がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
PHESE31「明けない夜」
 うーん、中身自体はあんまない話だったな。まぁ普通のアニメなら今回と次回で一本の話にするところだしな。ネオのシャワーシーンとかやってるからこうも中身がスカスカになるのだ。
 ただ変な所はなかったよね。シンとかアスランとかキラとかさ。まぁカガリたちオーブの人だけ生きてる時代があまりにも違いすぎる気はするけどさ。キラの迷いの描写は次回やられる伏線です。スーフリ…じゃなくてストフリ乗り換えフラグです。ツッコミどころは特別ないよね。カオスが直ってたこと以外は。なんで純正のセイバーが修復不能で鹵獲機のカオスは修復できるのかと。これがロゴスパワーですか?カオスだけ1/100出しちゃったから売らないとってことかな。最終回近くで大活躍する予感。スティングが死ななければだが。
 シンの表情が物凄く悪役っぽくなってたんですけど、これも伏線ですか?なんかヒイロみたいな目になってたよ。あとレイは描写がないくせに知ったような台詞を吐くから人間味がありません。まぁ、要するに、アスランを落ちるところまで落としたいわけですわな。シンが不問になった理由はデスティニーに乗せるためかな。レイもだけど、お前ら最新のガンダムで死ぬまで働けよってことだったりするなら許せるけれども。
 デストロイは思いっきりビグザムでしたね。誰かが特攻する予感がします。なんか無線誘導兵器が付いているようなので、ステラの方が適性があるってのはドラグーン関連?だったら初めからカオスにステラを乗せろって感じだけど。とりあえずデータ上とか言っとけばいいだろうみたいな意図に見えるが。複数火器管制能力かな?それならアウルが一番優れていたような気もするけど。つーかデストロイにステラ乗せる予定だったならもう少しそういう伏線やっとけよなっていう。
 ところでそろそろバクゥの新型機を出してあげてくださいよ。ザウートでさえ後継機が出てるのに。

 次回はフリーダム&インパルスvsデストロイです。種で初めて「圧倒的な性能の敵役」が出た気がします。これであっさり落ちたらギャグとしか思えん。しかし期待はしていけないのがSEED。冷めた目で見守るとしましょう。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第31話 明けない夜ステラを脱走させ帰投したシンは逮捕、拘束されましたが、やはり、通常は銃殺も考えられた事態なのですね。しかし下されたのは不問という処置でした。おそらく議長独断の裁定なのだけれど、ますますシンは孤立を深めてしまい
2005/05/21(土) 21:10:49 | DARK HEAVEN
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.