がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
ガンダムタイプは何故秘匿されたのか
 「逆襲のシャア」の時代では、過去に活躍したガンダムタイプは、核兵器同様に封印され、最高クラスの高官しかその所在を知らない、とされています。元々は小説「ハイ・ストリーマー」の設定ですが、現在では準公式設定扱いのようです。
 しかし、何故ガンダムはそこまで厳重に封印されなければならなかったのでしょうか。確かに局地的な戦局をひっくり返すくらいの性能は持っているかもしれませんが、核兵器のように持っているだけで抑止力になるほど強力なものでもありません。
 その謎を解くヒントは、電撃ホビーマガジンのガンダムUC特集にありました。ここではロンド・ベル隊の解説の中に、やはりガンダムタイプが秘匿されたという説明があったのですが、「アナハイムの」ガンダムという言葉を使っていたのです。

 ああそうか、アナハイム潰しなのか。それが読んだ印象でした。かつてガンダム開発計画が抹消され、その技術が封印されてしまったように、エゥーゴのために開発したガンダム、つまりZ計画により開発されたガンダムもまた、連邦政府によって事実上抹消されたというわけです。
 しかし、リ・ガズィが開発されているように、Z計画の技術自体は抹消されていません。つまり、封印されているのはあくまでもガンダム実機です。だとすると、それはアナハイムそのものへの攻撃というよりは、あくまでも完成した機体そのものへの攻撃だった事になります。

 アナハイムが開発したガンダムは、連邦軍のオーダーによるものではありません。つまり、連邦政府としては非公式のガンダムであり、正統なRX-78の後継機とは言い難い存在です。そういう意味で、エゥーゴで活躍したMSをガンダムと呼び、ティターンズやネオジオンの脅威から地球圏を救った立役者と宣伝されるのは、非常に好ましくないと言えます。しかしエゥーゴとアナハイムは、これらのガンダムを1部隊にまとめ、ガンダム・チームとして運用していたわけですから、これはよろしくない、と判断されたのではないかと思います。

 つまり、連邦政府はガンダムの性能や技術を恐れたのではなく、「連邦を通さずガンダムが開発され、かつそれが活躍してしまった」という事実そのものを封印したかったのではないか、と思うのです。

 ただ、もう一つ理由があるとすれば、それは「アムロ・レイにガンダムを与えたくなかった」ということなんでしょうね。連邦はアムロに連邦軍として前線に配置する事を認めましたが、アムロ+ガンダムの戦闘力を一年戦争以来ずっと恐れているので、ならばせめてガンダムだけは与えないようにしよう、と考えたのかも知れません。
 アムロはカラバに参加してアナハイムが複数のガンダムタイプを開発していることを知っていましたから、連邦軍に対しそれらの機体の配備を要求する事もできたはずです。それに対し、連邦側がアムロにガンダムを与えない方便として、危険だから封印されたと言っただけということも考えられます。実際は、単なる事実隠蔽でしかなかったと。だから、RXナンバーを持つ連邦製のガンダムであればアナハイムが開発したものでもOKだったというわけです。

 アナハイム製のガンダムには、詳細不明なもの(イプシロンやエータ、ラムダ以降)がありますが、これらのデータがあまりないのは、連邦により秘匿されてしまったからなのかもしれませんね。
スポンサーサイト
コメント
コメント
デラーズ紛争のガンダムタイプはあくまで連邦のオーダーでアナハイムが製造していますけどね
グリプス戦役期の連邦はティターンズに振り回されて正規軍でもカラバやエゥーゴは敵対分子と見なすと思いますが、第一次ネオジオン抗争期ではティターンズを排除しているのでエゥーゴやカラバの言うことは無視できないと思いますけどね。
そのころにはアムロも身を引いてハヤトだけが活躍していますかね。
2010/04/17 (土) 16:14:36 | URL | #-[ 編集 ]
>連邦を通さないガンダムの活躍
アナハイムガンダムといえばほとんどエゥーゴのガンダムなわけですが、ダカール以降は連邦≒エゥーゴなわけで、別に秘匿することと連邦のメンツには関係ないのでは?ガンダムチームなんて、連邦の宣伝に使われていたくらいですから。
ガンダムは連邦のシンボルですから、ジオン残党など敵に強奪されて宣伝材料(デラーズフリートのアレのように)にされないようにするためでは
2010/04/17 (土) 17:35:22 | URL | いつもはROM専 #4shtMUW.[ 編集 ]
あくまでもエゥーゴ支持派だったのが上に立ったというだけでしょうからね。

「ガンダムは反抗の象徴」という扱い方をしてしまっただけに、その取扱いにまで神経質になったという部分はあるのかもしれませんが。

ただ、半分公式的にジュドーがZZを木星に持って行っているんで、本格的な封印の開始時期は90年に入ってからかもしれないですね。
2010/04/18 (日) 03:58:34 | URL | ドクトルK #-[ 編集 ]
アナハイムガンダムが秘匿された理由のひとつに「Ζガンダム」と「ジェガン」の関係があるんじゃ?と私は考えています
Ζはエゥーゴ(反政府組織)が地球(政府)に攻めるさいの主力機のプロトタイプであり、またエゥーゴの象徴です
そしてジェガンはΖのデータを使用して作られた(肩アーマーの形状、リゼルの存在あたりからΖのデータも使用されてると私は思います)連邦の主力機です
連邦の主力が反政府側の機体のデータを利用されている…
このことは連邦にとって秘匿すべき事実だったのではないでしょうか?
2010/04/18 (日) 12:55:46 | URL | うま #FvLIUmYM[ 編集 ]
>名無しさん
ガンダム開発計画封印の目的は完全なるアナハイム潰しですから、
その後のガンダム秘匿とは性質が違うものです。

>いつもはROM専さん
エゥーゴが連邦の主導権を握っても、政府の中枢が変わったわけではないのはZZでの描かれ方を見ての通りで、
むしろエゥーゴに力を持たせすぎたくない、という政治家の考えは依然として存在していたように思います。
ガンダムUCでもまだ地球至上主義がまかり通っていましたしね。
そういう連邦だったから、シャアが隕石落としに走ったわけで。

>ドクトルKさん
ガンダムの封印はなんとなくロンド・ベルやアムロに対してのみであったような気もします。
そうであれば、近藤コミックとかでたくさん出てきてもおかしくなかったりするんですけどね。

>うまさん
個人的には、データ流用までは特別気にしていないんじゃないかと思います。
連邦はZプラスも採用していますし、リ・ガズィも開発していますし、
あくまで象徴としてのガンダム実機に対してのみ秘匿という行為を行なったのではないかと。
2010/04/18 (日) 21:51:43 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
単純に反連邦組織に奪取されてその組織の旗印にされるのを防いだだけじゃないですかね?
mk-Ⅱという前例がありますから。
2010/04/20 (火) 01:45:31 | URL | 量産型ROM民 #-[ 編集 ]
むしろアナハイムガンダムを認める=Mk-IIが奪取されたことを認める、ということになるからだったりするのかも。
Mk-II奪取の事実がいつまで隠蔽されていたかは分かりませんが。
2010/04/25 (日) 22:56:55 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.