がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
今月の模型誌10.09
 今月は例によって劇場版OO特集でした。今回はキットのリリースが早いですが、デュナメスリペアとかセラヴィーIIとかもキット化されるんでしょうかねぇ。あとは外伝展開でしょうか。

 ちなみに今月は久々にモデグラもガンダム特集でした。GMメインでしたが、グレメカ別冊やマスターアーカイブなど、やたらGM系を網羅する企画がありますね、最近。

 ホビージャパンはガンダム顔のリゼル特集でした。リ・ガズィ色のリゼルカスタム、ZII色のZIII、素の色のままガンダムフェイスにしたタイプの3種類。どれもやってみたいと思っていたのでこうやって比較できるのはとても有難いですね。
 とはいえ、やっぱり色を塗り替えた方がガンダム系っぽくてカッコいいですね。リゼルってカラーリングで損しているような気がします。隊長機だけでもガンダム色だとそれっぽかったのかもしれないけど、隊長機だけ色が違うのは連邦ではなくジオンの伝統ですからね。
 個人的にはやっぱりZIII色が一番しっくり来るような気がしました。頭部がZガンダムそのままだったこともあって、ほんとにガンダムにしか見えませんでしたしね。リ・ガズィ色だと重装リ・ガズィみたいなイメージに見えました。

 電ホビはジンクスIVをキット化より先に作ってみたり、MSV-Rの立体化をやってたりするのが売りでしょうか。RX-77-3Dが出てきちゃうとは思わなかった…量産型の77Dとは意味が違うのかなぁ。
 個人的にはMSV-Rに08小隊で出てきた武装を装備した機体が多く出てくるのはちょっと好きになれなかったりします。テイストは昔のMSVなのに後付け設定が直接入っちゃってるというのはどうも違和感があるので…。そこまでやるなら08小隊のMSもMSV風のイラストにアレンジして欲しいですね。
 あとはAOZの続編でしょうか。主人公が少年だったり、どうも本格的にガンダムやる感じみたいですけど。OONでは劇場版に出てたらしいガガキャノンが紹介されてました。それより劇中劇のアルヴァアロンの方を早急に公開してほしいものですが(笑)

 新製品ではMGのOOクアンタが目玉かな?確かにあのクアンタムシステムはMGでないと再現できなそうなので、まずMG化というのはわかりますが、OOライザーを差し置いてというのも珍しいですね。
 HGUCではグフカスタムとGXディバイダーが出るみたいです。HGUCの実質0番であるグフカスタムがリニューアルされるというのは、1時代回ったということなんでしょうね。
 ロボット魂のファーストガンダムは、正直微妙なプロポーション。動かしてなんぼなんであんまり古いデザインでもダメなんですが、リファインも中途半端になってしまっている気がします…。正直MIAの方が全然いいよなぁ、と。

 そうだ、今度のホビージャパンの付録であるクアンタフルセイバー、設定は来月っぽいですがどういう設定になるんでしょうね。まぁデータのみってのが妥当な線ではありますが。
 OOのキットはラファエルくらいなら買ってもいいかなという感じなのですが、フルセイバーの感じによってはクアンタも買ってしまうかもしれません。でもシルエットがOOライザーとあんまり変わらなくなってしまうのは微妙なので、ラストシーンの羽っぽくアレンジできればってところですかね。

 ロボット魂ではデナン・ゾンとデナン・ゲーを買ったのですが、正直プロポーションがめちゃくちゃ微妙でした。F91であんなに頑張ったんだからもうちょっと頑張って欲しかったですね…。GMスナイパーIIは頑張ってたように思います。
 ガンプラもなんですが、商品によってプロポーションの気合の入り方が違うのは何でなんでしょうね。まぁ設計者が違うとかはあるんでしょうけど、開発費をどれだけけちったかの違いでもあるのかなぁと、ロボット魂のF91製作背景を別冊ムックで読んで思いました。あと新しい技術のテスト用にされてしまった例もありますね。ある程度の差ができるのは別にいいと思うんですが、ちょっと見た目に顕著に現れてしまうのは勘弁願いたいというのがy-ザーの意見です。かといって平均的に下方修正されても困っちゃうんですが。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.