がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
クワトロ大尉とカミーユとカツの宇宙世紀兵器開発史講座28「MS全盛期の艦艇」
クワトロ縮小では、最後の講義を始める

カミーユ縮小ついに最後か…意外と長かったな…


カツ縮小まぁ、ぶっちゃけ僕が途中で参加したおかげですよ、ここまで続いたの

カミーユ縮小(あながち間違ってないだけにすげぇうざい…)



クワトロ縮小予告どおり艦艇の話だ。まだMS導入前の艦艇にしかほとんど触れていなかったからな

カミーユ縮小前提が、ミノフスキー粒子によって戦艦を無力化させたことでMSが活躍した、でしたからね。その時点で艦艇はほぼMSに狙われる側でしか触れられてきませんでした


カツ縮小確かに艦艇なんて、護衛のMSをみんなやっつけてしまえばあとは的でしかないですからね

クワトロ縮小そうだな。だから、ジオンの艦艇に要求されたのはMSの運用能力と後方からの火力支援が主だった。あくまでもMSが主、艦艇は従の関係だったからな

カミーユ縮小連邦軍は、MSで敵MSを駆逐して、主力部隊は艦艇の火力で叩くのが基本でしたよね


クワトロ縮小よく覚えているな。艦艇の火力の代わりに、ガンダムなどの高火力MSをぶつけるという戦法もある。Zなどの可変MSでも、そういう運用ができるな

カミーユ縮小なるほど…先行して偵察や撹乱を兼ねることもできますけど、あえて後から出撃して敵主力に突撃するという運用も確かにできます


カツ縮小そういえばジオンの戦艦を沈めてたのも、ホワイトベースじゃなくてアムロのガンダムが多かったかな…

クワトロ縮小連邦軍のペガサス級は、当初は宇宙空母であったと聞く。ジオンよりもさらに、MS運用に特化した艦艇だったようだな


アムロ縮小そのあたりは俺から説明しよう

カツ縮小アムロ!

クワトロ縮小何故お前がここに…

アムロ縮小探したぞシャア。まさか俺に内緒で時間と場所を変えていたとはな…

カミーユ縮小れ、連絡の行き違いですよ…アムロ大尉。それよりペガサス級について詳しく教えてもらえませんか?


アムロ縮小そうだな。ペガサス級は当初「ホワイトベース級宇宙空母」だった。V作戦の中核母艦としての機能を担うだけでなく、コアブロックシステムの柔軟な換装を前提としたMSデッキなど、従来の連邦の艦艇とは根本的に異なる発想で建造された艦艇だ。

カミーユ縮小そうか、コアブロックシステムって、状況に応じて同じコアファイターに別種のMSを換装して出撃するっていうコンセプトでもあったんですね


アムロ縮小実際は各機1機ずつしかホワイトベースに残らなかったから、あまりそういう運用は出来なかったけどね。それでも俺は好んでガンタンクで出たことがある。ゲルググみたいにバックパックの換装だけで使い分けられれば、もっと便利だったと思うよ

クワトロ縮小(まずいな…最後の講義までアムロの独壇場になってしまっては…はやく奴の知らない戦後の話にシフトしなくては…)

カツ縮小でもMSの空母ってどういうものなんですか?海上航空母艦を空母って呼ぶのは知ってますけど…

クワトロ縮小意味としてはそれと同じだ。戦闘力を持った艦艇というよりは、移動可能な基地に近いと言っていいだろうな。MSを主力に据えるのであれば、本来は艦艇は空母的な能力に特化した方が良い。ジオンではドロス級という空母を保有していたが、あれは182機ものMSを搭載できるまさに移動基地に相応しい物だった。逆に言えばそれだけの搭載数があったことがポイントと言ってもいい

アムロ縮小そう、連邦軍においても、コロンブス級を改装して空母化したものが星一号作戦に投入されている。これはジオンの拠点を攻める連邦軍が、ジオン以上の頭数を揃えるために取った苦肉の策とも言えるね

カミーユ縮小そうか、空母っていうのはMSをそれなりに揃えることが前提なんだ。MSは戦闘機などに比べると大型の兵器で、1機当たりの戦力比も大きいから、小規模戦闘ならそこまでの数を必要としない…


クワトロ縮小そう。だから戦後は空母の配備の必要性が薄れたというわけだ。代わりに連邦軍は…

アムロ縮小対費用効果もそうだし、連邦軍内にはまだ対艦巨砲主義も残っていたことも要因としてはあると思うよ。だから新規空母の建造はストップしたし、戦後もMS搭載能力を与えたサラミス級が建造され続けたんじゃないかな。「ホワイトベース級宇宙空母」がいつのまにか「ペガサス級強襲揚陸艦」になったのだってそうだ

クワトロ縮小それに、小規模戦闘では防衛ラインに限界があるから、艦艇に戦闘力がないと簡単に落とされてしまうというのもある。宇宙で母艦が落ちたらMSがいくら残っていても漂流決定だ。そういう意味で艦艇の強化は必須だった

アムロ縮小MSにビーム兵器を搭載するのが一般的になって、艦艇が落ちる確率もだいぶ上がったからね。最近はMSの火力がさらに上がっているから、艦艇も何らかの対抗措置を取らないといけなくなるだろうね

カツ縮小艦艇にビームバリアとか搭載される日が来るのかな?

カミーユ縮小バリアは無理だろ…確かにMSに比べれば艦艇の出力は全然高いけど、その分大きいし、艦内の環境確保のために恒常的にエネルギーを使ってるんだから、そんな余力はないと思う


カツ縮小被弾しそうなところにピンポイントでバリアを張れるようにすれば…

クワトロ縮小まぁそういうわけで、連邦軍が戦後採用したのは、ジオンのムサイ級を参考にしたアレキサンドリア級だった。MSの搭載能力と艦艇自体の戦闘力のバランス的に、それが一番良いと判断したのだろう(よし…アムロの知らない領域に移行できたぞ!)


エマ縮小それは私から説明した方が良さそうね

カミーユ縮小エマ中尉!


クワトロ縮小何故中尉が!?

エマ縮小今日が最後だってカミーユから聞いたから、せっかくだしと思って

クワトロ縮小(カミーユめ、余計な事を…これでは私の出番が無くなる!最後だというのに)

エマ縮小アレキサンドリア級は、サラミス級と同じ巡洋艦にあたる艦艇ね。新造艦だから数は少ないけど、いずれは後継艦になるかもしれないわ。もっともティターンズが失脚したらアナハイムの勢力が強まるでしょうから、アナハイム製の新しい艦艇が採用されるかもしれないけど

カツ縮小連邦軍の艦艇というとサラミスとマゼランというイメージなんだけど、マゼランの後継艦はないんですか?

エマ縮小戦艦はさすがに時代遅れだからね…旗艦としてのシンボルでなら、存続しうるってところかしら、ティターンズのドゴス・ギアだって、旗艦として建造されているわけだし

カミーユ縮小軍に数隻あるかないかってレベルになっちゃうってことでしょうか


クワトロ縮小そうだな。重要な艦ほど落とされては困るわけだから、その分戦闘力が上がる。だから旗艦は必然的に戦艦クラスの戦闘力を持つことになるだろう。あとはグワダンやジュピトリスのように惑星間航行を前提としているクラスくらいでしか、なかなか建造されにくいだろうな

カツ縮小そういえばアーガマも巡洋艦扱いだったもんな。あれ?でもラーディッシュって戦艦だったような?

エマ縮小あれはエゥーゴの旗艦でしょう?ねぇ、クワトロ大尉?

クワトロ縮小ん?旗艦という表現はアーガマの方が相応しいな。ただアーガマは居住性を重視している分多少戦闘力が劣るから、戦力として比重が高いアイリッシュ級の方が戦艦としてカテゴライズされていると言った方が正しいかもしれんな

カミーユ縮小アーガマは単艦によるゲリラ戦を前提にしている部分もありますから、戦艦とは言い難いのかもしれませんね


クワトロ縮小そうだな。機能上、戦艦としての戦闘力を求められていないのがアーガマであり、より戦闘力を重視した設計のアイリッシュが便宜上戦艦扱いになっているとも言える。両艦とも正規軍に登録されている艦艇ではないから、厳密に呼称を決めるべきものでもないのだがな

カツ縮小でもあえてマゼランの後継艦を探すとすれば、アイリッシュ級がそれに近いってことですよね?

エマ縮小そういうことになるかしらね。少なくともアレキサンドリア級とは競合しないでしょうね

アムロ縮小とにかく、今後も艦艇はMSの性能向上に合わせて進化していくことは、間違いないと思うね

クワトロ縮小(まだいたのか…)そうだろうな。そしてMSはより確実に艦艇を沈められるように進化していくだろう。両者はいたちごっこの関係とも言える

カミーユ縮小すでに可変MSという、護衛MSのラインを突破して艦艇に直接攻撃できる機動性をもったMSが登場していますよね。それに対し艦艇はどう進化すべきなんでしょう?


クワトロ縮小私見だが…機動力でMSを上回るのが難しい以上、艦艇そのものの耐久力を向上させるしかないだろうな。単純に装甲を強化するというのもあるだろうし、ブリッジの場所を変えるなどの構造的な改革も必要になるだろう

アムロ縮小そうなれば、MSがいくら機動力を上げても確実に一撃で艦艇を仕留めるのが難しくなるだろうから、今度は火力を高める方向に進化するかもしれないな

カミーユ縮小ハイパーメガランチャーのような兵器がMSの標準装備になるんだろうか…


クワトロ縮小基本的に火力と機動力は両立しないから、より対艦と対MSの役割分担が顕著になるかもしれないな

アムロ縮小可変MSによる突破が厳しくなるわけだから、よりスタンダードなMSに回帰するかもしれない。素直に敵MS部隊を撃破して、確実に敵艦を仕留める方向にね

カツ縮小どっちにしろ、今後の兵器の発展はMSと艦艇の関係が重要ってことか…


クワトロ縮小さて、これで講義は終了だ

カミーユ縮小なんだかんだで、結構勉強になりましたよ。僕もZのパイロットとして、もうちょっと役割を意識して動こうと思えるようになりましたから


エマ縮小期待してるわよ、カミーユ

カツ縮小僕だって頑張りますよ。だからエマ中尉、Mk-IIのパイロット代わってください!ガンダムに乗れば僕だって!

エマ縮小今度模擬戦で、Gディフェンサーで私のMk-IIを撃破できたら考えてあげてもよくてよ

カツ縮小支援機でガンダム落とすとか無理ですよ…

クワトロ縮小(肝の部分をアムロとエマにとられたから、消化不良だな…)








<5年後…>







シャア縮小というわけで、君たちにはネオ・ジオンの兵士として、軍用兵器を学んでもらう

ギュネイ縮小というわけってどういうわけですか、自分はニュータイプ研究所で一通り学んでますよ、っていうかなんで自分ノーマルスーツなんですか


クェス縮小ギュネイうるさいよ、せっかく大佐が直々に指導してくれるっていうのに(わくわく)






<おわり>

※続きません!
スポンサーサイト
コメント
コメント
>今度は火力を高める方向に進化するかもしれないな
>よりスタンダードなMSに回帰するかもしれない
ニュータイプの先読み能力って未来の戦術変化も見通すんですねw
カツすらちゃっかりビームシールド予言してるし…
2011/01/04 (火) 01:47:25 | URL | tellusmoe #4shtMUW.[ 編集 ]
お疲れ様でした。
続いてもいいんじゃないですかね(笑。
でもギュネイとクエスでは客は呼べない?
2011/01/04 (火) 16:09:06 | URL | 巨炎 #mQop/nM.[ 編集 ]
結果的にですが、MSを主体的に運用するにあたり、艦船にはMSを運用するためのプラットフォームとしての役割が最も求められるようになったと。

後は余力があれば火力支援もしてくれれば・・・なんでしょうね、無理に戦場に行くことも下駄類を使えば取り立てて必要も無いと。

ヤマトとか、マクロス級戦艦とかと異なるのは最前線に突っ込んでゆくという点をあまり考慮しないという点があるのでしょうかね。
2011/01/04 (火) 23:22:44 | URL | ドクトルK #-[ 編集 ]
>護衛MSのラインを突破して艦艇に直接攻撃できる機動性をもったMS

運用コンセプトとしては、GP02Aはこれを先取りしていたことになりますね。こちらは速力よりも、運動性を活かして砲火を掻い潜るような感じでしたが。
2011/01/05 (水) 00:23:10 | URL | #PNwkhDsY[ 編集 ]
>ドクトルKさん
マクロス&VF(反応弾装備)に近いのはネェルアーガマ&ZZだったり。
どちらも小兵力の大火力で敵中枢を破壊するのを目的としているからなんですけどね。
2011/01/05 (水) 08:38:56 | URL | ゼロウ #-[ 編集 ]
>tellusmoeさん
まぁZ放映当時の藤田氏でさえ、MSのスタンダードへの回帰は予想してましたし、
それくらいなら予想できるかなと考えました。
カツのそれはどっちかというとネタだったんですけどね(笑)

>巨炎さん
ありがとうございます。
クェスは貴重な女の子なんでまた別のやり方ができそうなんですが、
そもそもZ後期~ZZ時代のMSにはそこまで語るべきほどの兵器開発の流れがないので、そういう意味で難しいです。

本当に続きをやるなら、クロボンかVあたりの世界観じゃないと厳しいですね。

>ドクトルKさん
MSで攻撃する側にとっては戦艦はプラットフォームでいいんですが、
攻撃される側はそれだとあっという間に撃沈されてしまう、というのがネックなのかなと。
最前線への攻撃力より、防衛能力が重視されていたのかなと思いますね。

>#PNwkhDsYさん
GP01と02は、まさに対MSと対艦の役割分担の明確化だったんじゃないかと思います。
03はそれをステイメンとオーキスで実現したもので、
04は01と02のいいとこ取りを狙って中途半端になった例なのかもしれません。

>ゼロウさん
ネェルアーガマは宇宙世紀では珍しい波動砲タイプの艦艇ですよね。
ティターンズやアクシズの拠点制圧を目的に開発されたんでしょうね。
2011/01/05 (水) 21:02:05 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
対MSと言っても対基地所属MSか、対母艦護衛MSか、敵艦撃破MSか
同じ対MSでも敵MSを迎撃か敵艦を護衛するMSを撃破か
同じ対艦でも侵攻して敵艦撃破か侵攻してくる敵艦を迎撃して撃破かでぜんぜん違いますからね
航続距離や機動性や攻撃範囲や威力の火力のバランスなどの配分が迎撃と侵攻じゃまるで正反対ですから。

対艦はもちろん対拠点(要塞、基地)もありますからね、そうなると対艦よりさらにすごい装備が必要でしょうけど。

敵艦を撃破するだけでなく味方艦を守るという考え方も進んでいるでしょうね。
2011/01/06 (木) 19:37:41 | URL | 名無しです。 #-[ 編集 ]
おつかれさまでした
はじめまして。
面白くてずっと楽しく読ませてもらいました。
続けてほしいんですが、とりあえずおつかれさまでした^^
2011/01/06 (木) 19:49:00 | URL | コスト #mQop/nM.[ 編集 ]
>名無しです。さん
そうなんですよね。
GMスナイパーカスタムの母艦護衛版がガードカスタムやインターセプターカスタムですし、
そういう配備の仕方でMSを分類する事も結構できると思うんですよね。
このあたりの観点でもう少し考察が出来そうです。

>コストさん
ありがとうございます。
設定にあることではなくどこにも書いてないことを、
キャラクターに言わせることでごまかしてしまうような企画でしたが、
投票や拍手も多く頂けて励みになる企画でもありました。

また何か思いついたら始めてみようと思います。
2011/01/10 (月) 22:35:45 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
おつかれさまでした
毎回楽しみに読ませていただきました。
シャアが「というわけで」と言っているとき、何を考えていたのか?
と考えながら余韻に浸っていました。
最後までお疲れ様でした。
2011/01/16 (日) 05:20:12 | URL | ナタル #.ZWFf9ps[ 編集 ]
ありがとうございます。
シャアの最後の台詞は最初の台詞の繰り返しでしかないんですが、
もしかしたらハマーンあたりにも講義していたのかもしれませんね、と言ったあたりで、
ハマーンを登場させてもよかったなぁと今更ながら思いました。
2011/01/20 (木) 23:11:26 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.