がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
ガルバルディのコスト
 近頃思うことがある。ガルバルディのコストってどんなものなんだろうか?ゲルググよりも後の機体であるということと、「ギレンの野望」での異常なまでのコストパフォーマンスの悪さが、無意識の内に「ガルバルディはハイコスト」のようなイメージを植え付けている気がする。
 しかし、連邦軍はRMS-117として量産している。すでに時代遅れになっていることを省いても、ガルバルディが高価な機体とはいえないのではないだろうか?元々、ガルバルディのベースとなっているのはギャンである。何故ゲルググではないのか?それは操縦性や汎用性においてはギャンの方が優れていたからではないだろうか?ゲルググは高性能であり、ビーム兵器を使用できたが、コストパフォーマンスに限って言えばギャンの方が上だったのではないだろうか?でなければ、連邦軍はガルバルディではなくゲルググを量産していたはずだ(フィールドモーターの話は今回は考えない方向で)。
 すなわち、ガルバルディのコストはゲルググ以下なのではないだろうかということだ(ちなみにコストっていうのは単純にかかるお金の話ではなくて、対費用効果も考えた総合的な負担の話)。そういう見方をしている人、少ないんじゃないかな~と思うんだけど、どうでしょう。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コスト的にはゲルググと同等な気がします。
もともと、ガルバルディはゲルググの生産ライン利用前提のギャンであり、同ラインを使ってコスト的に同じならば、より性能の良いガルバルディを連邦が採用するのは道理でしょう。(今回はフィールドモーターは考えない方向で(w。)
2005/04/09 (土) 20:21:25 | URL | 一文字突破 #B8xSsyyA[ 編集 ]
ガルバルディとゲルググってジムとガンダムのような関係なんじゃないかなって思うんです。RMS-117の装甲が薄いという設定なんかを考えるとコスト対策なのか?とも思えるので…。
ゲルググのラインでギャンベースの機体を生産する理由が「ゲルググより高性能だから」とは考え辛いんですよね…。だったら初めからギャンにビームライフルつけろよっていう。なので、ゲルググ<ガルバルディの図式にも疑問符がついちゃうんです。てか、その最大の理由は見た目なんですけどね(爆)
ただ、対MSに限っては確実にガルバルディのほうが上でしょうね。
2005/04/09 (土) 20:54:28 | URL | ルロイ@管理人 #-[ 編集 ]
技術進歩とコストダウン
PS2が発売当時高価だったのが
時間とともに
半額以下の低下設定が出来るコストダウンが可能なことから
終戦から7年も経つと当時最新技術で作られていた
ガルバルディーβも大幅なコストダウンが可能だったのでは?
PS2に関してはあんなに小さくなってしまうし…
2005/06/02 (木) 15:51:31 | URL | スウ #-[ 編集 ]
確かに、そうですね(汗)そういえばその通りです。
そうなると、やっぱり当時はゲルググよりガルバルディの方が高価だったんでしょうかね~…個人的に、MS-14JG+MS-17B2機の小隊構成を想像していたんですが。

劇場版ではガルバルディがエース機っぽく描かれていて、またちょっと違うニュアンスになってきました。HGUCやMGで出たらまた変わってきそうですね(でるのか?)。なんにせよ、この機体の後継機種がないのは寂しいことです。
2005/06/02 (木) 16:49:55 | URL | ルロイ@管理人 #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.