がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
アーガマの艦載機とその運用
 歴代ガンダム母艦の中でも、めまぐるしく艦載機が変わっているのがアーガマです。しかしその艦載機は場当たり的に変わっていたのではなく、実は一貫した運用目的があって編成されていたのではないか?と思い、実際の運用過程を追ってみました。
 なお、実際に映像を確認できれば確実なのですが、それをやっていないので、正確な情報をお持ちの方がいましたらフォローしてくださると有難いです。

 なお、今回はTV版について考えます。劇場版だとジムキャノンIIとか配備されてるんですよね。

○第1話~月到着まで
リック・ディアス×3(クワトロ、アポリー、ロベルト)
ガンダムMk-II×3
※クワトロ機はフランクリン脱走時に喪失

○月出発~ジャブロー降下まで
ガンダムMk-II×1(カミーユ)
百式×1(クワトロ)
リック・ディアス×3(エマ、アポリー、ロベルト)

○カミーユ帰還、Zガンダム配備後
ガンダムMk-II×1(カミーユ→エマ)
リック・ディアス→Zガンダム(エマ→カミーユ)
リック・ディアス×3(アポリー、バッチ、トリッパー)
メタス×1(レコア)
ネモ(ファ)
※ネモの機数は不明(後にメンテナンス用に解体されたネモがゲルググに流用されるため、2機あった可能性あり)

○ラーディッシュと合流後
Zガンダム(カミーユ)
百式(クワトロ)
リック・ディアス×3(アポリー、バッチ、トリッパー)
メタス×1(レコアorファ)
レプリカゲルググ×1(レコア)
ネモ(ファ)

○ダカール宣言後
Zガンダム(カミーユ)
百式(クワトロ)
ガンダムMk-II(エマ)
リック・ディアス×3(アポリー、トリッパー、ボディ)
メタス×1(ファ)
ネモ(ロザミア)
※ネモはロザミアが持ち逃げ

○ロザミア離脱後
Zガンダム(カミーユ)
百式(クワトロ)
リック・ディアス×3(アポリー、トリッパー、ボディ)
メタス×1(ファ)
ガンダムMk-II(エマ)
Gディフェンサー(カツ)


 こうしてみると、やはり一貫性があるのがわかります。まず、リック・ディアスは常時3機配備。百式は隊長機で、Mk-IIは遊撃担当といったところでしょうか。
 Zガンダム配備後は、メタスをバックアップに前衛を担当。クワトロがブレックスに準じる立場になった後はエマのガンダムMk-IIが実質隊長機だったようです。なんだかんだで、ブレックスの死後はクワトロはしばらく戦闘に参加していないんですよね。
 またネモも予備機程度の扱いで配備されていたことがわかります。というかファの機体として配備されてたっぽいですねこれ。実際はリックディアスとかメタスで無断出撃ばっかりしてますけど、ネモが正規の機体だったのか…。
 クワトロがまたパイロットをやるようになると、百式を隊長機に、Zガンダムとメタス・Mk-IIとGディフェンサー・リックディアス隊という構成で運用されるようになったように思います。非可変機は3機1小隊、可変機は2機1小隊なんでしょうかね。センチネルのZプラスも2機配備でしたし。

 Zガンダム劇中では、アーガマの搭載機は単独行動ばっかりやっていたため、本来どういう部隊構成だったのか非常にわかりづらい印象となっていました。敵パイロットとともに戦線を外れるようなケースが非常に多かったですし。
 そんな中でも、常時配備されていたリック・ディアス3機の小隊は、画面の見えないところで常に敵主力部隊を迎撃していたのでしょう。縁の下の力持ちとはこのことですね(笑)
 ファーストでも、(劇場版の場合)ガンキャノンやコアブースターが後方支援を担当し、ガンダムにスポットが当たることがほとんどでしたが、Zの場合はそこにカミーユだけでなくカツやファ、サラにレコアなどが絡んできてそこだけで話が進んでいってしまうので、全体の状況が実にわかりづらくなっていました。ここのところは、劇場版でもほとんど改善されなかったと言っていいでしょう。Zガンダムの欠点のひとつといえます。

 今回アーガマ艦載機の配備状況を調べるにあたって、新しい発見がいろいろありましたね。クワトロがブレックスの死後しばらく戦闘参加していないのもそうですが、ファは本来ネモのパイロットだったとか、カツはキリマンジャロ戦以後しばらく整備班だったとか(全く登場しなくなっているので声優の都合?)、エマが実質アーガマ隊の指揮官だったとか。スパロボやGジェネばっかりやってるとこの辺はとても意外に思えたのでした。
スポンサーサイト
コメント
コメント
アーガマはネェルアーガマ就航後は艦載機も引越し(旧アーガマはカラバが地上で運用)たのですか?
まあ少なくともガンダムZZとZガンダムとガンダムMkⅡは引っ越していますし、リックディアスも引っ越しているはずですからね。
ZZのコアファイターと上下パーツを1機とカウントしたり、シャクルズも入れたら結構な数でしょう。
武装も多種多様でバズーカ系、ビームライフル系があるはずですから。

グリプス戦役⇒第一次ネオジオン抗争は1年しか経っていませんから兵器がそこまで入れ替わるとは考えにくいです。
ネェルアーガマは第二次ネオジオン抗争、ガンダムUCの時代まで7年ぐらい運用されますからね。
2010/04/26 (月) 00:26:38 | URL | #-[ 編集 ]
そういえばスーパーガンダム運用のためカツはエマとペアで所属艦を決めている印象だったのですが劇場版ではカツだけアーガマ勤務になった描写はちょっとびっくりしましたね。
ヘンケンが「Gディフェンサーはアーガマでメンテナンスをやった方がいい」と理由をいってますが確かにTV版ではラーディッシュに配備されて整備も遅れましたし・・・。合体ユニットより個別ユニットの数を重視する組織のスタンスがより明確になっていました。
2010/04/26 (月) 13:02:15 | URL | 巨炎 #mQop/nM.[ 編集 ]
>名無しさん
ZZ時代は今回は考えていませんが、基本的に艦載機は変わっていないはずです。
メタスはファと共に離脱、リックディアスは途中でラビアンローズに回収されたのかなと。

>巨炎さん
というかヘンケンの個人的な趣味でエマだけラーディッシュ配備に…(笑)
劇場版ではGディフェンサーはMk-II専用の支援メカというわけではないのかもしれませんね。
2010/04/27 (火) 22:29:31 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.