がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
ガンダムイボルブの主題歌
 種デス&新訳Zの主題歌と共に借りてきました。CMで見たときからいい曲だなと思ってたんですが、やっぱりイイですね~。特にSOLDIERはカッコ良い。PGストライクのやつの曲だったっけなこれ。2枚目のシングルの曲も2曲ともいい感じで、実に本編が見たくなります。大きい店に行けば放映してるんですけど、ずっとモニターの前で立ってるのも恥ずかしくて気が引けるのです(苦笑)DVD化したら買うんだけどなぁ。もう少し後になってからかな。

 備忘録としてイボルブシリーズをリストアップ。間違ってるかも。

1.ガンダム編(ア・バオア・クー出撃のシーン)
2.ガンダムMk-II編(月での模擬戦)
3.ゴッドガンダム編(原作後の夫婦喧嘩、ライジングガンダム新設定)
4.デンドロビウム編(Pスペックトライアル→実戦)
5.νガンダム編(対αアジール新解釈、富野原作&νガンダム新デザイン)
6.HGXアストレイ編(ドレッドノートX対ハイペリオン)
7.MGウイングゼロ編(OVA後の新ミッション、ゼロは再生産機)
8.PGストライク編(砂漠の虎戦後、なぜか量産型ジンオーカー登場)
9.未発表?
10.ZZガンダム改・改編(0090年木星圏新ストーリー)
11.MGボール編(戦後のア・バオア・クー、G-3ブル登場)
12.MGリックディアス編(月での模擬戦、赤ディアス対シャアザク)
13.HGUCマラサイ編(ジャブロー降下作戦の裏側、ネモカラーのGMII登場)
14.SD武者ガンダム編(魔殺駆が出たりと正規の列伝ではない?)

 ところで、新訳Zにガクトの曲が使われたことを良く思っていない人の気持ちがわからない。あれはガンプラCMの上戸彩みたいにそこまで大衆向けに媚びてるわけじゃないし、種の主題歌みたいに新人の宣伝や落ち目の人の復活を狙ってるわけじゃないし、普通に新作画に合ってると思うんだけど。単純に自分の好きな物に異分子が入り込んで欲しくないというオタクの悪い一面が表面化してるだけに過ぎない気がする。別に俺はガクトは好きでもなんでもないけど、あれはベストの選択だと思うなぁ。
スポンサーサイト
コメント
コメント
といいますか
ガックンは極度のガンダムオタクなのに…
MSにではなくストーリーやキャラの方での方の
あの人があんなカイ・シ・デンの物真似が巧いなんて思わなかったし
富野監督との交友関係があったからこそ今回の主題歌なんだし
で、曲も映画とあってるんだからいいのではないんでしょうかね?とか思います。

ちなみに私はB'zファンです(笑)←21ライブ
2005/06/08 (水) 16:44:57 | URL | スウ #-[ 編集 ]
たしかに
せっかく「新生」をはかろうとしているんだから、ネェ。
…って言う感じです。
∀ガンダム(TV版)の西条秀樹よりは違和感ないデス。(笑)

監督と並んで取り上げられたりして、他のガノタ的に妬ましい気持ちとかあるのかもしれないですね。
大阪のサントリーミュージアムで「ガンダム展」やるそうですけど、そのスタッフとかも監督の話とか聴いたりできるんでしょうね。確かに羨ましくはある。
2005/06/08 (水) 17:23:01 | URL | ずもっく #TJwDdEqg[ 編集 ]
>ガクト
元々ヴィジュアル系でマイナーだったのが、ソロになってヴィジュアル系キャラを面白おかしく売り出したことでメジャーになった人ですしねぇ。
でもCDジャケットでジオン軍服を着てるあたり、Zより一年戦争の方が好きなんでしょうな。

>西条秀樹
主題歌がどうなのかはともかく(笑)谷村新司と共に富野監督に人間的に大きな影響を与えたことは良かったみたいですけどね。それまでアニメ作家とオタクとスポンサーしか知らなかった人間としては、ちゃんとした芸能人と接することができたのは革命的だったようで。
でも、番宣でいいともに出たのは痛かったよ(苦笑)

>B'z
ファンとまでは言いませんが好きですね~。
でもテレ朝のスポーツ曲ばっかり歌ってたのはさすがに食傷気味というか可哀想でした。
2005/06/08 (水) 18:01:09 | URL | ルロイ@管理人 #-[ 編集 ]
そうなんですか(驚
「監督に人間的に大きな影響」なんですか。私、今ごろ∀を借りてきて見てるような周回遅れなヤツなので、あの曲にびっくりに引き続き、再度びっくりするお話です。「アニメ作家とオタクとスポンサーしか知らなかった人間」ですか…。なるほど特殊な業界のかたってのは全般にそんなものなのかもしれませんね。ずっと年長の監督に対して失礼な話なんですが、作り手の人間的な成長が作品に現れるって言うのは、嬉しい話だと素直に思いました。
2005/06/08 (水) 18:46:52 | URL | ずもっく #TJwDdEqg[ 編集 ]
その辺はエッセイ「∀の癒し」を読めばわかると思います。「アニメ作家とオタクとスポンサーしか知らなかった人間」というのは多少言い過ぎかもしれませんが、それくらい偏った人間関係だったことは確かなようです。じゃなきゃ、あんなに精神的に追い詰められもしないでしょうしね…。

商品紹介と言うことで、アマゾン貼っときますね。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/redirect?link_code=ur2&camp=247&tag=mobilesuit-22&creative=1211&path=ASIN/4894569655/qid=1118236355/sr=1-1/ref=sr_1_2_1
2005/06/08 (水) 22:21:27 | URL | ルロイ@管理人 #-[ 編集 ]
探します!
監督の映像作品は好きなんですけど、書いたものを読むのは実は苦手…。でも探してみます。ありがとうございます。
「ハルキ文庫」って角川文庫とはまた違うんですかね?近所の本屋が続々と潰れていくのが痛ましいので、ささやかながら、できれば書店で買いたいと思い。(半分は未だネットで買い物が怖い蛮族だったりしますが…。)
2005/06/09 (木) 11:13:48 | URL | ずもっく #TJwDdEqg[ 編集 ]
書店にもよりますが、大抵はガンダムの小説のところに並べられていることが多いですよ。たぶん、富野小説よりは読みやすいと思います(笑)
ハルキ文庫は角川文庫のバリエーションの一つみたいなものっすね。角川スニーカー文庫とかと同じで。だから角川コーナーの近くにあると思います。
2005/06/09 (木) 14:27:01 | URL | ルロイ@管理人 #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.