がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
今更SDガンダムGセンチュリー
 Gジェネスピリッツもやらずに更に昔のゲームにさかのぼってしまいました。SDガンダムG-NEXTの次、初代Gジェネの前のSDガンダムシリーズのゲームです。
 マップ上で生産が可能な、ガチャポン戦士シリーズの事実上最終作(GCのガチャポンウォーズはまたちょっと別のゲーム…)なのですが、PS版もSS版もロードがめちゃくちゃ長く、お世辞にも良いゲームとは言えません。しかし、SFC以降の次世代機でまともなガチャポン戦士系のゲームはこれだけなので、以前はよく遊んでいました。
 やっぱり対戦が楽しいゲームなのですが、決着までに相当な時間がかかるゲームなので、なかなか時間を取る事が出来ず、必然的に一人プレイをすることが多いゲームです。しかし、このゲームのCPUは致命的にアホなので、まともなプレイをしようとすると必ずこっちが圧勝してしまうという欠点があります。
 どれくらいアホかというと、まず特定の決められたユニットのみをひたすら量産する、無駄に戦艦を量産する、戦闘がへたくそすぎ(難易度変更も出来ない)という純粋な思考の問題もあるのですが、それだけに限らず、ただでさえロードが長いマップの切り替えや生産画面への移行を1ターン内に何度も繰り返す、無意味に艦載機の出し入れを繰り返すなどの時間を必要以上にかける行為が多いという、なんとも悲惨な仕様なのです。
 そこで思いつきました。だったら自分で全部操作すればいいじゃんと。戦闘シーンはオートで双方CPUに行わせれば同条件じゃんと。そして早速それを実行してみることにしました。そこまでして何でこのゲームをやるのか自分にもよく分かりませんが、好きなMSを好きなだけ生産できるゲームが好きらしいです、自分。

 というわけで、条件は3軍に分けて三つ巴。ワールドモードでステージはAC195、地球マップはオデッサ、月面マップはフォン・ブラウンを選択。軍は当然オリジナルです。
 とりあえず純連邦系MSの軍、純ジオン系の軍、連邦・ジオンの融合技術のMSを用いる軍を作ってみました。三番目の軍は主にエゥーゴ、ティターンズと連邦系技術の混じったネオジオンの機体(ドーベンウルフとか)で構成されています。
 ここで一つミスが発覚。純連邦軍はTEC3と5の機体が一つもないということ。アナハイム系の機体を除くとそういう結果になってしまうようです。まぁどうせ全部自分で操作するんでそのあたりは適当にプレイしてみよう、ということに。
 もう一つ、第三軍はTEC1の機体がノブッシとハイザックしかないという事態に陥ったのですが、そもそもTEC1のままで敵軍と交戦する自体にはならないので問題ありませんでした。このゲームのハイザックはメガランチャーを標準装備してるんで、コストも高いし補給にも時間と物資を消費するんですよねぇ。

 まず純連邦軍は、位置的に他の2軍と侵攻ルートがかち合わないので、まずは本来4軍目の本拠地になるはずの基地を制圧しに向かいます。純ジオン軍はもっとも地球が近いのでジオンらしく地球のオデッサを抑えに、第3軍は月が目の前なのでアナハイムらしくフォン・ブラウンの制圧に向かいます。

 ここでもまたミスというか、ワールドモードは広すぎて、他軍と接敵するまでにかなり時間がかかるんですね。交戦する頃にはお互いの拠点を確保し終えて、TECレベルもほとんど最大になってしまっています。手早く楽しみたいならシングルモードにすべきでした。

 最初の交戦は純ジオン軍と第三軍。ジオンは地球制圧以外にすることがないので、月面方向に部隊を割いて手薄な第三軍の本拠地へと侵攻してみます。この時点での主力はリゲルグとガルバルディβ。一方の第三軍はネモとリックディアスです。
 途中でTEC3となり、ジオン側はRジャジャを投入可能に。このゲームのRジャジャは何故か1ターンで生産可能な上にハイスペックという壊れユニットなので、控えめに運用する事にします。一方の第三軍も、Rジャジャと同等スペックのGP01フルバーニアンを生産可能に。戦況は互角ですが、本拠地周辺で戦える分第三軍の方が補給線が短く、有利です。

 しかし、ここで純連邦軍が第四軍本拠地を足がかりに、第三軍の月の向こう側にある拠点を攻めます。TEC3になっても2のユニットまでしか存在しない連邦軍ですが、第三軍の拠点は最大生産数が4機なのに対し連邦軍の拠点の最大生産数は8。物量差で押し切れそうな気配が出てきます。こうなると質で対抗するしかないのが第三軍。月面をほぼ独占している状態であるため最も早くTEC4となり、ZZガンダムを生産して反撃に出ます。…が、ここで致命的なミス。ZZガンダムを積んだコロンブスを敵機の移動範囲内に届く位置に配置してしまい、そのまま撃墜されてしまいます。
 これで流れは連邦側に。こちらもTEC4になるや否や、ブルーディスティニーと切り札のガンダムXを投入(TEC5で生産できる機体がないため)。第三軍もガーベラ・テトラなどを生産して対抗しますが、生産が追いつかず徐々に侵攻されていきます。第三軍はTEC5になり、こちらも切り札のガンダムエピオン(格闘最強ユニット)を生産しますが、完成する前に拠点を制圧できる状態にされてしまいます。さすがにここで連邦軍がエピオンを入手してしまうと色々とアレなので、お情けで第三軍は見逃され、エピオンが出撃。この機体に連邦軍がどう対抗するかなのですが、すでにF91が量産体制に入っていたりするので状況が一変するかどうかは微妙なところです。

 一方、第三軍は本拠地付近でジオン軍の相手もしていたため、資金がもたずジオン軍の侵攻も許してしまいます。しかし、ここで奇跡が。第三軍が月面をほとんど制圧したら、収入がバグってカンストしてしまいました(笑)。このゲームたまに収入がおかしくなるんですよね。多分FC版ドラクエ4のカジノのコインをたくさん買えちゃうのとおなじ理屈なんでしょうけど、これで事実上第三軍の資金は無限に。ここで高コストの戦艦を大量生産なんて荒業も出来るんですが、さすがに自重します。月を制すると資金が無限になるというのはなんだかリアルです。
 これで財政的に建て直した第三軍は本拠地をフル回転させ、ジオン軍を押し戻す事に成功します。拠点から遠く遠征してきているジオン軍は切れ目無く増援を送り続ける事ができず、一旦戦闘は終了。しかし、TEC5になったジオン軍はイフリートを毎ターン生産し、更なる侵攻を狙います。

 と、ここまでで22ターンほど。CPUが居ない分さくさく進むので短時間でもそこそこプレイできるのがいいですね。
 オート戦闘でやってみた感想としては、CPUの操作が下手=攻撃がなかなか当たらないので、追尾機能があるミサイル兵器が役に立ちます。Gジェネの前からミサイルゲーだったのか…。
 そんなわけで、TEC1ではズサ、TEC2ではGM3、TEC4ではZZガンダムなんかが強力なようです。とりあえず飽きるまでやってみようかと思います。
スポンサーサイト
コメント
コメント
ああ、このシリーズ好きだった。
前作と違って戦艦を戦闘に参加させられるので、マゼラン作りまくって88艦隊って言って遊んでました。

ロードの長さと、コストバランスが悪すぎて強い機体だけを作ってりゃいいってのがどうもザンネンなデキでした。(あえて量産機を混ぜるのがオレのジャスティス。)

DSで最新作を作ってくれないだろうかなぁと思います。
さもなきゃWiiでガチャポンウォーズに生産・マップ・その他戦闘以外のシステム面をこちらに戻した新作とか。

ガチャポンウォーズはアクション面だけみたらコッチとは比べ物にならない傑作でしたからね。
両方混ぜれば誰も文句言わない素晴らしいゲームになると思います。
2009/11/28 (土) 13:54:17 | URL | 創造力有る名無しさん #-[ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/11/28 (土) 19:15:29 | | #[ 編集 ]
>Rジャジャと同等スペックのGP01フルバーニアン

ゼフィランサス強い!ガンダムゲームは、作品によってMS性能の解釈が違う所が面白いですね。
「ギレンの野望」では、ハイザック・マラサイがアニメ本編より遥かに高性能ですし。
2009/12/01 (火) 18:49:04 | URL | DAI二等兵 #-[ 編集 ]
>創造力ある名無しさん
ミサイル大量搭載なんで実は高レベルの戦艦がメチャクチャ強かったりするんですよね。
Gジェネシリーズばかりじゃなくて、こっち系のシリーズの続編も欲しいですよね。
ある意味ではギレンの野望がそれにあたるのかもしれませんが…。

>DAI二等兵さん
このゲームのGP01と03Sは何故か1ターンで生産できるので破格の性能なんですよねぇ。
ガンダムゲームはどこまでが範囲かで性能はかなり違いますよね。
一年戦争基準だと戦後のMSがやたら強いですし、
全作品網羅だとMSの強さは年代順じゃなくてポジション順(ザコ量産機はどの時代も似た性能、主役機はどの時代も高性能)だったりしますし。
それぞれでスポットが当たる機体が違うのも面白いです。
2009/12/01 (火) 19:43:18 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
 懐かしい。これでいろんなガンダムシリーズのおおまかな知識や、戦略ゲームの面白さを知ったんだよなー。
 COMの思考と大味なユニット性能(Tec4以降がとくに)とロードを何とかすれば、基本システムは今でも通用しそうですが。
 昔はロードも気にせずいっぱい遊びました。兵士が成長していくシステムが面白い。


 COMはバトルでEN消費系武器を使わない点と、HLVを使わない点も致命的ですね。
ザンスカールのように万能艦や万能ユニットが乏しいと話にならない。
 変形もしてくれないから、変形システムは移動時のみ&バトル中変形可の方がいいかも(ガチャポン戦記がこうだったっけ。)

>ミサイルゲー
 ファンネルゲーでもありますねw
ゲドラフやトムリアット、非UCだとミサイル&ミサイル迎撃のヘビーアームズもつよかったなあ。
2009/12/02 (水) 14:52:03 | URL | ネイ #4Y..nZoE[ 編集 ]
追記
 そういえばユニット能力を編集できるコマンドを最近になって知りました。ご存知でしたか?

サターン版は「バトルモードで、ユニットをデスネイビーに合わせる。
そしてLとRとスタートボタンを押しながらAを押す。」

 それでゲームバランスがよくなると思いきや、電源を切るごとに編集しなおしだそうで。
 ニ○動でプレイ動画をあげている人は、データを吸いだしてクイックセーブで設定ごと保存しているそうです。

 SSを買いなおしたし、僕もなんだかまたプレイしたくなってきたんですが、
やはりSingle modeの方がCOM戦は面白いんでしょうか?
 子供のころはWorld modeばかりやっていましたが。
2009/12/02 (水) 15:01:48 | URL | ネイ #4Y..nZoE[ 編集 ]
このゲーム性能差がないとすぐ撃破されちゃうんで、
パイロットを育てるの結構難しいんですよね~。
だからファンネルをあまりお目にかかったことがなかったりします。

パラメータ操作の裏技は知っていましたが、セーブできないのでお遊びレベルでしたね。
エミュレーターならそのままやれるから使えそうですねぇ。

COM戦だとワールドモードはとんでもないロード時間になるんで厳しいですね。
本を読みながらとかなら逆に楽かも知れないですけど、
短時間で楽しみたいならシングルの方がいいと思います。
2009/12/04 (金) 23:00:07 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
 シングルだとローディングがマシになるのですか。それはおおきいですね。

 パイロット育成はとにかく序盤から戦いまくるしかないですね。占領や生産を制限するプレイだとそうはいきませんが。
一定確立でNTレベルが大幅に上がる「覚醒」なんてのもある(これも知らなかった。攻略本にも載ってなかったよ…)ようですが。


 このゲーム、先述の覚醒のようなつくりこみが結構あるみたいですし、
自分の軍団を自由にエディット、生産できて、戦闘ではアクション要素があり、データ編集もできる・・
などと書くとすごいゲームに見えてきちゃう。

コズミックイラを加えつつ新作を作ればいいのに。ほんと
2009/12/06 (日) 00:16:18 | URL | ネイ #-[ 編集 ]
CPUは意味も無く地球や月のマップに何度も切り替えたりするので、
それがない分シングルの方がマシかなと思います。

パイロット育成は意図的に育てようとしないと難しいですね。
覚醒でNTレベルが20になるのはよくあるんですが、
何故か戦艦ばっかり覚醒するという(苦笑)

システムはかなり面白いと思うんですけどね~。
センチュリーはロードがネックでしたけど、今ならそこまで長くもならないでしょうし。
2009/12/06 (日) 16:46:26 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.