がんだまぁBlog
ガンダムネタだけを語るブログです。
モビルスーツと艦艇の運用上の関係
 MSという兵器は、一般には母艦とセットで運用されていると思われがちですが、必ずしもそうとは限らないのが実情です。
 例えば、連邦軍の場合そもそもMSを搭載する母艦というものは当初存在しなかったため、GMなどは無理矢理サラミス級などに搭載されているだけで、当初から艦載機として設計されているわけではないと思われます。一方で、V作戦で開発された三機のMSは、ホワイトベース級での運用を前提に開発されています。
 ジオン軍においても、ザクとムサイ級は間違いなくセットで開発されたものであると言えますが、リックドムやゲルググがザンジバル級などとセットだったかというとそれは違うのだろうと思います。

 つまり、MSには、「当初より母艦との連携を前提に開発された機体」と、「特に特定の艦艇での運用を想定していない機体」があるのではないか、と考えました。発想としては、前者が艦上戦闘機で後者が局地戦闘機といったところでしょうか。もっとも、MSは基本的に汎用なので、どちらを重視しているかという違いでしかないのですが。

 ムサイ級ではザクしか運用できないということはあり得ませんので、ここでの連携運用というのは、物理的な問題ではなく戦術的な問題になります。
 元々ザクはムサイ級により輸送され、ムサイ級の艦砲支援を受けて出撃するというコンセプトで開発されていると考えられます。これがジオン軍の基本戦術であり、ザクの部分はリックドムやゲルググに置き換えても成立するように設計されているのでしょう。
 逆に、ザンジバル級と同時開発されたと思われる機体は見当たらないのですが、同級は大気圏突入能力を持ったホワイトベース級に近い艦ですから、宇宙から地上へ降下して直接攻撃を仕掛けることを想定していたと思われます。となると、宇宙でも地上でも運用できる機体を搭載していることが望ましく、間に合っていれば宇宙・地上の仕様上の区別がないゲルググと共に運用される予定だったのかも知れません。あるいは、ザク系での宇宙・地上両用型であるF2型、ドム系の両用型と思われるF型なんかも、ザンジバル級で運用する予定だったのかもしれませんね。
 MAは、基本的に母艦と同時運用というものは想定していない兵器であると思われます。搭載するだけならもちろん可能でしょうが、ビグ・ザムなどはムサイ級一隻につき一機しか搭載できなかったなど、初めから搭載することを前提に考えられていたとは思えませんし。ドロス級はもしかしたら多少そのあたりも考慮して開発されていたのかもしれませんが。

 連邦軍の場合、先に述べたようにV作戦の3機はホワイトベース級との運用を前提としていますが、GMは特に艦艇との連携を前提としているわけではなかったのではないかと思います。これは、単純に台所事情によるものでもあるのでしょうが、GMがコアブロックシステムをもたないのは、単にコストなどの問題だけではなく、単純に「コアブロックシステムはホワイトベース級でないと運用できないから」というのが最大の理由だったのかもしれませんね。逆にコアブロックシステムが採用されなかったからホワイトベース級が量産されなかったとも言えるかもしれませんが。
 コアブロックシステムの有無とホワイトベース級の関係を言うと、アレックスやガンダム4~6号機などは、コアブロックを排除されたガンダムですがホワイトベース級に搭載されていた機体です。もしかしたら後期ホワイトベース級(?)はコアブロックシステムの換装機能を排除したタイプだったのかもしれません。アルビオンはそれを復活させたタイプと。あ、ブランリヴァルはガンダム・ザ・ライドを見る限りコアブロック換装機能を持っていましたが。

 さて、連邦軍は、その後もサラミス級やマゼラン級の改級がメインとなっていて、基本的に艦艇とMSの連携という考え方は希薄だったように思います。しかし、そこで出てくるのがアレキサンドリア級とハイザックです。これはそれぞれムサイ級とザクを参考に連邦軍が開発したものですから、当初より連携を想定していた…というか、ムサイ級とザクの戦術ドクトリンをそのまま模倣して開発されたものなのではないでしょうか。そう考えると、アレキサンドリア級自体がグリプス戦役後にあまり見られなくなったのもなんとなくわかるような気がします。アル・ギザにはハイザックは搭載されていなそうというかその時点ではまだハイザックは完成していない感じでしたが、それも踏まえるとまず接収したジオン系MSも運用できる艦としてアレキサンドリア級が開発されて、それに合わせる形でハイザックが開発されたとした方が良いのかもしれません。
 同じジオン系MSでも、ガルバルディβはサラミス改級に搭載されていました。やはりガルバルディはザク系よりもGM系に近い機種だったということなんでしょうね。一方でザクキャノンはハリオに搭載されていました。
 この考え方でいくと、ジェガンとクラップ級もセットだったのかなとも思います。どちらもF91時代にも現役でしたしね。これはムサイとザクの模倣ではなく、これらのジオン系コンセプトにGM系やサラミス級の運用を融合させた、完全なる連邦軍オリジナルの兵器運用システムだったのかもしれません。

 エゥーゴのMSで考えると、アーガマ級やアイリッシュ級との運用を想定しているのがディアス系であり、サラミス級でも運用できるように開発されたのがネモ系だったとも言えるのかもしれません。百式やZ系などは微妙なところですが、サラミス級で運用された例は今のところ皆無なので、やはりディアス系と同様なのかもしれません。
 ネオジオン系の場合は、ギラ・ドーガとムサカはセットであると考えられますが、ハマーンのネオジオンについては正直良く分かりません。エンドラ級はほとんどのアクシズ製MSを運用していますし、基本的に艦艇とMSをセットで開発するという発想はなかったのかもしれませんね。ただ、エンドラ級は大気圏内でも運用可能で、地球侵攻に乗り出してから実戦配備が確認された艦であるということを考えると、ガザ系よりはむしろガルスJ、ズサ、ドライセンなどの運用を前提としていたのかも知れません。

 このように、艦艇との関係でMSの運用コンセプトを見ていくのも、面白いのかなと思いました。
スポンサーサイト
コメント
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/05/26 (火) 00:18:03 | | #[ 編集 ]
モビルスーツ・フリゲートとしての規格統一が図られた結果、なのかも知れないですね。

基本的なMSのサイズが大体18メートル程度と言う事で考えると余裕を見て20メートル程度の空きがあればいい訳ですから、MSを搭載・運用するための施設はそれぐらいの大きさを想定して建造したのでしょうね。

それ以上に大きなサイコガンダムなんかが艦から吊り下げるしかないのもそういう理由で。

フォーミュラ計画以降小型MSが主流になると建造される戦艦は若干小さくなっていったのかもしれないですね。
2009/05/27 (水) 11:29:31 | URL | ドクトルK #-[ 編集 ]
F91以降の時代で連邦軍の新型艦艇というのは出てこないんですよね~。
対するクロスボーンやザンスカールの艦艇は当初から小型MSの運用を前提にしているでしょうから、
そういう面から来る艦艇の構造や性能の差はあったのかもしれませんね。
2009/05/30 (土) 00:01:47 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
艦艇とMSといえば
ザンスカールも顕著ですよね。
Vガンダム見返して思いました。
2009/05/30 (土) 22:15:58 | URL | ナタル #-[ 編集 ]
ザンスカールはバイク戦艦か否かではっきり違ってきますよね。
アインラッドを運用する機能があるかないか、というところでしょう。
2009/06/03 (水) 23:44:30 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
遅れてきたRe:
今更ながら考察していた内容を自分のブログにまとめてみました。
Z、ZZ時代の大型MS(F91時代以降の小型MS運用母艦)等を除いて、MSも母艦も相互に相手を特定しないのではないかという方向での考察です。ボリュームが大きくなったので3回位に分けてぼちぼちと。。。
2009/07/05 (日) 22:07:24 | URL | nemo #VtGGODes[ 編集 ]
ん~…特定のMSが特定の艦船での運用しか想定していないとか、そういう趣旨の文章ではなかったんですけどね。
単純に戦略戦術上同じ計画の中での兵器体系か、そうでないかという意味だったのですが。
2009/07/10 (金) 22:38:54 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
特定の
反応が遅れ気味で申し訳ないですが。。。

> 特定のMSが特定の艦船での運用しか想定していないとか、
というのは、「アレキサンドリア級」と「サラミス改級(Z以降)」のところで、「サラミス改級(Z以降)」は、「GM系に近い機種しか運用出来ない(=ジオン系MSのハイ・ザック運用はNG)」的な趣旨の事が書かれているので、それはちょっと違うんじゃないでしょうか?という事でして、
おぼろげな記憶では、AOZでのT3部隊母艦の「イズミール(サラミス改級(Z以降))」が、ギャプランとかハイ・ザックを運用していた様に思います。
(明確な該当箇所を探していますが。。。コミック版では。。。)

> 戦略戦術上同じ計画の中での兵器体系か、そうでないかという意味
ここに対応した点は、未だ公開はしていないのですが、(2/3)で扱っています。。。
2009/07/20 (月) 21:52:18 | URL | nemo #VtGGODes[ 編集 ]
サラミス改級でジオン系は運用できないとは一言も言っていないですよ。
GM系の方が運用しやすいだろう、という意味の言葉は使っていますが。

乗せるだけならどんなMSでもいいと思うんですが、
補給や整備の規格も含めて考えると、同系統のMS・艦艇で運用した方が都合がいいわけで、
そういう意味でよりジオン系MSの運用に最適化したのがアレキサンドリア級だったんじゃないのか、ということが言いたかったのです。
2009/07/21 (火) 22:26:25 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
任務に最適な装備機を持つMS小隊
> サラミス改級でジオン系は運用できないとは一言も言っていないですよ。
確かに、”運用できない”とは言われていないのですが、ただ、「接収したジオン系MSも運用できる艦としてアレキサンドリア級が開発」とされ、その対比のサラミス改級(Z以降)に、ハイ・ザックやザクキャノンが搭載されていない理由は「接収したジオン系MSの運用はできない艦」の様に読み取れるのです。。。
なので、サラミス改級(Z以降)で、ザク系よりGM系の方が運用し易いだろうと言われている根拠が気になります。

「補給や整備の規格」を考慮すると、新規設計のハイ・ザックは当然連邦規格で設計生産されていますし、摂取した旧公国機も連邦軍が本格運用する際、運用し易い様に、安価で、安定して調達出来る同等性能部品・モジュールへ換装などを行う、連邦MS運用規格適合化改修や近代化延命改修を施していると思います。つまり、ザクキャノンも、MSVでの機体(画像)(ジオン公国軍仕様そのまま)と、Zでの機体(本編画像)(連邦MS運用規格適合化改修機)は、遠景での外観は同一に見えても、各部仕様が異なると思います。(俺説ですけど)

サラミス改級(Z以降)の様に正規MS艦載機数が(現主流説の4機と)少ない艦は、単艦内では、単一機種(GMIIならGMIIのみ、ハイ・ザックならハイ・ザックのみ)を搭載・運用した方が、混成より補修部品の融通性の面で効率が良いですが、”サラミス改級(Z以降)だから”必ずGM系と組み合わせないと都合が悪いと云う理由は無いと思います。
サラミス改級の一任務(航海)と、その任務に最適な装備機を持つMS小隊をサラミス改級に展開していると考える方が自然ではないでしょうか?ボスニアはあのスクランブル任務では不審艦の捕捉・臨検目的の為に装備機として脚の速いガルバルディβを選んだのだと思います。
2009/07/26 (日) 17:53:29 | URL | nemo #VtGGODes[ 編集 ]
ジオンは主がザクで従がムサイの戦術、
連邦は主がサラミスで従がGMの戦術なのではないか、と自分は考えています。
ムサイの援護でザクが敵陣を攻撃するのと、
GMが露払いしてサラミスの主砲を敵陣に撃ち込むという比較なのではないかと。
(無論互いにどちらかの戦い方しかできないという意味ではありません)

同様に、アレキサンドリアはMS支援を念頭に置いた艦で、ハイザックはその支援を受けて敵艦隊を直接攻撃する機体、
逆にガルバルディはGMのように敵MSを排除し、サラミスの砲撃で敵母艦を沈める、と考えました。

また、自分は戦後のジオン系MSはほとんど当時のままで、
ハイザックは戦後も稼動し続けたジオン系生産ラインの流用を前提に開発された機体であると考えています。
当然連邦側が調達しやすい部品で互換できる設計にはなっているでしょうが、
GM系とは一線を画す設計のままであることには変わりないと思っています。
2009/07/28 (火) 22:23:05 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
ジオン軍でもドレンがファルメル(シャア専用ムサイ)などムサイ艦隊の隊長を務めていたときは「リックドムを交代させろ、こちらからの迎撃の邪魔だ」と言っていましたね。
ジオン軍でも場合によってはMSパイロットより艦長が立場が上の場合が多いようです。

連邦軍でもグリプス戦役の時代になればティターンズでシロッコが艦長でありながらMSパイロットとしてMSから指揮を執りますし。

陣営と時代と隊長の実力次第でMSパイロットが艦隊全体の指揮を執るか否かが変わるようです。
2009/09/07 (月) 21:33:04 | URL | VIPPERな名無しさん #-[ 編集 ]
ミノフスキー粒子下の場合、多分MSから指揮をした方が都合がいい部分があるんじゃないでしょうかね。
そういう指揮官用のMSを配備していない部隊は艦長が指揮をするとか。
この辺はもう少し考察してみたいところです。
2009/09/07 (月) 23:06:58 | URL | ルロイ #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
便乗企画 遅れてきた「Re:モビルスーツと艦艇の運用上の関係」的な1/3? 少し、いや大分、某所での「モビルスーツと艦艇の運用上の関係」で気になる処があったので、その考察です。今回はその1/3予定です。 【考察上の注意点】昔の設定には、考察者によるアップデート
2009/07/05(日) 21:19:48 | 「Zの書」
copyright © 2017 がんだまぁBlog all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.