL | ずもっく #TJwDdEqg[ 編集 ]
第三部ラスト
アムロは宇宙に上がった。しかし、放射線の影響で毛が抜けてしまった。後を追って宇宙に上がったセイラは、そんなアムロを見て涙を流す。君は、刻の涙を見る…

って、んなわけあるか!(爆笑)
2005/06/13 (月) 13:51:28 | URL | ルロイ@管理人 #-[ 編集 ]
こんな昔にコメントつけてごめんなさい
「シャアは自分の願望なんです。組織や体制にとらわれず、おまえぐらい自由に泳がせてやりたい、といった気持ちだったんです。アムロはむしろ、自分にとっての重い部分、現実そのものです。神経質で感じやすく、それゆえに何もできない・・・。」
http://www.nagoyatv.com/gundam/top/tomino.html
たまたま見つけたので。うーん、シャアのほうが願望で、アムロのほうが現実なのか・・・。「えー?」と思いつつも、「なるほど」とも思えたりしました。
お伝えしたかったのですが、ここに書くぐらいしか思い浮かばず、ごめんなさい、です。
2005/07/17 (日) 17:14:01 | URL | ずもっく #TJwDdEqg[ 編集 ]
新着5件以内は気づくのでOKです
うん、シャアは理想ですよ。だから革命的だし思ったことをすぐ実行しちゃう。アムロはそういったことが出来ないので、やっぱり現実ですよね。監督としては、行動できる人間が理想であり、ただ理想論を述べるだけで実際は何もできていないというアムロのほうが現実なんでしょう。その両方をちゃんとわきまえられるのが、富野監督の優れたところですよね。
2005/07/17 (日) 20:02:57 | URL | ルロイ@管理人 #-[ 編集 ]
願望・・・
組織の中で傷つき、脱走しても結局は帰ってくるしかないアムロのほうが重い現実で、組織の中にいるふりをしながら、ガルマを陥れてみたり、キシリアを狙撃したりするシャアが願望…。これを富野氏の立場に置きかえると、なかなか怖いのですが(笑)。
特に「ガルマを陥れる」ような行動原理が、氏には時々あるようにも思え(いえ、あの、えーと…)、それを自覚のうえでやっているというのは、かなり深いですね…。これ、∀の頃のインタビューなんでしょうけど(キー局変更の関係でその話は皆無?)、今でもアクシズを地球に落としたいんですかねぇ、監督は。
2005/07/18 (月) 11:16:52 | URL | ずもっく #TJwDdEqg[ 編集 ]
監督は度胸があったら確実に犯罪者になっていたとか言ってますからね。この辺も「∀の癒し」ネタですが…
学生運動時代を生きた人ですから(参加はあんましなかったみたいですが)そういう思想も持っちゃうんじゃないですかね~。その過激さがザンボットとかイデオンとかVガンダムにつながっていくわけで…人類の間引きとか本気で考えてそうですからねぇ(笑)
でもそういうことを思いつつも実行できず、実行できなくても言えちゃうところが、魅力なんでしょうねぇ。
2005/07/18 (月) 21:37:36 | URL | ルロイ@管理人 #-[ 編集 ]
アンチ富野な方々は、
いやシンパのほうがマイノリティかもしれないとは思うのですが、(汗
アンチな方々に言わせると、ΖとかVとかは、それ自体が「ガンダム」というものに対する「自爆テロ」実行みたいなもんだということで。そう断言するのもどうかとは思いつつ、そういうメンタリティはある程度働いていただろうな、とは頷いてしまえるのです。今∀を経て、そんなΖを正面から見つめ直している監督が、アツく(暑苦しいぐらいに)語るのも、だから分かるなぁと。
2005/07/19 (火) 11:54:18 | URL | ずもっく #TJwDdEqg[ 編集 ]
やっぱりゼータ以降のガンダムは気乗りしてないみたいですからね。やめたいけどやめられない、やらなきゃいけないけどやりたくないって気持ちが爆発すると「自爆テロ」という形になるのかもしれません。それは作り手としては誉められたものではないんで、そういう指摘は正しいんじゃないかと思います。そしてそういうところまで愛しているのが信者という(笑)
でも、あそこでゼータを作らないで別のアニメをやってたら今ごろどうなってたんでしょうね。まともなスポンサーと出会えていれば、宮崎レベルになっていたかもしれませんが。
2005/07/19 (火) 13:50:51 | URL | ルロイ@管理人 #-[ 編集 ]
隣の芝生は、と申しますが。
やっぱ信者か。(笑)あまりお布施を払わない悪い信者だけどなぁ。スポンサーっていうか、サンライズである限りはどうだったろうか、と思ってみたり。・・・どっかのジブリは夏休みもしっかりしてるみたいで。心身ともに健康な作品ってのはそういう環境から生まれるのかな、と。バンライズ顔負けの商業展開も、よい作品の再生産に向くのであれば、是とすべきように思われます。
2005/07/19 (火) 16:39:38 | URL | ずもっく #TJwDdEqg[ 編集 ]
欠点まで愛せるのは信者です(笑)
ジブリはTVアニメは作りませんからなぁ。それにあれはおもちゃを売るためというより一般向けの努力の商業展開ですからね、バンダイとはちょっと違います。
富野監督は周りがしっかりしてないと暴走してしまうので、ちゃんと相手を出来る人間がいれば…というところですね。
2005/07/19 (火) 19:06:52 | URL | ルロイ@管理人 #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.