がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
劇場版Zガンダム オフィシャルパスポート
 ゲットしました。内容は、富野エッセイと簡単な設定ガイド(電撃ホビーマガジンくらいのレベル)なので、そんなに凄いものではないです。ただパスポートの内容はちょっと凝ってる出来なんで(材質が本物のパスポートみたい)、見た目的にはかなりいい感じです。
 内容自体の価値としては、2ch用語を使えば「設定厨」には何の価値もなく、「富野厨」にとっては割と価値のあるものですね。ただ、富野エッセイ部分も、3作目が終わった頃に「内容を大幅に増やして単行本化!」とかなりそうなんで、無理してヤフオクとか使ってまで手に入れる代物ではないでしょう。

 では、内容について。パスポート自体は左綴じですが、富野エッセイだけは縦書きで右から読むようになってます。で、ガイド部分は深い設定部分に介入しない、実にあたりさわりのない内容。データコレクションをもっと簡略化した感じですね。ただ、必要最低限の情報が完全に網羅されているので、本質部分だけが抽出されていて読みやすく、あまりゼータを知らない人にとっては結構「へぇ~そうなんだ」って思えるかもしれません。
 あと、0083が既成事実として明確に記述されているのは、何か違和感を感じますねぇ(笑)

 で、メインである富野エッセイ。これは原文を抽出した箇条書きでいきます。

「(放映当時はこれからバブルに向かおうという時代だった)しかし、時代がバブル経済後の"失われた十年"をまたいだ現在、かつてぼく自身が経験した敗北感や鬱屈感を時代そのものが背負ってもがくようになる事象を観るにつけて、ぼくは、鬱屈した物語のなかに学ぶべきことがあるというテーマでは、若者たちを鼓舞することはできないと思うようになっていった。」
 要するに、当時アンチテーゼとして、オタクに警告を与える意味で作った作品だったが、時代の流れがそのアンチテーゼ通りの方向へ行ってしまったってことらしいです。

「(TV版と劇場版の違いは)主人公を鬱屈感にとらわれる少年にしたか、周囲の事象を観察する外向的な性格にしたかの違いである」
 展開が早すぎるとか、旧作カットのひどさが際立つとかってことじゃなくて(笑)、カミーユの微妙な違いに監督は注目して欲しいらしいです。

「主人公のカミーユが狂ったという大団円は、ロボットものでここまで強烈なメッセージを描けた自分を誇り、このテーマを認識することでティーンエイジャーである諸君は心して生きろ、というメッセージを込められたと信じた。(中略)しかし、とんでもない誤算があった。十年もしないうちにあの作品のラストシーンは、ファが車椅子に乗ったカミーユを押しながら、"あれがお月様よ、カミーユ。わかるでしょう?"……月……月か……"という会話をするシーンだったという妄想が芽生えて、その妄想のラストシーンは、ぼくのなかで現実的な記憶として定着して、十年ちかい時間が堆積していった。」
 凄い妄想ですね監督、と言いたくなる感じ。どうも監督は、はっきりカミーユを狂わせたつもりでいたんだけど、実際はアニメであることも配慮してか狂ったかどうかは良くわからないように描写していた、ということらしい。それに気付いたのはやっぱりトップランナーに出たときなのかな。あれ企画した人凄いと思うよ。監督の人生変えてるんだから。
 しかし、監督のメッセージは視聴者には通じず、ゼータがファンの望んでいたものと違っていたことが、センチネルを生んだり、レベルの低い俺ガンが跳梁する時代を作ったりしていたんだよね。

「そして、現実の時代は、旧作でのカミーユが予兆したような青年たちが、実社会で問題視されるまでに増えて、(中略)そのような時代に、リアルな青年像をアニメで描く意味などなくなり、そんなことをすれば、病人をふやすだけになってしまうとぼくは考えるようになっていた。」
 そう感じるようになったのはやっぱりエヴァだったのかなぁ。結局、監督がやったことは警告ではなく予言だったって感じですよね。時代の先を見すぎるというのは監督の魅力の1つではあるけれど。ただ、リアルな青年像を描くことが無意味、というのはなかなか興味深いですよね。今という時代こそ、「大衆は英雄を求めている」のかな?

「戦いに疲れ、ニュータイプになりそこなったカミーユが自己閉塞するというテーマでは、現実の暮らしのなかでおなじような体験をして、それぞれの人生を送っている青年たちには、自閉させるツールとして消費させられるだけと感じたのだ。」
 ますますエヴァのことを言っている気がしますな。ただカミーユニュータイプなり損ない発言はカミーユ最強説を唱える人にとっては衝撃的でしょう(笑)でもこの物の見方は鋭いですね。今のアニメってそこそこのテーマ性は持ってはいたとしても、それを無視されて萌え要素(もしくはそのテーマ性に異を唱える者の叩く対象)ばかりが注目されているわけですから。

「カミーユという主人公が出会う事件、出会う人、体験する戦闘経験をとおして、心になんらかの糧になるものを感じられる少年と考えて、彼の人生を追いかけてやるだけのものにした。(中略)そこで得られた結果は、軽い病気など吹き飛ぶような当たり前のものになって、自分ながら舌を巻いたものだ。」
 この内容だけ見ると、ラストの無敵バリア発動が「オーバー・ヒート!」みたいなものになっているような気がするんですが(笑)どうなんでしょうねぇ。

 では、最後に富野監督の締めの言葉を借りて終わりにしましょう。
「アニメも芸能というお楽しみにすることによって作品として完結するのではないかと信じられるようにもなり、その成果がゼータ三部作で達成できるかもしれないという予感は嬉しい。そんな成果を皆様に観ていただければ、望外の幸せであります。」
スポンサーサイト
コメント
コメント
こんにちは、ルロイさん。
Ζ鑑賞前にあわてて∀鑑賞中のずもっくです。(笑
ここまで言っておいて、最後に「望外の幸せ」ってのが
御大らしいところですねぇ。
でもすっごく欲しくなりました。
ローソン(でしたよね?)へ走るとしますか…。
2005/05/23 (月) 18:15:23 | URL | ずもっく #TJwDdEqg[ 編集 ]
どもども、ようこそです。
∀は劇場版だけじゃなくてTV版もみなきゃダメっすよ(笑)特に地球光の部分はカットされた秀逸エピソードが多いので。

>望外の幸せ
富野監督は、自分の言う事が万人には通じないことをちゃんと理解しているんでしょうな。分かる人だけ分かってくれれば嬉しいな、と訳しておきましょうか。
ローソンで第二回生産分が27日まで受け付けてるみたいですね。買うなら今のうちっすよ。
2005/05/23 (月) 21:04:51 | URL | ルロイ@管理人 #-[ 編集 ]
>∀はTV版も
はい、もちろん!(笑)
Ζに間に合わないと焦ったもので。

>ローソン
さっき行ってきました。
「好評につき、完売しました」って・・・!? (ToT)
でも、前人気が高いのは何となく嬉しいな。
期待を裏切らない出来であることを願います。
(三部作だけに、最後までドキドキですけどネ!)
2005/05/23 (月) 22:46:13 | URL | ずもっく #TJwDdEqg[ 編集 ]
>∀
見る気満々でしたか、ならばよし!(笑)
俺もプレステでZのゲームが出る時に、残り2週間でZのビデオを全巻借りて見たものです。

>ローソン
完売でしたか…生産数が少なかったのかな?
ただまぁ、ブログで書いたこと以上の内容はないので…何か希望があれば対応しますよ~。富野インタビュー全部読みたいなら全文書き起こしてメールしますし(笑)
2005/05/24 (火) 00:42:46 | URL | ルロイ@管理人 #-[ 編集 ]
親切にありがとうございます!気になるところ…
「0083が既成事実として明確に記述」とは
富野インタビューではなく設定ガイドのほうですか?
…みたいなことが気になる私は、
たぶん「富野厨」なんだなぁ。ははは…。

「0083」も映画版を観てからOVAを観ました。
非トミノのこっちについてはアレですけれど、(笑)
スポンサー介入云々だけでなく、映画版はTVと違った
研ぎ澄まされた魅力を感じ、好きなんですよね。
2005/05/24 (火) 09:05:16 | URL | ずもっく #TJwDdEqg[ 編集 ]
0083云々は設定ガイドのほうです。
主に年表面やティターンズ、アナハイムの解説のあたりで触れられてます。
富野監督は多分…0083のことはろくに知らないでしょう。

0083は劇場版まだ見たことないんですよね。
作画がめぐりあい宇宙を意識しながら、
それでいて現代風のデザインで描いているあたり、
色々な面で1stとZを繋ぐ作品なんだな、と思ったりします。
2005/05/24 (火) 13:37:44 | URL | ルロイ@管理人 #-[ 編集 ]
何時も楽しく拝見(ROM)させていただいてます。
先日、劇場版Zの紹介本を(立ち)読んで、ジムクゥエルのサービスカット(?)があるのを知って固まってしまいました。その時、自分も富野厨の一人なんだなあと思いました。自称(?)富野厨の人の書き込みがあったの思い出して始めて書き込ませていただきました。
2005/05/27 (金) 13:08:59 | URL | Bライフル愛好家 #JalddpaA[ 編集 ]
はじめまして~!コメントありがとうございます。
ジムクゥエルで固まって富野厨だと思うということは、それをあまり良く思っていないということですかな?確かによくやるよな~とは思うんですが、まぁTV版でもMSVを出したりしてましたしね。
~厨という呼び名の定義は自分で使っててもよくわからないんですが、「大富野教信者の会」スレを読んでその内容に共感できたら間違いなく富野厨でしょう(笑)
2005/05/27 (金) 19:27:09 | URL | ルロイ@管理人 #-[ 編集 ]
はい、富野厨を僭称いたしましたのは私です。(笑)
「大富野教信者の会」スレが踏み絵ならば、あっさりと転向いたしまする。(というか、誰が信者で誰がアンチなのか、流れが見切れない私って、ほんとオールドタイプだわ。)orz
本当は5/28のコメントに「新訳Ζの感想楽しみです。」と書こうかと思ったのですが、SEEDな皆さんのお怒りを買いそうなので、思い直しました。私は仕事帰りにスーツで見に行きましたよ~。さすがに恥ずかしかったァ。
ではでは♪
2005/05/29 (日) 16:25:26 | URL | ずもっく #-[ 編集 ]
富野信者は歪んだ愛情を持った方が多いですからな(苦笑)富野監督自身がそんな感じなんで、必然的にそうなるわけですが…。
ところでSEEDが好きでZが嫌いな人っているんですかね~?逆はたくさんいると思いますが、Zってスパロボで一番シナリオ使われてるガンダムだし、SEED好きでも好きな人が多そうな感じがするんですが…。
2005/05/29 (日) 20:50:26 | URL | ルロイ@管理人 #-[ 編集 ]
2chのゼェタ祭り状態(?)をROMってますと、荒らされると「SEED厨」の仕業だと騒いでますね~。
どれがリアル原理主義者で、どこまでが祭りの余興なのか、判別しかねる所がアレなんですけれども。(^_^;)

SEEDはガノタに叩かれまくってますから、SEEDからガンダムに入ってネットを覗いた人の中には「何でだyo!」と切れる人もいるんじゃないでしょうか?
2005/05/29 (日) 23:06:35 | URL | ずもっく #TJwDdEqg[ 編集 ]
あー、2chはそういうことになっているんですか…。俺2ちゃんねらーではないので、その辺の感覚には疎いんです(汗)
ただ客観的に見て、宇宙世紀ファン側が一方的にSEEDを敵視しているように見えますけどね。種を叩くサイトは山ほどあっても、それ以外のガンダムをを叩いてる種サイトってあまり見ないので…。

とりあえず、2ch的な叩きは大嫌いなんで、うちのサイトでそういうことはさせたくないですし、もしそういうことがあったらしかるべき対処を取るつもりなんで、とりあえず一般的に見て不快に感じるような発言さえしなければ、あまり気兼ねせず好きなように発言していただければと思います。
2005/05/29 (日) 23:52:46 | URL | ルロイ@管理人 #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.