がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
HGUCジムVer.2
120112_230117.jpg
 HCUCのGMIIをGMに戻してみました。


 胴体と肩はガンダムVer30thから、頭部と腰サイドアーマーはGMから、その他はGMIIのままです。加工部位としては、脚部は膝のでっぱりを削ったりバーニアを埋めたりしてGMの形にして、胴体はガンダムなのでコクピットハッチ部分をパテで埋めてHGUCGMのシールを貼って(手抜き)、バックパックもガンダムなので片方のサーベルラックを削り取ってパテで埋めた感じです。
 あとはポリキャップの形が合わない部分を削ったり加工しています。ガンダムの首にGMの頭をそのままつけると首が長すぎるのでGM用のポリキャップに付け替えたり。

 腰フロントアーマーはGMのものを使おうか迷ったんですが、GMIIの設定画とGMの設定画はディテールの差異があるだけでほぼ同一のもの、と考えた場合、GMIIと同じとみなしていいんじゃないかと思い(MGのGMVer1.0はそういう解釈ですよね)、そのままにしました。可動部位的にもその方が都合いいし。まぁ妥協と言えば妥協ですが。

 カラーリングはGMといえば例の弱緑にする手もあったんですけど、MSVの設定画は白だしHGUCの完成写真もイラストも白だから白でいいやと。塗装も最小限に済むし。

 結果的に違和感ないプロポーションになったと思います。肩はGMにしたかったんだけど接続方式が違いすぎて無理でした。ガンダムG30だと全く同じなので付け替えるだけで済むのです。


GM比較
 HGUCのGMと比較。等身が違う…というか根本的に脚の長さが違います。まるで欧米人とアジア人のようだ…(汗)最近のHGUCはGFFみたいに脚長いですよねぇ。

GMとGM3比較
 HGUCのGMIIIと比較。GMIIとの方がわかりやすいんだけどキット2個買ってなかったんでご容赦下さい。そのうち買う予定ですけど。
 こうしてみると、胴体の高さはガンダムG30の方が微妙にあるんですね。GMII、IIIは足長胴短のプロポーションのようです。バランスを考えるとGMIIの下半身にガンダムの上半身の方がいい感じに思えます。GMの方が背が高いという不思議な感じになっちゃいますけど。
 あとGMII、IIIは胴が短い割に横幅はあるんですよね。もう少し狭い方がそれっぽいような気もします。胸の位置が低めなのはGM改とかに引っ張られてるのかなぁ。

 久しぶりにまともにガンプラ作りましたけど、削って盛ってヤスるくらいの加工なら楽だし楽しいですね。この程度の小改造の代物をぼちぼち作っていければいいなと思います。
スポンサーサイト
コメント
コメント
散々言われてましたが、やっぱりジム2のキットは下腿が長過ぎるんでしょうね。ジム3のプロポーションからの影響でしょうけど。

しかし、ジム2があると、ネモも欲しくなりますねぇ。
2012/01/13 (金) 15:36:29 | URL | 梅安 #KAms/y7Q[ 編集 ]
明らかに長いですね。
ただ同じ長さのGMIIIは気になりませんから、やはり単純にプロポーションを合わせたらそうなっちゃったってことなんでしょうね。

ネモ出るみたいですね。そろそろスナイパーIIまでいってほしいものです。
2012/02/05 (日) 23:22:29 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.