がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
7/12日本経済新聞朝刊
 日経の1面下のコラム「春秋(朝日新聞でいう天声人語の位置)」に、こんな文章がありました。

 きのう正午ごろ。行列の最後尾に立つ係員のプラカードには150分待ちの文字が躍る。米国生まれの人気テーマパークでの話ではない。高さ18メートルの「実物大」ガンダム像がお目見えした東京・台場の公園で見た光景だ。この日から正式な一般公開が始まった。

▼像だけなら無料で誰でも間近で見られ、並ぶ必要はない。長い列は模型など関連商品を買う人々のもの。ちなみにガンダムとはSFアニメで主人公が乗るロボット状の兵器だ。最初のテレビ放映から30年たち、当時の少年も30代後半から40代。巨像を前にわが子より興奮する父親も目立つ。

▼巨大ヒーローは宇宙人や悪の組織と闘うもの。そんな常識を変えたのがガンダムだった。人口増と環境破壊に端を発する人間同士の戦争を描き、そのリアルさを若者が支持した。東京都の外郭団体などが都市緑化や五輪誘致のPR役にガンダムを起用したのも、環境問題などの現実が物語と重なるから、だそうだ。

▼ガンダムが描いたのは中央政府と地方独立軍の戦いだった。主人公は中央方だが、敵の地方軍にキザだが理想肌の将官がいて、やや官僚的な中央の幹部より視聴者の人気は高かったと記憶する。地方のリーダーや選挙が中央を揺さぶる今の日本とどことなく重なる。そこまで考えての起用と見ては深読みが過ぎるか。
 新聞のこういう文章が嫌いです。時事ネタを無理矢理政治ネタにもっていくところ。こういうのは朝日新聞のお家芸かと思っていたんですが、最近は日経も結構酷いみたいです。2年位前はそうでもなかった記憶があるんですが。

 ガンダムをどれだけ知っている人間の文章か図りかねるところがあるんですが、とりあえずシャアとブライト(って言いたいわけですよね)を比較して県知事や知事選と国会・内閣になぞらえるとかこじつけもいいところだろうと。ライバルキャラと主人公の上役を支店と本店に例えているってことですよ。

 日経は以前もWBCで2連覇しただけで若者の野球人気がサッカー人気を上回ったんじゃないかとか痛いこと書いてたんですが、今回はさすがに呆れてしまいました。

 経済新聞なんだからもう少し政治から離れた内容にならんかねと思いますし、政治に絡めるにしてももう少し適切な絡め方があるだろうと思わざるを得ません。新聞って情報ソースとしてはとても優秀な媒体ですが、コラムとか書き手の主観が色濃く出る記事については、気持ち悪い偏り方をするのが気になります。ただ自分の意見を言うだけじゃなくて、客観的な事実さえ自分の都合のいいように解釈するんですよね。文章書いている人はそれなりに頭のいい人なんでしょうけど、頭が良くても主観のフィルターが濁ってればダメなんだよなぁ、なんて最近仕事してても思うことがあります。こういう人のやっかいなところは、自分は偏ってると思ってないところなんですよねぇ…。
スポンサーサイト
コメント
コメント
敢えてこの痛々しいこじつけの文脈に乗っからせてもらいますと…

書いてる本人、今の世の中では自分達もその「中央」で「官僚的」のカテゴリに含められてるっていう自覚なり危機感なりが怖いくらい稀薄で、なんかもう可愛らしいくらいかなあっていいますか…。

知ってて書いてるとは到底思えないんで、突ッ込むだけ野暮な気はしますけど、シャアは「官僚的な中央の幹部」だけを倒そうとしてた訳じゃないですし。
そこで論理が破綻してることに気付けないあたり、文系で論理学をまともに教えてない日本の大学のカリキュラムの弊害を実感します(自分こそこじつけすぎ

まあ、ガンダムでなくシャアザクの像が立ってたら、最後の深読みを100点満点中4点くらいには採点してやらないコトもないんですが。
そのような客観的事実が存在しない以上、普通に0点ってとこですね。


あと以下、余談ですが。

>若者の野球人気がサッカー人気を上回った

日本のサッカーも欧州のようにクラブチーム中心の発想が地方に根付き始めて、「中央」である代表チームの価値付けが既にかなり下がっているのも、たぶん気付いてないんでしょうね。
「代表」だけで競技全体の人気が測れると思っているなら、まさに「中央」視点のような…。
2009/07/15 (水) 00:40:26 | URL | 闇鍋影人 #-[ 編集 ]
結局のところ、結論ありきの文章を書くことに慣れすぎるとこうなってしまうのかなという気もします。
導入と結末が決まれば、そこに至る論理はどうでもいいんでしょうね。

野球かサッカーか、という話は、単に世界一決定戦だから、でしかないという視点がないんですよね。
仮にサッカー日本代表がW杯決勝に出たら、もっと凄い視聴率になるんじゃないでしょうか。
それはもちろんサッカーが人気があるからじゃなくて、それだけ決勝に出れる可能性が低いからという意味で。
2009/07/15 (水) 22:18:12 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
これは確かにヒドイですねぇ。
うちが購読してる読売の一面コラムは、
抑制もわりときいてるし含蓄もあって
結構良いんですけどね。
まぁ、1面コラムの難易度はあれでけっこう高いんですよw
2009/07/16 (木) 00:05:09 | URL | zsphere #mgsj5vwc[ 編集 ]
つまり、日本の現状として
>地方のリーダーや選挙が中央を揺さぶる

が、
結局はそんなことも大勢へ大きく作用するものでもなく、「理想」も官僚主義や大衆によってうんぬんかんぬん…
そんな感じに帰結するであろう「革命」的な気分の挫折と、それに対してスペースノイドの理想を踏みにじった象徴としてのガンダムを持ってくるという自虐性。→

>そこまで考えての起用と見ては深読みが過ぎるか
2009/07/18 (土) 09:43:59 | URL | R.M #-[ 編集 ]
ご指摘のとおり、深読みとかすっとぼけてますが、実際のところは結論ありきの作文ですね。しかし、キザだが理想肌の将官ってガルマザビにしか聞こえないなんですが。
2009/07/20 (月) 12:05:46 | URL | 名無しさん大地に立つ #PZngmIqU[ 編集 ]
>zsphereさん
日経も以前に比べるとだいぶ朝日っぽくなりました。朝日からの転職組みなんじゃないかってくらいに。
毎日ネタ考えるのは大変だと思うんですが、内容を政治への皮肉にばかりもっていくのは書いている人間の個性ですからねぇ。
今回ガンダムがらみだから取り上げましたけど、いつもこんな調子なんですよ…。

>R.Mさん
ガンダム世界で考えれば、ガンダムはスペースノイド的には白い悪魔で畏怖の象徴なんですよねぇ。
むしろ中央政府の地方への牽制とか言った方が筋が通っていたかも知れません(笑)

>名無しさん大地に立つさん
深読みというよりは自分にとって都合のいい論理、でしかないですよね。
ガルマはキザだけど理想肌ではなかったような…姉にいいところ見せたいってだけの人でしたし。
2009/07/20 (月) 13:19:45 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.