FC2ブログ
がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
0080のMSが一年戦争後に開発されたものだと考えてみる
 0080のMSは、元々ファーストガンダムのデザインを逆シャア当時の時代のデザインラインにリメイクするという意図でデザインされたものであるため、一年戦争時代のMSの中ではかなり異色のラインになってしまっています。
 その0080のメカデザイナーである出渕氏は、逆シャアのメインデザイナーでもあり、ZZの前半メカのクリンナップを務めてもいます。そう考えると、0080のMSはむしろZZ~逆シャア時代のメカと考えた方がよほどそれらしいのではないか?と思いました。
 というわけで、0080のメカがもしグリプス戦役以降のメカだったらどんな設定だったか、妄想してみようと思います。

 妄想しやすいジオン系から考えていきます。

○ザクII改
 単純にザク系の最新型でいい気がしますね。それこそザクIIIの名を与えられてもいいデザインです。しかもデザイナーが同じなので何となくギラ・ドーガに繋がりそうな見た目ということで、ギラ・ドーガの前段階の機体(マラサイとザク改の系譜が合流してギラ・ドーガ)と考えて差支えなさそうです。
 ポジションは、普通にネオジオンの主力量産機で良いでしょう。ガザDとかガルスJのポジションがこの機体だったらよほど分かりやすかったように思います。ガザCの代わりにZの時点で出てきてもよかった機体です。

○リック・ドムII
 ドライセンの代わりか、その前段階の機体として出てきてよかった機体です。ガ・ゾウムのポジションあたりがちょうどいいでしょうか。

○ゲルググJ
 ガルバルディβのラインから逆算したデザインなので、逆にガルバルディの後継機として配備されても良い機体です。ポジション的にはバウの代わりにグレミー専用機として登場しても違和感ないかもしれません、色的に。後に緑色の量産機が出てくるのもそれっぽいです。

○ケンプファー
 既存のベース機がない新型機なので、設定上はどうとでも捏造できますね。設定的にはザクIII改の代わりにマシュマー専用機として出てくるとそれっぽいですが、マシュマーの機体は緑なので、ラカンのザクIIIのポジションとして出てきてもいいですね。


 このように、アクシズ=ネオジオンのMSを0080のMSに互換すると、よりジオン残党っぽくなって良いのかなぁという気がします。しかもデザインが新しいので、アフリカのジオン残党軍とも見た目で差別化できます。ただガンダムチームの相手としてはデザインが貧弱すぎるので、ハンマ・ハンマやR・ジャジャ、ドーベンウルフあたりは強力なボス敵扱いで残しておきたいところです。
 次に連邦側です。まぁこの時期の連邦軍と言えばGMIIIしかないので…。

○GMコマンド
 モノアイ内蔵の頭部デザインが完全にジェガンに連なるものですので、GMとジェガンの中間機として普通に有用な機体です。モノアイなのはティターンズ主導で開発されたからということで、ティターンズ側のGMとして登場させると非常にそれっぽい気がします。

○GM寒冷地仕様
 寒冷地仕様は置いといて、D型GMとして。ほぼGMコマンドと頭部とバックパックが違うだけなので、こちらがエゥーゴ側のGMとすると、とてもハマるのではないかと思います。こっちはGM顔なので味方というのが記号として分かりやすいですしね。

○GMスナイパーII
 モノアイなのでコマンドの後継機ですが…ティターンズ側の機体にしてはヒロイックなデザインなので、これこそGMコマンドとジェガンの中間機として、ティターンズのGMを独自にカラバが改造した機体というのはどうでしょうか。バックパックがネモと同じなのは、カラバがネモのパーツを流用して改修したからということで。Zのキリマンジャロ戦で初登場、ZZではバックパックや肩がGMIII仕様になっているとか。

○ガンキャノン量産型
 単純にガンキャノンの後継機として連邦軍に配備されてる系のデザインですね。拠点防衛用としてジャブローに配備されてるくらいでいいのかなと思います。開発系譜としても袋小路の機体ですし。

○ガンダムNT-1
 νガンダムから逆算したようなデザインだったり、「アムロに渡されるはずだったNT用カスタム機」という設定だったり、ロマンがある設定ですが、既存のZやZZのシナリオに出すのはちょっと無理がありそうです。ガンダムチームに配備するとアナハイム製ってことになっちゃいますし。普通にディジェのポジションでアムロが乗ってもいいのですが、Zの時点でアムロがガンダムに乗ると主役を食ってしまうので、ZZ時代のアムロの乗機の方がそれっぽいでしょうか。
 一年戦争時代の設定だからNT用の名目だけど実質機動力全振りというだけの機体ですが、グリプス戦役以降の機体となるとバイオセンサーくらい積んでてほしいですし、出自はニュータイプ研究所系でもいい気がしますね。



 一年戦争時代のMSは、後付けに後付けを重ねて短期間で開発しすぎだろっていう突っ込みが定番化するほどにはなっていますが、ぶっちゃけその大半が一年戦争時代である必要のない設定のMSばかりだったのではないかという気がします。作品としても、08小隊とか、ブルーディスティニーとかは普通に戦後のジオン残党との戦いの話で十分成立する内容なのではないかと思ったりもします。
 一年戦争後もアフリカではゲリラが残ってたり、グラナダの艦隊がいつアクシズに逃げていったかはぼかされたりしているわけですから、一年戦争時代の延長線のMSを増やすにしても、普通に戦後に開発された設定で、戦後の残党軍と連邦軍の戦いで投入されたで十分逃げられるんじゃないかと思いますね。
スポンサーサイト



コメント
コメント
大変興味深い発想です!
0080 のデザインは一年戦争と比較するとどうしても次世代的過ぎるので、Z~ZZの連邦、ネオジオンが採用した後継機とみなした方が私も納得です。

ティターンズ(悪役)が使うにはジム2はちょっと大人しめですし、ハイザックはジオン色が濃すぎるので、モノアイタイプのジムコマンドはぴったりですね。

ザク改はガザCの代わりに大量に登場して「ジオンの亡霊」を強調するのに一役買ってくれる気がします。ハイザックは寧ろ、ザク改の後継機としてガザDポジションとかでも。

ガンダムNT-1ですが、個人的にはMK-2のポジションにしても良いのではないかと思います。

序盤からティターンズはニュータイプ(というか強化人間)に興味を示しているっていうのがわかりますし、ジェリド達が上手く扱いきれなかったNT-1をカミーユが使いこなす…なんて演出にも使えたらいいな、と。NT-1自体は別にニュータイプ専用機ではないんですけど……
2019/12/16 (月) 23:16:56 | URL | 白ケイ #-[ 編集 ]
こういう遊びも楽しいですよね
常々、ガンダムのMS設定遊びには2種類ある。1つは、送り手たちからの微妙に矛盾、または微妙にリンクする設定を全肯定して楽しむ遊び。これがおそらくと思っています。そして、もう1つが発表されているMSデザインを自分の好みで劇中に配備する遊びなんですね。私なんかだと、ガザCの代わりにハイザックでガザDの代わりがマラサイ、とか。または最初からザクがハイザックのデザインでマラサイをシャア専用ザクにしちゃう!とかでしょうか。絵心が豊富な近藤氏や小林氏がこれをして遊んでいましたが、最近はこんな遊びをしている表舞台の人は見ませんね。今回の管理人さんの記事はこの遊びの面白さを再認識させてくれました。こういった遊びは大好きです。
2019/12/18 (水) 17:49:47 | URL | ポルノビッチ・エロポンスキー #-[ 編集 ]
これは、ゲームのif設定で遊びたい感じですね!
ジオンの野望シリーズやVSシリーズ。思い出す…
2019/12/23 (月) 13:40:19 | URL | カズラキー #-[ 編集 ]
ごめんなさい
ギレンの野望でした
(コメントを編集するの、できなかったですよねここ)
2019/12/23 (月) 13:44:47 | URL | カズラキー #-[ 編集 ]
>白ケイさん
Mk-IIはMk-IIで良いデザインなので、あんまりなかったことにはしたくないんですよねー。
設定的には、ニュータイプ研究所が作っていたと考えると非常にそれっぽいんですけどね。一年戦争中にニュータイプ用ガンダムがあったと言われるよりはよほど説得力があります。

>ポルノビッチ・エロポンスキーさん
ビルドファイターズ系の「好きなようにガンプラを改造していいんだ!」路線が公式に提示されるのであれば、IF設定で遊んでもいいよねとは思いますね。
オリジンとかサンダーボルトもありなのですから、昔のようなIF遊びはもっとしてもいい気がします。

>カズラキーさん
ゲームと言えば、Gセンチュリーではバウのトサカがバーザムに似てるから同じ軍に配備したりしていました。まさか本当にバーザムから発展したデザインだったとは…。
2019/12/31 (火) 21:16:36 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2020 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.