がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
ジオン共和国の設定の変遷を追う
 ジオン共和国という単語は、アニメではラストシーンの最後のナレーションにのみ出てくる言葉ですが、その具体的な内容については当時からだいぶ設定が変わっていったようです。
 また、現在の公式設定では公国制に移行する前のサイド3も同じ名前であったということになっていますが、それも含めて、どのように設定が移行していったのかを、各資料を参考に追っていきたいと思います。

 …ところが、ファーストガンダムの頃の資料って、メカニックの設定解説は沢山あるんですが世界設定の設定解説ってほとんどないんですよね(苦笑)当時からメカ設定偏重だったんだな~というのがよくわかりました。あまり資料が見つからなかったので、他の資料での記載をご存知の方がいましたら教えていただけると有難いです。

 まずはアニメックの「機動戦士ガンダム大事典」より。

<ジオン共和国>
 ア・バオア・クー攻防戦後、ザビ家が全員死亡し、残された内閣が共和制に移行させた。

<ジオン公国>
 宇宙世紀0062、革命家ジオン・ズム・ダイクンによる独立宣言が行われ、公国の道を歩むが、0068のジオン・ズムの死後、デギン・ザビが主権を確立。

 なお、デギンの主権確立は今も同じですが、ジオン独立宣言は公式設定では0058年となっています。当時は年表が全く異なっていたので(そもそも「一年」戦争じゃないし…)、その辺はご注意ください。
 この時点では、いつからジオン公国と呼ばれるようになったのかははっきりしていませんね。ただ、放映前の設定ではジオン・ダイクン健在時からすでにジオン公国という名称だったことになっていたようです。

 次は、MSVポケット百科より。

<公国軍の誕生>
 宇宙世紀58年、ジオン・ズム・ダイクンにより、サイド3共和国宣言がおこなわれ、同時に国防隊が創設された。その四年後、実権をにぎったデギン・ソド・ザビにより、国防隊は異例のはやさで国軍へ昇格した。

<終戦>
 この戦闘(注:ア・バオア・クー攻防戦)の直後、ジオンは、公王制から再度、共和制を復活させ、地球連邦政府と講和条約を締結。宇宙世紀0080年1月26日、13か月におよぶ戦争は終了した。

 この時点でジオン・ダイクン時代は共和制であったことが確定しています。「ジオン共和国」という名称だったかは定かではありませんが、「再度、共和制を復活させ」という言葉から、なんとなく戦前もジオン共和国だったかのように思える側面もあります。

 実はファーストガンダムの資料はこれだけです。次は「ジ・アニメ特別編集 機動戦士Zガンダム」です。

<スペースノイドの歴史>
 ジオン・ズムの死(暗殺説が多い)とともにサイド3の実質的指導者となったデギン・ザビは、武力による連邦からの独立を目的に戦争の準備を進める。そして、0079年にジオン公国として独立を宣言し、奇襲作戦として、同盟を拒否したサイドにBC兵器(細菌、毒ガス兵器)による大量虐殺を行い、ついで、コロニーを地球都市部に落下させ、総人口の50%(約75億人)を死亡させた。

<ジオン共和国>
 旧サイド3。地球連邦政府の一部となるが、宇宙に無関心な政府のおかげで事実上独立している。

 ジオン公国が正式に生まれたのは一年戦争の開戦時であるという解釈。確かに、ファーストのオープニングナレーションだけで考えると、「独立宣言と共に宣戦布告」と読み取れるんですよね。そもそも連邦政府が承認していないので、公的にはどんな名称であろうと「サイド3"ムンゾ"」以外の何者でもなかったんでしょうけど。
 戦後のジオン共和国は、「連邦の構成国の一つであるが、事実上支配が及んでいない」という状態のようです。

 次は「機動戦士Zガンダム大事典」。

<ジオン>
 作品中で語られたこれはジオン公国の事を指す場合が多い。それは一年戦争で敗北してジオン公国からジオン共和国に変ったサイド3は、連邦軍のたび重なるしめつけによって完全に傀儡政権と成り果ててしまった為による。

<ジオン共和国>
 一年戦争時、ジオン公国を名乗っていたサイド3はザビ家が全員死亡した終戦直前に共和国と名を変えた。連邦と平和協定を締結した後もこの名称を続け、一般的には自治区という事になっている。が、実際は事実上のジオンの敗け戦であったために首脳陣は総入換えとなり、連邦政府の意志を伝えるだけのものとなっていた。再び地球から一番遠いサイドに住む彼等が戦いを仕かけていくのを恐れていたからである。

 独立は名ばかりで事実上は連邦の言いなり、という感じの解釈です。「ジ・アニメ特別編集」は連邦が放置していたという言い方でしたが、こちらは連邦が締め付けていたという言い方。うーん、どちらが正しいんでしょうか(苦笑)。
 バランスを取るなら、最初は放置だったけど、徐々に連邦が圧力を強めていって(ティターンズが発足した頃から?)0087年現在は事実上の傀儡政権だった、という感じでしょうか。

 ZZの資料はなし!次は「別冊アニメディア 機動戦士ガンダム逆襲のシャア」です。

<ジオン・ズム・ダイクン>
 ジオン公国の前身、ジオン共和国の創立者であり、シャアとセイラの父である。

 ここで戦前のジオン共和国の名前が初めて出てきました。うーん?これはひょっとするとそれ以前に出ていると思われるEBあたりが…というわけで「MS大図鑑Part1 一年戦争編」を。

<独立運動>
 0062年サイド3は独立を宣言。ジオン共和国を樹立した。

 まぁ、やっぱりここが発端でした。次は更に詳細な「戦略戦術大図鑑」。

<サイド独立政権>
 自分の思想に共鳴する同志を集めたジオンは、サイド3内での自給自足化のメが立った0058、連邦政府からの独立を宣言。ここにジオン共和国を宣言した。

<ジオン本国の動き>
 残されたジオン公国議会は、直ちに共和国政府としての体を整え、(この時、多くのザビ家寄りの人間が暗殺、もしくは拘引された)サイド6を通じて、連邦政府に終戦協定の締結を申し入れた。

 年号が修正されているのがポイント。Wikipediaでも突っ込まれてますけど、自分の名前を国の名前にするって結構変なんですよね。ジオン・ダイクンってそんなに自己顕示欲の高い人にも見えないし。
 個人的には、当時はジオン共和国という名前ではなく、戦後ジオン共和国と呼ばれた際に、後追いで当時の共和国もジオン共和国「だった」ということになったんじゃないかなぁ、なんて思います。その後の歴史の教科書では最初からジオン共和国という名称だったことになっているけど、実際はそういう呼び名ではなかったと。原初の昔から日本人が自分の国を日本と呼んでいたわけではないけど、日本という国は昔からあったことになっているというのと同じようなもので。
 このあたりは旭屋のZガンダムフィルムブックPart1でも同じ解釈なのか、ジオン・ダイクン健在時のサイド3を「共和国」とのみ表記しており、ジオン・ダイクンの解説も「旧共和国の初代首相」という文になっています。

 …と、いうわけで。まず「ジオン・ズム・ダイクンの独立宣言」によってサイド3は共和制の独立国家ということになり、その後デギン・ソド・ザビにより公国制になった後「ジオン公国」という名称が決まり、終戦に際しさらに「ジオン共和国」という名称になり、それは新しい国家ではなくジオン・ダイクン時代に「戻った」という名目になったがために、当初からジオン共和国という名称になった、というのがスマートな解釈なのかな、という話でした。

 そして戦後のジオン共和国がどのような国家だったのか、ということになるのですが…。

 MSVポケット百科によると、「連邦軍との戦闘行為の禁止」がまず定められ、その後「長年の自由と独立を手にすることができた」と完全に独立国家になったかのように記されています。しかし、Zガンダム以降の資料ではあくまで「地球連邦政府の一構成国家」であるとされています。
 しかし、そもそもジオン公国は元から「完全な独立」を望んでいたのか?ジオン共和国が連邦の一国家として独立(植民地から自治区へ格上げ)したのは「妥協」なのか?そのあたりの真実を明確にする資料は見当たりませんでした。
 ガンダムUCの設定を考えれば、「コロニーには自治権が無く」「連邦構成国には自治権がある」ということになりますので、「自治権の要求」であればそれは「コロニーから国家に格上げされること」ということになるんですが、そこに「独立」という単語が出てくるとどっちの意味なのか判別できなくなります。
 果たしてジオンは「独立」という言葉をどの意味で使ったのか?ジオン・ダイクンがすでに「独立宣言」をしているにも関わらずザビ家が「独立戦争」を挑んだということも含めて、もう少し考察する余地がありそうです。
スポンサーサイト
コメント
コメント
「コロニーから国家に格上げされること」

ここに誤解があるのですが、連邦構成国は国家ではありません。

政治制度の連邦制では、国家であるのは連邦政府だけであり、連邦政府にしか国家主権は存在しません。
地方政府は、連邦政府と対等ではありながら、国家主権を連邦政府に委託しているのが連邦制度なのです。

つまり「国家になる」というのは、国家主権を取り戻すということになり、連邦制度からの脱却を意味し、独立というのは、これを指すのが現実です。

つまり、「Z以降は、言葉の用法を取り違えている」ということになります。

独立宣言というのは誰でもできることであり、実際にジオンが独立宣言をしても、主権国家である連邦政府が「認めなければ無効」なんですね。
つまり、独立宣言をして、連邦政府が認めてくれれば、それで良かったんですが、そうはいかなかったから、デギンらザビ家は独立戦争を仕掛けるしかなくなった…というのが実情です。
ただし、サイドは事実上、独立しているのと変わらない状態でしたので(連邦政府の不干渉主義による)、実際には、ザビ家サイドの地球支配のための戦争へと摩り替わっていったというのが宇宙世紀の歴史ですけれど。

共和国の名前については、「ムンゾ共和国」というのが本来の名前だったであろうことがオリジンで提案されていますので、その方が無難だと思います(笑)

「ジオン公国を名乗り」というナレーションやシャアの台詞から、ザビ家が政権を握ったあたりで、共和国の名前を「建国の父の名を冠そう」的なことから、ジオン共和国となったことも考えられます。
2009/08/26 (水) 09:17:13 | URL | 陰鏡 #nL6A2.tM[ 編集 ]
んー、世界に地球連邦という1つの国しかないというのは非常に解せないんですよね。
そうなるとジオン共和国が唯一の外国ということになってしまいますし。

ジオン公国という名前は、ザビ家がダイクン派を完全に否定しないというアピールの意味でつけたみたいな解説がされることもありますね。
2009/08/28 (金) 00:29:46 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
>んー、世界に地球連邦という1つの国しかないというのは非常に解せないんですよね。

いいえ。国はありますよ。
連邦傘下には構成国がありますから。
ですが、国家はないんです<連邦参加には

「国≠国家」という概念だけは区別しないとダメです。

独立とは国家になることで、国であること自体は独立ではないのです。

ちなみに、ジオン共和国が唯一の外国というのがなにが問題なんでしょう?
2009/08/28 (金) 01:04:52 | URL | 陰鏡 #nL6A2.tM[ 編集 ]
国と国家が完全に別であると断言できる根拠って何ですか?

ジオン共和国が唯一の外国だと思えないのは、
単にガンダム世界においてそこまで厳密に国家関係を描写していないから、というだけです。
現状の描写や設定だけで断定するのは早計過ぎるのではないかと。
2009/08/29 (土) 22:45:11 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
>国と国家が完全に別であると断言できる根拠って何ですか?

政治用語で区別されているからですが……

国家とは主権を持たなければ成り立たないものであり、国とは主権を持たなくても成り立つものです。

ちなみに、アメリカの地方政府は日本語で「州」ということになっていますが、STATEという単語には「国」という意味があります。
すなわち、アメリカは複数の国からなる連邦国家なんです。
わかりますか?
ソビエト連邦も連邦国家でした。各構成国は国家として機能せず、外交をしていたのは連邦政府ですよね。
アメリカもそうです。

ですから、完全に別のものです。
2009/08/31 (月) 14:05:51 | URL | 陰鏡 #nL6A2.tM[ 編集 ]
いや、その情報ソースはどこにあるのか、何を参照すればそれがわかるのかと聞いているのですが…。
仰る理屈は正直、全く論理的なものではありません。
明確に区分されていると断定できるのなら、それを指し示す絶対の規則があるはずです。
2009/08/31 (月) 21:00:44 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/09/02 (水) 03:18:49 | | #[ 編集 ]
蒸し返すようですが

>単にガンダム世界においてそこまで厳密に国家関係を描写していないから、

これは、逆に連邦という単一国家に収斂された人類にとって厳密な国家間関係を描くことは、不自然(対外的国家が存在しないため描くことができない)だからではないでしょうか?

が、故に、初代のTV版・映画版の最後に「ジオン共和国と連邦政府との間に終戦協定が結ばれた」という「国家間の関係が唐突に出て終わる」のではないでしょうか?

これによって、人類は再び複数の国家による国際社会を構成していくことになり、それ以後の作品が連邦を舞台に展開していく基礎になったのだと思うのですが…

如何でしょう?
2009/09/06 (日) 16:45:11 | URL | 陰鏡 #nL6A2.tM[ 編集 ]
というか単純に侵略宇宙人とその防衛軍という図式を引きずっているだけなんですよね。
物語上は侵略者側の攻撃を食い止めるための軍事力があればいいだけで、
政府がどのような構造になっているかまで説明する必要がないので、
説明されていないというだけなのではないかと。
2009/09/06 (日) 18:43:39 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
横レス
ドイツの例ですが、wikiのドイツ地方行政区分
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%84%E3%81%AE%E5%9C%B0%E6%96%B9%E8%A1%8C%E6%94%BF%E5%8C%BA%E5%88%86
であるように、州=国というのは、欧州では珍しくないことだと私は認識しています

またイギリスもイギリスの地方行政区分
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%AE%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%81%AE%E5%9C%B0%E6%96%B9%E8%A1%8C%E6%94%BF%E5%8C%BA%E7%94%BB

にあるように、イギリスは複数の王国および領地からなる連合王国です。

よって陰鏡さんの言うような国≠国家は成立するものと私は考えています。

少し脱線すると、近年、日本で議論されている道州制も、こういった欧米における中央と地方のあり方を取り入れようという動きかとおもわれます。国という言い方だと違和感があるなら、フランスの地域圏が一番日本人にしっくりくる感じではないでしょうか。
2009/10/25 (日) 16:17:29 | URL | 通行人 #-[ 編集 ]
挙げられたWikipediaの項目を見てもなかなか言葉としては微妙なように感じますが、
いずれにせよ言いたいことは「地球連邦以外の国家はないのか」「ジオン共和国は連邦構成国なのか、それとも連邦と対等の国家なのか」ということであって、
それが説明できるのであれば国家と国の用語としての区別ということにこだわる必要はないと思っています。
2009/10/26 (月) 23:34:52 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
今さらなんですが…
ロマンアルバム42 機動戦士ガンダム に以下のような記述がありまして

連邦に対して、ジオン共和国はジオン公国へとその体制を移行し…

どうやら80年代初頭の段階ではすでに共和国→公国→再び共和国という設定は存在していたようです。

戦前共和国時代の設定としてはコロニー自治権整備法案の存在は無視できないと思うのですが、あれってオフィシャルズ以外で見た事無いんですけど初出はどこなんでしょうかね。
2011/01/23 (日) 19:15:30 | URL | フェーベ #-[ 編集 ]
よく見たら、すでにファーストの劇中でもジンバ・ラルがジオン共和国って言ってるんですね。
つまり最初から1年戦争以前に「ジオン共和国」という名称があったことになります。

コロニー自治権整備法案は宇宙世紀公式年表が初出のような気がします。
2011/01/25 (火) 00:03:48 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
你有一個很大的網站,很高興我注意到它通過雅虎。
2011/11/15 (火) 16:13:24 | URL | NEX-5 #iC.xcTrU[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.