がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
「一年戦争」から考えるガンダムゲーム
 「一年戦争」売れてないという噂を目にしますがどうなんでしょう?個人的には「メモリアルアクション」を売りにしてる時点でダメダメだと思っていたのですが、どうもその通りの模様?(注:管理人は未プレイです)
 そもそもどう見ても登場MSの数は「めぐりあい宇宙」に劣るし、ゲーム性が「連邦vsジオン」に勝るようにも見えない。キャラゲーとしてもアクションゲームとしてもすでに最高峰のゲームが出揃ってる中で、あえて一年戦争を全面的に扱ったゲームを出す必然はどこにもないわけで、こんなの出すなら「ブルー」三部作でもリメイクしてくれと切実に願う次第だったりします(笑)
 しかしプロジェクトペガサスなんて名前をつけてるのは、もしかしてペガサス級が関わる話をすべてゲーム化しようとかそういう話じゃないですよねぇ?サラブレッド(閃光の果てに)、ブランリヴァル(G-3&マドロック)、グレイファントム(0080)、アルビオン(0083)と…

 ところで、また一年戦争ものかよという愚痴は10年前くらいから言われてたような気がしないでもないのですが、ゲームに限って言えば、一年戦争ものだからダメということはなく、どちらかというと「ファーストのストーリーにのっとったゲーム」はもうダメという感じじゃないかなと思います。Gジェネやスパロボを通じてガンダムのストーリーも若年層にだいぶ浸透しましたし、ガンダムエースは毎月、ファクトファイルは毎週刊行されています。食玩にもガンダムが溢れ、まさにガンダム漬けの今の世の中、今更ファーストのストーリーを再現したゲームなどなんの目新しさもないわけです。だからこそ、「ギレン」「連ジ」「戦記」といった、アニメのストーリーから離れたゲームが人気を得るわけで。

 個人的にはこんなゲームを提案したいです。「高機動型ザクを駆って戦艦を次々沈めていくゲーム」。燃料を気にしながらバーニアをふかして艦橋に肉薄、手にする武器で一撃必殺!こういうゲームの方がナムコは得意そうでしょう?設定は「06R-1はパイロットを照会せず配備したので満足に使いこなせるパイロットに恵まれなかった」というのを反映し、偶然自分の部隊に配備されてきた06R-1に新兵が乗り込むという話でどうっすかね。プレイヤーの腕次第でR-1A型への改修やリック・ドム、ゲルググの配備、更に06R-2の受領やキマイラ隊への配属も可能となる、なんて内容だったら凄く楽しそうに思えるんですけど、やっぱり素人の戯言ですかね?
 もう一つゲームネタがあるんですが、それはまた後日ということで。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.